フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


映画・テレビ

2012.07.25

It’s not too late to start again

今日も気力がとこかに飛んで行きそうなほどの暑さですね。
東海地方では35度を超えている所もあるとか。
その地域にお住まいの皆さん、ご無事でしょうか?
熱中症には充分にご注意くださいね。

かくいう私、実は午前中倒れていました。
体が重くて動けなくなりました。
起きているのも辛くなり、横になって過ごすこと3時間。
自分でもビックリするほど寝たみたい。
その休憩のお陰で立ち直りましたが、あの時無理をしていたら体調不良でもっとヒドイ事になったかも。
やっぱり何をするにも限界だけはしっかり把握していないとダメですね。
あの症状、今から考えたら熱中症だもの。
病院へ行く事なく回復出来て良かったです。

気温があまりに上がるから、涼しい風景でも観て過ごしたい。
そんな事を思いながら検索していたら、懐かしい映画の情報に出会いました。
1980年に映画化された小松左京氏原作の『復活の日』です。
終末を迎えた世界について当時はそんなにも重い事だと考える事もなく、初めて目にした南極の美しさに惹かれていただけでした。
まだ成人もしていない時期だったので、余計に遠い世界の絵空事に感じていたのかもしれません。
それを今観なおすと、現代の危機的状況を言い当てているようでとても怖くなりました。
原作が1964年に書かれたとは思えないその内容に身震いするくらい。
映画や原作をご覧になれない方は、是非下のリンクページへどうぞ。
作品についての詳しい解説がありますので。

 愛は地球を救えるか- ”復活の日” [日本のSF作品]

この映画の主題歌がまた特別に良いんですよ。
サビの部分は今も時々口にするくらい。
英語は苦手なのでなんとなくしか理解していなかったのですが、youtubeで和訳の付いたフルコーラスがありました。
和訳されたその内容にまた愕然。
東日本大震災を経験した日本には、こんな気持ちが本当に必要だと感じます。
もしよろしければご覧ください。
皆さんの心に響きますように・・・
私は何度聞いても目頭が熱くなってしまいます。


復活の日の主題歌「You Are Love」(歌 Janis Ian)

     What’s the time?
     Where’s the place?
     Why the line?
     Where’s the race?
     just in time, I see you face
     Toujours gai, mon cher


     You are the star
     that greets the sun
     Shine across my distant sky
     when night is done
     You’ll be the moon to light my way
     Toujours gai, mon cher
     It’s not too late to start again
     It’s not too late
     though when you go away
     the skies will grey again
     In the time that remains,
     I will stay
     Toujours gai mon cher


     No regret
     for the light that will not shine
     No regret,
     but don’t forget, the flame was mine
     and in another place, in another time
     Toujours gai,mon cher
     It’s not too late to start again
     It’s not too late
     though when you go away
     the skies will grey again
     In the time that remains,
     I will stay
     Toujours gai,mon cher


     Halfway measures go unsung
     Take your pleasures while you’re young
     Just remember, when they’re done,
     Toujours gai, on cher

2012.06.28

朝の連ドラ

またまたきました公休日。
2~3日出勤してはお休みだから、その度に買いだめです。
今日も例にもれず。
しかもダンナは散髪や通院があったので、市内から出る事もなく。
なのに半日外出していました。

これでは疲れがとれる訳ないよね。
しかもその間には洗車までしてるんだもん。
お陰で居間のお気に入りの椅子で居眠りしています。
大きなイビキでTVの音が聞こえないけど我慢しましょうか。

そんなダンナの毎朝の楽しみが、朝の連ドラです。
今は『梅ちゃん先生』がお気に入り。
主人公も可愛いけど、それよりもお父さんが一番みたい。
時々口癖や態度を真似たりしています。
最近は見かける事が無くなったけど、昭和の時代の頑固な父親。
観ていて何だかホッとするのは、亡くなった父に似た雰囲気だからかな?
そんな風にも思ってしまいます。

そんな朝の連ドラが、総合TVより前に衛星でも放送されています。
そちらは『ゲゲゲの女房』のおまけ付き。
出勤前に忘れることなく毎朝観ていきます。
しかもお休みの日には、寝坊するからとタイマー予約までする始末。
本気で気に入ったのね。

この時間帯に再放送が確定しているのなら、いずれ『おひさま』もやるかしら?
それが一番の楽しみになっているようです。

2012.01.06

観るんじゃなかった

今日も寒いねぇ。
さすがは小寒、寒の入り。
これから大寒までが一年で一番寒い時期だものね。
節電しながら暖を取ろうと努力していても、この寒さには勝てません。
コタツを付けてハンテンまで着ても頭部が寒いのよね。
そのなかでも耳が特に辛い。
という事で、ついに耳当てまで着用してしまいました。

だって寒すぎると頭が痛くなるんだもの。
背に腹は替えられないって言うのはまさにこの事よね。
例えられている部位は違っているけど。
これ以上寒くなったら次は室内でマフラー着用だわ。

今は寒さで震えているけど、震えるには他の要素もあったりして。
昨夜観た番組のせいもあるんだよね、きっとこれには。

5日19時からのTBS、 スパモク !! をご覧になった方、いらっしゃるかしら?
怖いビデオの特集だったのよ。
自宅に一人でいる時間が多いんだから観ないでおけばよかったのに、怖いもの見たさが勝っちゃった。
そしていつも後悔するの。

怪奇現象や心霊現象の全てを信じているわけでも、否定をする訳でもないけれど。
夜の会社や人のいない学校、廃墟が怖いのは当然の事だもの。
それを尻込みしながらコワゴワと探検したら、わずかな物音でも驚くのは当然だよね。
カーテンの切れ端が白い影に見えちゃうことだってあるでしょうし。
最近はデジタル加工も簡単だから、それ変でしょ?と感じるのも多かったけどね。

深夜に道に迷っただけで、ずっとビデオを廻しているものなのかしら?
夜中に会社に忘れ物を取りに行くだけで、録画ってするものなの?
そんな疑問、思っちゃった。
なのにそれでは理由のつけれない数々の不思議な事。
どうしてあんなモノが撮れてしまうのかしら?

子供の頃は勘がよかったから、もしかした気付かないうちにそんなモノと遭遇していたかもしれません。
自宅で変な音がするとか、置いていた所とは違う場所に物が動いていたなんて経験、未だにありません。
なので霊感は全くと言っていいほど無いと思うんだけど。

だから余計に怖いもの見たさで見ちゃうのかしら?
深夜にふと思い出して、トイレにも行けなくなっちゃうのに。
子供みたいよね、笑えるわ。

そんな私だけど、一回だけ不可思議な事がありました。
もう20年近く前の事なんだけど、亡くなった祖母が夢に出てきたの。
そして『あの人には苦労をさせた』と手を握りしめられました。
朝起きて覚えている夢なんてほとんど無いのに、その夢だけは今も覚えているぐらいに鮮明だったの。
もう取り壊された古い家の仏壇の前が舞台だったわね。
脳梗塞で入院していた祖母の言う『あの人』って多分母の事だったと思うんだけど。
翌日その事を母に話したら、同じような夢を見ていたと言っていた。
命日でも何でもない日の不思議なお話です。

なんて書いてて思いだしちゃった。
昨年9月の手術後にも金縛りにあっているじゃない。
そういえば富士の樹海でキャンプした後にもあったわね。
これ以外にも思い当たるのが幾つもあるのに気付きました。
もしかして私、本当は霊感があるのかな?
鈍感過ぎて気が付かないだけだったりしてね。

2011.11.09

今朝のテレビで

立冬を過ぎたらもっと寒くなるかと思っていたのに、予想に反してポカポカしてる。
いつまでもこんなお天気が続けば良いんだけどな。
だって明後日から飛騨高山に行くんだもん!

もう直ぐ里帰りをするのに何でこの時期にって思われるかもしれないけど、これはダンナへのゴマスリなのよ。
暫くの間、一人暮らしをして貰うんだもの。
しかも入院した時の事も加えて考えたら、今年3回目になるんだし。
悪いかなって少し思ったから、露天風呂付の部屋を予約しちゃったの。
豪勢でしょ。
紅葉には遅いかもしれないけど、ゆっくり楽しみたいじゃない。
なのに予報は雨だなんて。
お天気、変わってくれないかな?

続きを読む "今朝のテレビで" »

2011.11.05

週二回

2011110506130000今朝の朝焼け、キレイだったな〜
夕焼けは翌日の晴れを予告するけど、朝焼けはお天気が下り坂なのよね。
昔から言われている通り、今日はお昼前から雨降りです。
しとしととまるで梅雨のような降り。
乾燥した晴れの日が続いていたから、たまには雨も必要だけどね。
曇り空はブルーな気分になるから嫌い。
これからの季節、こんな空の日が多くなるのよね。
つきたくないけど溜め息が出てきちゃった。

続きを読む "週二回" »

2011.06.06

元気が出る歌

今日も晴れ。
梅雨入りしていない北陸だけど、こんなに晴れの日が続くのって珍しい。
春のお天気が悪かった分を今、取り返しているみたいだね。

その頃よりは少し気温も高いけど、このくらいなら我慢しちゃう。
日差しが強くて日焼けも気になるけど、これだって範疇のうち。
日焼け止めでしっかりケアしてから洗濯物を干しちゃった。
今日もカラッと乾いてくれることでしょう。

続きを読む "元気が出る歌" »

2011.03.09

ハマッた

最近、日付の変わる直前の時間が楽しみです。
偶然見かけたNHK教育の番組にハマッてしまったようです。
裏では芸人さんたちが出ている賑やかなものが多い中、こんなにも落ち着く番組があったなんてね。
NHK教育なんて、料理番組以外見たことがなかったのに。
ぼ~っと見ていても飽きないんだもの。

続きを読む "ハマッた" »

2007.03.20

何見ましょ(^^♪

明日は春分の日だというのに、今年はいつまでも寒いですね。
だけどそのお陰で絶好のコンディションが整ったスキーシーズンが続いているのは嬉しい限りです(^^♪
と言っても、近場のゲレンデはほとんどクローズしちゃったけど・・・
春休みになったことだし、どこのゲレンデも混むとは思うけど、もう暫らくスキーが楽しめそうです(^^ゞ

そういえばもう、番組改変の時期になっていたんですね。
各局共に特番やらドラマの最終回スペシャルだらけ。
普段の番組が見れないのは寂しいけど、興味をひくモノもあるから、ま、いっか(^_^;)
今夜もフィギアとシンクロが重なって、どちらを見ようか悩んでます。
競技が始まったばかりだし、今週いっぱいこの嬉しい悩みは続きそうです。
今週末からはプロ野球も開幕するし、スポーツシーズン到来ですね。

0320kochiranosakurawamousugudesu_1東京では今日、桜の開花宣言がされましたね。
気象庁が開花予想日を間違えていたと、大きなニュースになるくらいに日本人の一番好きな花のシーズンがやってきました。
去年も参加したけれど、ウェザーニュースのさくらプロジェクトに今年も参加しています。
寒の戻りで観察樹の蕾はまだまだ開きそうにないけれど、隣にある枝垂れ桜がカウントダウンに入っていました。
この様子だと明日には開くかな?
染井吉野じゃなくても桜が咲くのってホントに嬉しいな(^^♪

桜の時期だけリンクしている『桜咲く季節』を今年も入れました。
私の大好きな岐阜の淡墨桜や福島の滝桜のライブ映像を見ることができます。
ホントは実際に見てみたいけどそこまで行くことも出来ないし・・・
この際文明の利器を活用させていただきましょう(o^∇^o)ノ

2006.11.23

今の子供がうらやましい?

今日は勤労感謝の日。
毎日頑張って働いているのだもん、今日くらいは休みたい・・・と思っていたのに、ダンナは普段通り6時前に出勤していきました。
私もしっかり仕事です(^_^;)
しかも、いつもより多い数量!
お昼には終わったけど、配達先には新聞が入ったままの家が多くって・・・
小さなメールとはいえ新聞で満杯のポストに投函するのって大変なんだよε~( ̄、 ̄;)
ダラシナク見えちゃうから、新聞は早めに取り込みましょうね!

今朝のはなまるマーケットでららぽーと豊洲にあるキッザニアが紹介されていました。
子供しか入場できない子供のための施設。
そんなところが出来たとは知っていたけど、物凄い人気で予約しないと入れないんですってね!
いろんな仕事が体験できる夢のような施設に、自分が子供の時にこんなところがあったなら・・・ってチョット思っちゃいました。
良いよね、現代の子は。
お店屋さんごっこはしたことがあるけど、本当の仕事を経験できるんだもの。
もし子供に戻れるならば憬れの仕事、スチュワーデス(って今は言わないね)とか婦人警官(これも言わないかな?)を体験してみたかったな~
労働に応じて報酬をもらえるなんて、実社会みたいなのね。
ホントに子供の頃にあれば良かったのに・・・

いろんな業種の会社がスポンサーとして参加しているこの施設。
うちの会社も出資していました。
『きちんとした挨拶を元気よくすることを教えてくれるから』と、親御さんたちに好評なんですって!
確かにね、元気がないこの仕事ってイヤだけど。
私も配達先でいろんな人と挨拶をしてきました。
その為買い物していても挨拶されることが度々あります。
ぼ~っとして歩いているといきなり声をかけられてビックリすることも(;^_^A アセアセ・・・
小さなことだけど、挨拶ってコミュニケーションの基本だよね。

核家族化して一人篭ってしまうことが多くなった現代の子供たち。
コミュニケーションをとるのが苦手になった子供が増えた現在に、うちの会社の体制はお勉強になるのかな?

2005.03.27

昨日の土曜ワイド、見た?

ドラマってほとんど見ることがないんだけど、夕べはなんだか見ちゃったよ。

テレビ朝日の土曜ワイド劇場『交渉人』
コンビニ強盗で始まったドラマだからてっきり刑事ものだと思っていたの。救急病院に立てこもって人質を取っていたりしたからね。その犯人と折衝して事件を解決に向かわせる、よくある話だと思って気楽に見始めたが21時すぎ。2時間もののドラマのはずなのに、終わる時間が近づいても犯人は投降してこないどころかまんまと逃げおおせちゃうなんて、一体どうなっちゃうのって心配していたら思いもよらなかった大どんでん返し!!
気がついたらダンナと二人、どんどんとドラマに引き込まれていました。

もともとは原作のある話だったのね。ホラーサスペンス大賞を受賞した五十嵐 貴久さんの作品。今度是非、原作を読んでみたくなっちゃった。

あまり内容を書いちゃうといけないよね。
だけどこれだけはどうしても書かせて!

父を病院のミスで亡くした私には、犯人の気持ちが痛いほどわかります。
見終わった瞬間に余韻が残る、胸の奥が痛くなったドラマに偶然出会えて、良かった・・・

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト