フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« お買いもの | トップページ | 近くにいるのに »

2012.05.03

少しだけカミングアウト

2日前にはフェーン現象で30度まで上がったというのに。
昨日からの雨で平年以下の気温になってしまいました。
気温はやっと20度になったところ。
足元の冷たさが身に沁みます。
コタツ、片付けるの早すぎたかしら?
何だかチョッと後悔しちゃう。

今日からGW後半戦。
なのに雨降り、残念なお天気です。
しかも楽しみにしていたプロ野球は今日も負けているし。
お陰でダンナのご機嫌も下降気味。
知り合ってから何度目になるか判らないほど言った『ファン辞める』を聞く日も近そうです。

先日、お台場に出来た新しいスポット。
大人気で物凄く混んでいるとワイドショーで知りました。
一度は行ってみたいですよね。
だってガンダムが立っているんでしょ?
去年も生で見そこなったんだもん。

実はリアルにガンダム世代。
キャスバル兄さま(←知ってる?)に憧れた一人です。
その影響でその制作会社にもぐりこみ、10年近く勤めていました。
といっても、作画ではなく色彩の方だったけどね。
昔の作品が放送されると、いまだに名前が出てたりして。
それだけはチョッと自慢です。

私が制作に携わったのはTVシリーズではZZまで。
オリジナルはSDガンダム。
そして劇場版はTMネットワークが主題歌を歌った『逆襲のシャア』
今もガンダムシリーズは続いているけれど、やっぱりシャアが出ていないと寂しいわ。
なぁんて、古くからのファンは思ってしまいます。

数年前の話ですが、30周年になったその会社から、今までの作品をまとめた事典が送られてきてビックリしました。
今も大事にしている本の中には数ページだけ、私の名前も載っています。
ガンダムシリーズだけに携わった訳ではないけれど、自分が生きてきた証がこんな所に残るだなんて。
今も多くの方々に愛されている作品の一部をお手伝い出来ただなんて、それだけでも本当に幸せです。
当時は両親に随分と迷惑かけたけどね。

« お買いもの | トップページ | 近くにいるのに »

コメント

えええ!すごい!(^^)!
アニメーターとは存じてましたが、ガンダムシリーズを手掛けてらっしゃったんですね~shine
過酷だったでしょう~(友人がアニメーターでしたから…;)

でもって、会社から事典が送られてきたなんて~happy02
お名前が載ってる?素晴らしい~
貴重な一品ですね~~~

雑巾足に敷いて、モップ両手に持って「行きまーす!」って、やらなかった?(幼稚?^^;)
シャアはもちろん今までの敵役では、群を抜いてかっちょよかったですが、セーラさんに憧れてたな~
…その影響で、その後インカムつけるオペレーターをやったこともあるくーろんでした(^_^;)

お台場、行きたいですね~!(^^)!

こんにちは(^-^*)/
ポチありがとうございます。
じ・つ・は、私もリアルにガンダム世代なので
うんうんって頷いちゃいました(^m^ )クスッ
キャスバル兄さん!!憧れた一人ですlovely
ルキノさんはお仕事で
いつも近くに感じられたんですね。。。
素敵なお話しありがとう~(o^-^o)

「坊やだからさ(だったかな?)」に惚れたくちですにゃ?
ルキノさん,凄いにゃ!

きゃぁ、すてきheart04
と~まは初めて小遣いで観た映画がガンダムぅ
な、懐かしい…
実はブライアン船長とか、端役が結構好きなと~まどす
年上に憧れてよろよろおかしな行動しちゃうアムロもかわいいと思っちゃいました…
ああ、懐かしい…
ルキノしゃん、増々尊敬~lovely

えええええーーーっ!
すっごいshine
ルキノさん、あのガンダムのお仕事してたの??
なんて素敵なんでしょうhappy02
私・・・ルキノさんよりずっと歳が上だから・・・
恥ずかしいけどガンダムはほんとの初期の頃かなcoldsweats01
昔、某コンビ二でガンダムの揃いのグラスを貰って
それを随分長い間使っていたのを思い出します。
・・・・自分のしてきたことに誇りを持てるって
素晴らしいことだと思いますよwink

あ、あと、だんな様には・・・・・
「勝っても負けても虎命」とお伝え下さいhappy01
これ、私の応援ジャージ(ユニフォーム?)に
ついてるワッペンです^^

熱烈なガンダムファンと伺ってましたが
実際の制作に携われていたとは初耳で驚きsign03

自分は宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999ファンで
デザイナー専門学院に行ってアニメーターになりたいと思った時期もありますけど・・頓挫coldsweats01

