フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012.03.31

開幕

明日から新年度なんだねぇ。
なんて思っている今日は朝から強い雨。
流石は冬型の気圧配置だわ。
もう雪になる事はないと思うんだけど、冷たい雨って体に毒。
外で仕事をする人が本当に可哀想。

今冬って毎週末、寒波が来ているような気がするんだけど。
先週もお天気が悪いって書いたような気がするのよね。
昨日の温かさは本当になんだったのかしら?
南風も物凄く強かったから、早くもフェーン現象かと思っちゃった。

夕方のニュースでは車の上が黄色くなったので、黄砂が飛んで来たのかと騒いでいたけど、それは違ったみたいです。
強い風で花粉や塵が積もっていたみたい。
福井での杉花粉の飛散は今がピークだものね。
眼がショボショボするのはPCのしすぎや、細かい作業をしているせいだけじゃないよね。

春に3日の晴れ間なし。
それを地で行く今年のお天気。
やっと梅が咲きそろいだした福井の桜はいつ咲くのかな?
明日から始まる桜祭りは残念ながら固い蕾のまま。
早く淡いピンクの蕾が優しく広がる季節になりますように。

Kaimakuこんな気候なんだもの、プロ野球が開幕したと言われても実感が湧きません。
アバターちゃんだけはそんな仕様に替えたけど、生ビールが寒そうに見えたので着ぐるみまで着用させちゃった。
何だか今一つ盛り上がらないのは、やっぱりこの気温のせいかしら?

先日結果が発表された第二回アバターコンテスト
沢山の方の応援を頂いて、5位入賞という晴れがましい結果となりました。
ご投票くださった皆さまに心からの感謝です( v^-゚)Thanks♪
これに味をしめてしまったので、もし次があったら頑張っちゃおうかな~と画策中(*^m^)
その時には清き一票を是非お願い致しますd( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ・・・

2012.03.30

こんな二人が出かけていました

今年は季節の移行が遅れている、という話もよく聞くけれど、それでもやっぱり春は来るんですね。
お山の上はまだ雪もいっぱいあったけど、昨日の気温は春だったもの。
それでも着ている服は真冬のもの。
街へ降りたなら、明るく軽い装いの人が多くてビックリ。
標高差だけで言ったら1000mぐらい違うんだもの、当然のことだよね。

今シーズン最後のスキーは、3月とは思えない寒波に迎えられて始まりました。
自宅を出た時にはほとんど降っていなかったんだけど、滋賀県との県境は結構な峠道。
寒波の度に大雪で通行が困難になる場所です。
除雪しても直ぐに降り積もるような状況では無理は禁物。
道路の先がどうなっているか判らない高速をギャーギャー言いながら運転しました。
そんな地域で猛吹雪に見舞われて、上下線で合計3回の事故を目撃。
巻き込まれなかったのはラッキーだったけど、こんな状況の中を運転させるダンナもダンナだと思うんだけどね。
仕事をして疲れている上に寝不足だもん、家でゆっくりしていた私が頑張らないといけないのよね。

0326sti名神高速に乗る前には雪も止んでホッと一息。
運転交代の為に寄ったPAでの一枚は、前面に雪を張り付けてナンバーも判らない状態。
この雪、安曇野に着くまで残っていました。

0326wasabida目的地も強力な冬将軍の勢力下。
吹雪の中、山に登るのも危険なので途中の安曇野でワサビ農園へ。
本当はNHK朝の連ドラ撮影地に行きたかったんだけど、国営の公園は月曜日が定休日。
そちらは次回という事で、収穫風景を見学してきました。

0326senbetsuこれは3年物になるのかしら?
作業小屋では掘り立てのワサビを選別&お掃除中。
熟練の方の見事な手さばきで根や茎、葉が切りそろえされていきます。

0326wasabinohana今回だけはお天気の悪さに感謝。
だっていつものように出かけていたら、この花を見ることなんて出来なかったから。
生まれて初めて見たワサビの花は春の妖精のように可憐でした。

ワサビって普段すりおろして使う部分だけでなく、茎も葉も、こんなに可愛い花でさえ辛いんですね。
お昼にいただいたおひたしの辛さににビックリ。
そんな辛みを頂いたので、人気のワサビソフトクリームは次の楽しみにとっておく事になりました。

初日は早春の安曇野に寄り道し、快晴になると信じた翌日は思った通りのお天気。
幾つものゲレンデが連結してある志賀高原は、スキーを履いたままいろんな場所に行けちゃいます。
どこで休憩をするか決めて移動しないと、もしもはぐれてしまったら大変になるくらい。
この日の目的地はゲレンデの中でも一番の奥。
奥志賀高原を目指しました。

0327okushiga気持ち良い日差しの注ぐゲレンデサイドのレストランは春になるとテラス席を解放しています。
雪の白さが眩しかったけど、吹く風が気持ち良くてそちらに着席。
そんな場所での昼食はアルコールも進んじゃう。
右奥の方たちはワインを2本も飲まれていてほろ酔い気分。
それを横目にがっつくダンナ。
自家製ベーグルサンドや焼き立てパンが美味しかったわ~♪

0328hubuki気持ち良く滑った翌日、三日目はまたまたの猛吹雪。
こんな中を滑ることなんて出来ないので、無料で乗れるシャトルバスでホテルのアウトレットにお出かけ。
種類は少なかったけど全品3割引き。
気に入ったウエアを見つけて二人してご購入。
美味しいアップルパイも食べたし、こんな天気でも楽しんじゃった。
(アウトレットとアップルパイのお店はバスで50分ほど離れています)

0329asaそしていよいよ最終日、朝日が顔を出しました。
けれども昨日の吹雪で車はすっぽり雪の中。
ダンナは朝早くから雪退け作業に行きました。
地元の湿った雪とは違いサラサラのパウダースノーなので、あっという間に作業終了。

0329family1800m近い山の上でもこの日は春の気候。
固かったゲレンデも緩んできています。
春休みという事でお子様のスキー合宿がいっぱい来ていても、こんなに空いていたゲレンデです。
滑り納めというのが勿体なくも思うけど、また来る楽しみが出来たんだと思う事にして。
沢山の想い出を本当にありがとう。
今度はグリーンシーズンに来てみたいな。

Tanneそんなお山を席捲していたのはこんな二人。
来年はウエアも変わるからという事で、最後にUPしちゃいます。
数年前、高原を紹介するサイトの取材を受けていたの。
その時の一枚です。
このウエアについてお話もしたいけど、長くなったのでこの辺で。

2012.03.29

本日が最終日

2012032909500000今シーズン滑り納めの日は快晴。
スカッとした気持ち良さを味わう為、何度ここまで登って来たでしょう。
下界は既に春の陽気。
山の上の雪も随分と緩んでしまいました。
いっぱい楽しませてくれた山に心から感謝。
次のシーズンもヨロシクね。

2012.03.28

今日は荒天

2012032810100000春先の天気予報って外れる事が多いから、という淡い期待は裏切られました。
今日のお山は雲の中。
ガスがかかって視界不良の上、雪もガンガン降ってます。
春とは思えない気候はスキーヤーとしては嬉しいんだけどね。
春休み中でチビッコが多いから、それを避けながら滑るのがちょっと大変。
接触事故を起こすと危険ということで、午前中だけ滑って終了です。
明日もあることだし、お昼からはノンビリと。
アップルパイが有名なレストハウスでティータイムも出来たし、今季最後のスキーを満喫しまくりです。

2012.03.27

一番乗り

2012032709520000昨日の我慢は今日のこれを見越してのこと。
思惑通りの快晴にほくそ笑みながら、リフト運行開始を待ちきれずいそいそとゲレンデへ。
まだだれも滑っていないここに一番最初に跡を付けるのは私たち。
これほど気分の良いことはありません。
さあ、一日頑張るぞ。

2012.03.26

安曇野に寄り道

2012032609390000今回も睡眠不足覚悟の2時半起床、3時過ぎ出発。
今冬は遠出をする度に悪天候に見舞われているその前例は覆すことは叶いませんでした。
アラレと大粒の湿った雪は米原近くまで降り続き、事故を二回目撃しました。
今回もそれに巻き込まれずにすんだ幸運に感謝です。

この時期にしては強い寒波の影響で目的地も吹雪と知り、今日はノンビリ向かう事となりました。
今は早春賦の故郷、安曇野を満喫中。
ワサビ農園でワサビの花と初めてのご対面。
目的地が荒れたお天気だと忘れてしまいそうな気持ちの良いの風景です。
もう少しゆっくりしたら出発しないと、夕飯までに着かないわ。

2012.03.25

春は遠いね

寒いです。
氷と雪が降っています。
時々には雪おこしの雷も鳴って、まるで冬の始まりみたいなお天気。
3月も残り一週間という時期に白く染まった街を見る事になるなんて。
バタバタと素晴らしい音を立ててアラレも降ってくるし。
本当に春はいつ来るんでしょう?
(そんなアラレの様子はこちらに動画あり)

そんな事を思いながら観ているセンバツ高校野球。
甲子園にはクッキリとした影まで映っている。
母にTELした時も『風もなく暖かくて良い日よね~♪』と浮かれていた。
こっちはそれどころじゃないんだけどなぁ。
寒くて凍えているんだけど。
完璧に西高東低の冬型の気圧配置みたい。
二桁に満たない今日の気温が信じられないわ。

上空に来ている強い寒気のせいなのかしら?
またまたネットの回線が変になっています。
突然切断されてしまいました。
その頃には物凄い雷も鳴ったよね。
地上波デジタルの放送も切れてしまうくらいだったもの。
どこかに落ちていてもおかしくないくらい、大きな雷鳴だったよね。
ネットもCATV回線だから切断されるのも当然だわ。

そう思ってルーターを確認に行ったなら、案の定、通信をしていません。
仕方がないのでブックタイプのPCと一緒に購入したfomaのUSB型通信機器を使用しています。
PCはいつものだから使いにくいという事はないんだけど、やっぱり違和感。
無ければないで済むものだけど、これだけネットに頼った生活をしていると使えないのはストレスよね。
早く回線が復帰しますように。

そういえば前回、こんな症状が出た時も翌日からスキーだったわね。
明日もご多分にもれず。
4月も近いこの時期にまた行くの!?という、呆気にとられた方も沢山いらっしゃると思うのですが。
今回こそは本当に今シーズンの最後です。
春は遠いね~なんて恨み事を言っているけど、半分は寒い方が嬉しかったりするのよね。
ああ、ワガママ。

今年のスキーは往復の高速で毎回大変な目にあっているけど、今度はどうなるでしょう?
冷えているけど前回みたいな全面凍結で事故寸前という事も、除雪渋滞に巻き込まれるという事態にもならないとは思うんだけど。
最後の最後に事故が起きませんように。
戻ってくるのは29日。
いつもより少し長めの旅行です。
その頃には本当の春になっていますように。

2012.03.24

ローカルでの本放送

今日も雨。
薄暗くて気分も憂鬱。
もう3月も終わりになるというのに。
公立の学校も春休みになったというのに。
まだ寒いという今年の気温。
数日前は暖かくなったと喜んでいたのに、また遠のいた本当の春。
いつになったら薄着が出来るようになるのかしら?
そろそろ冬の濃い色の服とはお別れしたいんだけどな。

先日TV朝日で放送していた『相棒10』の最終回。
地上波では4局しかないから、本来は観る事も出来ないはずだけど。
これも原発立地地域の恩恵、CATVのお陰で関西の放送局のTVも入ります。
なので本放送時に観る事は出来たのだけど、ダンナと裏の旅番組を観ていました。
特に録画をする事もなく。

だってここは福井県。
ローカルのTV局(普段はNTV系を中心に放送)で流れると知っていたから。
思った通り、今(24日14時半~)放送されています。
観ながらブログの更新をと思っていたけれど、その濃い内容にちょっとお疲れ気味。
昼ひなかに観る内容じゃないね、この作品。
ダンナの為に今回は録画しているから、あとでゆっくり観ようかしら。
ふとそんな事を思っちゃう。
だって高校野球もやっているんだもん。
と思ったら、降雨で中断していました。
残りの時間は1時間、最後まで観きっちゃおう。

20120324今日もアバターちゃんはまちへお出かけしました。
卒業式会場で偶然、くーろんさんとお会いすることが出来ちゃった。
ブログやつぶやきでお話ししていても、やっぱり直接会話が出来るのって楽しいね。
短い時間だったけど、お付き合い下さってありがとう。

Luchino先日チラッとお話しした、第2回アバターコンテスト。
嬉しい事に一次審査を通過しました。
その記念に応募した時のアバターちゃんを残しちゃう。
優勝できなくてももう、悔いはないわよ~

2012.03.23

歯医者、終了

今日も朝から雨降りです。
黒い雲が東南方向から次々と流れてきます。
そんな雲の動きを見ているだけでも、季節が一つ進んだ事を実感しちゃう。
気温は低め、梅の花もやっと三分咲き。
桜のツボミはまだ固く小さいけれど、それでも春が来たのよね。

なんて思いながら、朝早くから歯医者へと行ってきました。
今日は先日型を取った歯に詰め物をして貰う日です。
穴が開いたままで上手くモノが噛めなかったので、早く治して欲しいとお願いして予約をとって貰ったら、朝一番。
開業時間の9時だなんて。
食事の片づけを終えたら自分の時間になるとはいっても、少々早すぎ。
時間に遅れないように準備するのも大変でした。

でもその大変さも今日だけの我慢。
無事に詰める事が出来、次の予約を入れなくても良くなりました。
わずか10日だけだったけど、モノを美味しく噛めないのって辛いよね。
治療中の歯を避けて食べる癖がついてしまったもの。
噛み合わせがあっていないように感じるのは、片噛みを続けてしまったせいだよね。
それを矯正するところから始めなくちゃ。

Wakamesalada春は畑の野菜だけでなく、海の野菜も旬になります。
今の時期のワカメって柔らかくて美味しいのよね〜♪
そう思いながら作った水菜とワカメサラダです。
青しそ風味のノンオイルドレッシングでいただきました。

Harukyabetuそしてこちらは春キャベツのスープ。
ブロッコリー・人参・シメジとシイタケも入れました。
歯が悪かったせいで、最近柔らかな物しか食べていないよね。
もう少ししっかりとした歯ごたえのあるものを食べなくちゃ。
咀嚼をすると頭の回転も良くなるっていうし。
最近、やたらと眠いのは春になったからというだけではないよね、きっと。
顎を動かして眠気も吹き飛ばすぞ〜!

2012.03.22

昨日の感動

2012032207540000朝は晴れていました。
空にはうろこ雲が広がっていたけどね。
この雲が出る時って雨が近づいている証拠って以前聞いた事があったわね。
そんな事を思いながらダンナを送り出しました。
それが嘘ではなかったという証拠。
お昼から雨です。
お彼岸だというのに気温もあまり上がらず肌寒く感じちゃう。

関東地方には今年、春一番も吹かなかったとか。
北陸の福井ではもう2週間近く前に吹いたのに。
12年ぶりの事だって言っていたわね。

4年周期である天候の異常。
オリンピックがある年ごとだねってお昼のTVでやっていた。
こんな年は夏にゲリラ雷雨やヒョウが降る事が多いのだとか。
今年も自然災害が増えるということなの?
そんな事態が増えない事を願っています。

昨日から始まったセンバツ高校野球。
夏の大会程の派手やかさはないけれど、それでも楽しみはいっぱいある。
どの高校も自校の勝利を信じて一生懸命だもん。
選手もだけど、応援団も。
その応援の曲を聴いているだけでも楽しいものです。
だっていろんなアレンジがされて、その曲で応援が出来るんだって驚く事もたびたび。
今日も第一試合から楽しませていただいています。

昨日、ダンナと観た開会式。
去年もだったけど、今年の選手宣誓も素晴らしいものでした。
開会式の様子はニュースでも流れたから、ご覧になられた方も多いと思うんだけど。
十代半ばの彼らが、こんなにも人を感動させてくれるんだもん。
本当にスゴイよね。
しかも今回の宣誓は震災の被害が大きかった石巻の高校生。
選ばれた訳ではなく、自身でひいたくじの結果だもん。
なんだか運命を感じてしまったのだけど。

自分がその歳だった頃を思い出すと、あんなにも生き生きと、目標を持って過ごしていたとはとても思えません。
彼らの様子を観ていて恥ずかしくなっちゃった。
そんな気持ちにならせてくれた今年の選手宣誓。
TVを聴きながら書いたので間違えている部分があるかもしれませんが・・・
いつまでもこの感動を忘れたくないので書き留めたいと思います。
(残念な事に、去年は入院中だったので残せませんでした)


~ 宣 誓 ~

東日本大震災から一年、日本は復興支援の真っ最中です。
被災された方々の中には苦しくて心の整理がつかず、今も当時の事や亡くなられた方を忘れられず、悲しみに暮れている方が沢山います。
人は誰でも答えのない悲しみを受け入れる事は苦しくて辛い事です。
しかし日本が一つになり、その苦難を乗り越える事が出来れば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。

だから日本中に届けます。
感動・勇気、そして笑顔。
見せましょう、日本の底力・絆を。

我々高校球児が出来る事、それは全力で戦い抜き、最期まで諦めない事です。
今、野球が出来る事に感謝し、全身全霊で正々堂々とプレーすることを誓います。

  平成24年3月21日
     宮城県石巻工業高等学校野球部主将   阿部 翔人

2012.03.21

センバツ開幕

今日も春めいた日射しでポカポカ。
相変わらず風は冷たいけどね。
花粉は空気中に沢山漂っていてクシャミで大変だけどね。

今日、センバツ高校野球が開幕しました。
休みのダンナと開会式から観戦です。
だって第二試合には市内の高校が出場しているんだもん。
球児逹がジョギングで家の前を通るのよ。
そんな子達を応援してあげたかったの。

でもね、残念ながら大差をつけられて負けました。
やっぱり強いね、関東勢・埼玉代表は。

選手の皆さん、お疲れさま。
次は夏だね。
ひとつ先の勝利を目指して頑張ってね。

2012.03.20

卒業式の怪

変なタイトルですが、実際の卒業式で起きたオカルトの内容ではないのでご安心を。
だって私、そういう怖いの苦手だもん。
なのに今日のアバターちゃんは、とっても不思議な現象を起こしてくれました。

休日の昼下がりなのに遊んでいる人も少なくて。
それでもPCは重くて卒業式の会場でも固まって動く事が出来なくなりました。
その頃壁の上ではちゃちゃさんが、降りる事が出来なくて。
そんな姿を見ていた時、その現象は起こりました。

Sotsugyousikiね、スゴイでしょ、この写真。
どう見ても両手にパンダを持っているもの。
頭に乗せていたカエルもこちらを向いているし、花かんざしも両側にある。
という事は、前向きの私と重なっているのかしら?

ドッペルゲンガ‐という言葉を知ってはいたけれど、まさかこんな所でお目にかかるだなんて。
確かこの現象って寿命が尽きる寸前に見るって伝えられているんじゃなかった?
もしかしたら私の分身とは、もうお目にかかる事が出来なくなっちゃうの?
ネットの中の偶像だけど、そんな事になったら哀しいわ。
だって一年以上もこのアバターちゃんなのよ、愛着だってあるんだし。

愛着といえばこの顔・この服装で、第二回アバターコンテストに応募しちゃいました。
前回の大会に出場された皆さんは、ステキにオシャレをしていたよね。
だから図々しいなと自分でも思ったんだけど。
リアル社会では大人しく過ごしているけれど、この中の世界でだけはチョッとだけ目立てるとイイナ~って思っちゃったの。
本物はこんなに清楚でも可愛くもないのにね。

ちゃちゃさんと別れた後、あまりの重さからか卒業式会場から弾き出されました。
再度会場に戻ったら、怪現象も治まっていました。
動きも普通になったしね。

Ajsantoそんな頃、A子さんとも出会いました。
二人揃って記念撮影もしちゃったわ。
始めてまちで出会えたけど、混雑してきてあまりお話しできなくてゴメンナサイ。
今度また、ゆっくりお話し出来ると良いな。

沢山の方と出会えたココログ広場。
つぶやきやブログでいつも仲よくして下さっている方と、偶然まちで出会えると本当に嬉しくなってしまいます。
まだ直接お話し出来ていない方とも、いつかお会い出来るよね。
そんな予感がしています。

だってもうすぐ4月だよ。
新しい事がいっぱい始まる季節だもん。

2012.03.19

春は名のみの

春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

氷融け去り 葦は角ぐむ
さては時ぞと 思うあやにく
今日も昨日も 雪の空
今日も昨日も 雪の空

春と聞かねば 知らでありしを
聞けば急かるる 胸の思いを
いかにせよとの この頃か
いかにせよとの この頃か

という唱歌・早春賦を歌いたくなる今日のお天気。
午前中は氷の粒も降っていた。
お昼には快晴とまでは言わないまでも太陽が出てくれたけど、それでも吹く風は北西から。
冷たい風と暖かな太陽のハーモニー。
こんな気候は大好きです。
少し鼻の辺りがムズムズするけどね。

そういえば早春賦って信州の春の風景から出来た歌なのよね。
大好きな安曇野周辺で作られたって聞きました。
そんな景色を見たいなぁと思いつつ、今月末にダンナの有休が取れたみたいです。
年中無休で交番制の会社とはいえ、こんなにも希望通りにお休みが取れてしまうだなんて。
そのうちきっと、罰が当たってしまうかも。
そんな心配が頭をよぎってしまいます。

今度こそシーズン最後のスキーになるかしら?
4月が近い今になって雪がどんどん増えている所だし、GWまで営業はしているのよね。
ちょっとだけそんな事も考えたりしたけれど、流石にお金も続かないわ。
日差しも強くなるから、今までのような雪焼けで済まないしね。
そう思いながらも最後のスキーの為に少しづつ準備を開始です。
こんな事を書いていたらホントに呆れられちゃうね。

Komagatake先週(15日)の帰り道、中央道の駒ケ岳SAから見えた雪山です。
信州北部の志賀高原は猛吹雪だったというのに、南部に近づくほどお天気は回復。
春らしい山の風景とも出会えました。

Yunomiそして岐阜の恵那峡SAで見つけた湯のみとマグカップ。
湯呑は萩で季節が外れてしまっているけれど、マグカップの柄は桜。
跳ねるウサギも可愛いでしょ♪
これからの向かう春に合いそうな可愛らしい色合いに思わず購入してしまいました。

Cupしかも元値の半額で。
底に銘が無いので美濃焼ではない可能性もあるんだけど、毎日使う品だから好きな物を使えるのが一番だよね。

2012.03.18

福井県原子力防災総合訓練の日

今日も薄暗いお天気です。
雨はまだ降っていないけど、いつ落ちてきてもおかしくない空の色。
湿度も高めで気温もそこそこ。
ぼんやりとした様子に体も心も怠けてしまいそうです。

そんな中、朝から市内の一部分は慌ただしい事になっていました。
全国ニュースでも流れていたからご覧になった方もいらっしゃるかと思うけど、原子力防災総合訓練というものが行われていたんです。
原発から5キロ圏内の人は屋内退避や緊急避難訓練も行ったようです。

私の住む地域は市役所にも近い場所。
警報は聞こえたけど、そんな訓練に参加している家は一軒も無し。
自衛隊が避難誘導したという光景も、お昼のニュースで見ていたくらい。
良いのかしらね、こんな風にノンビリしていても。
いざって時、絶対に逃げ遅れそうな気がするんだけど。

ニュースでは市役所横に建てられた、災害時サテライトセンターなる場所から県知事や市長の姿も中継されていた。
全国の原発立地地域の関係者が見学に訪れていたらしいんだけどね。
当の市民は緊迫感もなく、普段通りに生活しています。
眉間にしわを寄せて、難しそうな顔をした市長に冷たい視線を送りながら。

だってこの市長、公金を使って越前カニをお歳暮として贈っていたんですよ。
しかも贈った先は原発再稼働に関係のある国会議員達だとか。
原発の再稼働を全国で一番推し進めている市長の暴挙よね。

公金って言ったら私たちの納めたお金じゃない。
税金として徴収されたお金がそんな所に使われるだなんて絶対に納得できません。
それを必要経費として計上するなんて、公金横領・背任罪に問われても良いんじゃないかしら?
そんなニュースを知ったのも全国ニュースでの事でした。
同じ日の県内ニュースでは全くその事に触れられませんでした。
何だか変よね、これってさ。
市議会内のとある議員さんの発言で発覚したこの事実、しっかり言及して貰えるのかしら?
オンブズマンの活躍にも期待だわ。

原発が停止して仕事が無くなり、下請けの会社の人たちが大変になっているのは事実です。
だからといって公費を使って良いものではありません。
原発に依存した社会を作ったこの街の責任じゃない。
以前にも書いたけど、目に輝きのない人達が多い朝の通勤風景。
その人達が早く目覚めてくれるといいんだけど。

2012.03.17

歯医者、行きました

昨夜は強い南風。
春のこの時期は毎年スゴイ風が吹くけれど、あんなに強いのも久し振り。
雨も結構強かったしね。
嵐というのが本当にふさわしく感じました。

起床の時間ぐらいにはそれも治まってくれたし、雨も弱くなりました。
なんだか最近毎週末、こんな風にお天気が荒れていない?
そんな風に思ったのは気のせいかな?

今日は彼岸の入り。
寒さ暑さも彼岸までって言うけど、それに見合うだけの暖かい日となっています。
空は残念ながら暗い灰色。
それでも降ってくるのは雨だもん。
やっと気候が暦に追いついてきたのかしら。

昨夕、取れてしまった詰め物を入れて貰う為、ほぼ1年ぶりの歯医者に行ってきました。
2か所の治療になるけれど、取れた金属は持っているから一度に終了すると思っていたのに。
残念ながらその希望は通りませんでした。

大きな金属は直ぐに入れて貰えたんだけど、小さな方(数ミリX1センチ未満)の金属が入らなかったの。
食事中に取れたそれを噛んでしまったのが原因みたいです。
作り直しになると言われました。
削ってある場所だし、型を取るだけかと思ったらとんでもない。
小さくてセメントが効かないといけないからと、削られてしまいました。

そんな事態になるとは思っていなかったから、心の準備なんてありません。
歯を削る、あの独特の音を久し振りに聞くはめになるだなんて。
虫歯だったら我慢もできるけど、ただ被せるだけの為にイヤな音&イヤな圧力を体験するだなんて。

歯医者が好きという人に出会った事はないけれど、私も同様。
出来るなら近づきたくない一画です。
でも歯に穴の開いた状態のままでは咀嚼する事もできません。
冷たい水だけでなく、熱いものも沁みるんです。
食べカスだってそこに詰まるから、虫歯の原因になってしまいます。
そんな事になったら更に歯を削らないといけなくなってしまうもの。
そう思って我慢です。

昨日取った型は来週の金曜日に出来上がる予定です。
それまでその場所には代わりの物が詰まっています。
が、それも今朝の歯磨きで一部が欠落していましました。
仮のモノだし、全体が取れた訳ではないけれど、それなのに違和感。
かと言ってまた今日も歯医者に行く気はしません。

次の診察日までこのまま我慢するのが得策なのかしら?
虫歯にならないよう、歯磨きの時には特に注意していれば大丈夫かな?
その日まで、この残りの部分が取れてしまいませんように。

2012.03.16

歯医者へ行かなきゃ

下界は春だね~♪
昨日までいた山の上の様子が信じられないくらいにポカポカ。
お陰で旅行の片付けが進んでくれて嬉しいわ。

と思う一方、今日のお山は快晴なんだって。
先程ライブカメラで確認してショック。
昨日は一日吹雪で大変だったというのに、何だか悔しいわ。
なんてダンナに言ったら、そんな事言うなって怒られちゃった。
滑れなかった哀しさは私と一緒だものね。
言ってもどうしようもない事だものね。

昨晩、歯に詰めていた銀が取れてしまいました。
実は旅行前に一か所、既に取れていたんです。
それを直しに行かないとって思っていた矢先にもう一か所だなんて。
なんてタイムリーなのかしら。
二度手間にならずに済んで良かったと思いながら、夕方の予約を入れました。

そんな感じで少々時間に余裕がありません。
沢山のコメントを頂いているのに本当にごめんなさい。
お返事、もう少し待っててね。

2012.03.15

帰ります

20120315昨日は快晴。
思う存分滑ってグッスリ眠って夜が明けて、様相は一転。
地吹雪による視界不良で滑ることを諦めました。
チェックアウトの時間まで部屋にいたのも久し振り。
ノンビリ出来て良いものね。

下界へ降りる山道はまたまた凍結、その上に新雪が積もった状況です。
山道はダンナの担当。
スリップしない様に気を付けてね。

2012.03.14

快晴

20120314晴れ男&晴れ女ペアの日頃の行いの成果は雲ひとつない快晴。
またまた雪焼けで大変な事になりそうですが、三月とは思えないトップシーズンのような恵まれた雪質に滑りすぎ注意報発令中。
こんな好条件、滅多にないから気持ちを抑えるのが大変だわ。

スキーシーズン終了まであとわずか。
堪能できる時は存分に楽しんじゃうわよ。

2012.03.13

ゲレンデにて

20120313PC不調は放置して、いつもの山へ来ています。
喧嘩の原因になる除雪渋滞に巻き込まれるのがイヤだったので、今回は小牧経由。
関ヶ原まで雪に降られたけど、その後は快晴。

気持ちの良い長距離ドライブと思っていたら、松本を過ぎた辺りからチェーン規制。
高速道路全面凍結に遭遇、スリップ事故を2件、目撃しました。
巻き込まれることなく通過出来て良かったわ。
あと30分遅かったら通行止めだったんだもの、本当にラッキー♪

昨日までの吹雪も治まったし、これも日頃の行いかしら?
この幸運に感謝です。

2012.03.12

繋がらない

やっと春になったな~って思っていたのに・・・
急激な寒の戻りに震えています。

気温も10度に届かないだなんて、もう3月も中旬だというのに。
アラレや氷の粒、湿った雪も時々降るし、北西からの季節風が強くって。
昨日、春一番が吹いたというのに、なんなのよ、この気温差。
重くて動きにくい冬服からも開放されて、活動的になれると喜んでいたのに。

外の様子はまたまた冬の景色です。
屋根もうっすらと白くなりました。
花粉症の苦しみからは解放されたけど、もう寒いのは要らないよね。

急激に寒くなった影響とは思わないんだけど、いつも使用しているノートPCがネットに繋がってくれません。
起動して暫くはサクサク動いてくれたのに、10分と立たないうちに『internetに接続できません』になってしまいました。
再起動すると直ることがあるからやってみたんだけど、何度挑戦しても駄目でした。

我が家で使っている回線はCATVのもの。
ルーター(っていうんだっけ?)で2階に置かれているデスクトップと繋がっています。
その間に無線LANを入れて、1階でノートPCを使用していました。
何も設定を変えていないし、寸前まで使えていたのにどうやっても繋がらないとはあまりに異常。
念のためにルーターを確認したら、ネットに接続していない状況にありました。

機械ってたまには誤作動することがあるじゃない。
たまにこんなこともあるのよね。
電源を入れ直せば大丈夫になることも多いし、と思っていたんだけど、どの方法でも解消できません。

知識の乏しい私にはどうやっても接続することが出来ず、諦めて今、入院やお出かけの時に使っているブック型のPCを使用しています。
画面もキーボードも小さいから、とても長時間使用することなんて出来ません。
コメントのお返事もしたいのに、こんな状況からでは無理。
根性無しの私をどうかお許しください。

明日からまた山に登ります。
その前にPCで出来ることは全部片付けておきたかったのに。
なんだか本当に口惜しいわ。

3日間あける間にこの状況が解消しますように。
今はそれだけを切望しています。

2012.03.11

あの日から

一年前の今日は絶対に忘れる事の出来ない日。
いつかは来ると言われていた大地震が、予想されていた地域とは違う場所で起こった日。
震災での被害もだけど、その後の津波の怖さに身震いした日。

あの日の私は足に入れられた金属を抜く手術のため、入院をした日でした。
検査は全て事前に済ませてあったので、その日は入院の手続きをして一旦自宅へと帰りました。
その僅かな時間に日本が大変な事態にみまわれるとは。

遠く離れた敦賀でもその時、震度3を記録しました。
日本海側であるにもかかわらず、半日近く経ってから50センチを超える津波も到達しました。
それらのニュースはその夜、病院のベッドの上で知りました。
何も出来ず、ただ見守る事しか出来ないもどかしさに涙しながら。

TVで何度も流される津波の黒い恐怖には眼を覆いたくなる時もあります。
福島の原発の爆発には今も身震いしてしまいます。
でも決して眼をそむけてはいけない事、忘れてはいけない現実です。

私の住む家は敦賀原発から20キロも離れていません。
何事もなかったら失念していた事実です。
発電を止めた原発に依存していた市や町は今、収入源が無くなったと騒いでいます。
未だに放射能が撒き散らされている福島の状況を考えたら、再稼働だなんて言えないはずなのに。
風評被害にさらされている多くの方々の事も考えずに。

午前中、快晴だったお天気は現在雨。
地震発生の時刻と気付いた天の涙雨となっています。

東日本大震災により尊い命を亡くされた多くの方々のご冥福をお祈いたします。
そして被災された方々が、一日でも早く元の生活に戻れますように。

日本だけでなく世界中が温かく優しい絆で本当に繋がる日を願って。

2012.03.10

開幕まで3週間

朝のニュースで東京にまた雪が舞っていたと知りました。
その時間帯のこちらは灰白色の雲が取れ、春の優しい日差しが届き始めた頃でした。
今回も南岸低気圧が通過しているんですね。
申し訳ないけど、こちらの今日は晴れそうです。

おもての日当たりの良い場所はポカポカと気持ち良い暖かさになっています。
室内にはまだその暖かさが届いてはいないけど、それでもそんな明るさを見ていると気持ちが弾んできます。
ふらふらとどこかに出かけたくなっちゃうわ。

なんて思ってもそれは無理。
今日みたいなお天気は、杉