実際の色彩ワークは精細で色々大変だったでしょうけど、
好きなことを業にできたなんて素晴らしいshine
編み物が得意なのも納得ですねhappy01

「シャア少佐~シャア少佐~シャア少佐~」
早口コトバ流行りました(^^ゞ
「誰だ~誰だ~カムチャッカ半島マンだ~」
と、カムチャッカマン?遊びもしましたけどね(#^.^#)

ルキノさん、こんばんはhappy01
きゃあ~っheart04すごいです~heart04
私、当時、すっごいハマっていたんですhappy02
1作目は、もう、友達と何度語った事か…
今でもタイムスリップできますっsign01
「ベータ」ビデオで録画して何度も観ていました。
映画も公開初日に並びました~shine
やっぱり、ルキノさんはただモノじゃありませんねwink

(ノ゚∀゚)ノ ええっsign02
なんというカミングアウトheart

すごいですね、ガンダムシリーズに携わっていらしたなんて。sign03

しかも「ZZ」までなんて、maamにとってもストライクでございました。
本当に懐かしいです。
ガルマとシャアが…ゲフンゲフン…coldsweats02 
遠い思い出でだわ。(黒い歴史でしょうかcatface

ガンダム世代ではあるけれど、あまり詳しくないんだな~coldsweats01
まわりにはファンの人もいるけれど、きっとこの記事読んだら
うらやましがるだろうな~( ´艸`)プププ
みなさんのコメントから察するに、かなりすごいカミングアウトのようだし。
ガンダムは分からなくても、そういう仕事が出来る技能が素晴らしいってことは分かるわ。shine
特技があるっていいね~heart04

cuteくーろんさん

給料も安く厳しい労働条件でしたが、好きな事が出来るという事と、若さで乗り切りました。
あの頃の事を思うと、今みたいにアニメーターがもてはやされる時代が羨ましく感じます。

男の子たちがやってたなぁ『行きまーす!』ってcatface
本当に懐かしい想い出です。

私、ひねくれているのか敵役が好きになる事が多いんですが、連邦だとスレッガー中尉も好きでしたcoldsweats01

cuteどる。さん

コメント、ありがとうございます。
こちらこそいつもお世話になっていますconfident

昔からのファンには今のシリーズ、何だか物足りなく感じますよね。
あのドロドロとした人間臭いドラマが面白かったのに。
なんて思って書いちゃいました。
こんな私ですが、これからもヨロシクねwink

cutesugenekoさん

『認めたくないものだな、若さゆえの過ちというものは』
という結果にならなくて良かったと思っています。
あの時は不平不満も多かったけどねcoldsweats01

cuteと~まの夢さん

と~まさんもなかなかのファンでいらっしゃるhappy01
当時は物凄い人気でしたよね。
子供向けのはずなのに、人間関係や世界観がしっかりしていて。
脇役あってこその主役ですもの。
結構個性的な方たちが多かったですよね。
私も脇役、結構好きですcatface

cuteばなな3号さん

そんなに私、若くないですよ~sweat01
初期の頃からドップリでしたものcoldsweats01
当時はあの制服にも憧れたものです。
給料が安いので親には随分と言われましたが、それも良い想い出です。

虎さんは・・・
中継を観ながらなのですが、もう先制点取られてるweep
ダンナは直ぐにファン辞めるって言うけれど、私はず~っと『勝っても負けても虎命』good

cuteAJさん

一昔前だと『オタク』と言われた人種ですね、私coldsweats01
あの当時の作品には今も心が踊ります。
ヤマトの2作目なんて、何度映画館へ足を運んで泣いたことか。
お台場のモニュメントを見ながら、そんな時代を少しだけ思い出しちゃいました。

早口言葉も流行りましたね。
誰だの方では『地球は一つ、割れたら二つ』と言って歌っていましたnote

cuteまくろさん

詳しかったのにはこんな理由があったりして。
私も語れますよ~shine
今はもう覚えていないけど、当時はサブタイトル全部言えました。
学校の試験勉強よりも記憶力が良かったですcoldsweats01
最近のモノはあまり知らないのですが、当時の作品が本当に懐かしく思えます。

cutemaamさん

同世代、みっけsmile
黒い歴史だなんてとんでもない。
今も多くの方に支持されているんですもの。
当時は肩身が狭かったけど、今は堂々と胸張って言っちゃいますwink

cuteつぶあんさん

元々は男の子向けの作品だったので、女子が好きというとええ~!?って顔をされました。
でも多くの方が今も好きでいてくれるだなんて。
世界的にも有名な作品だし、何だかもう嬉しくてhappy01

あの当時、覚えた技術は配色関係。
お陰で色彩感覚だけは良くなりました。
カラーコーディネートの資格、取ろうかなcatface

この記事へのコメントは終了しました。

« お買いもの | トップページ | 近くにいるのに »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト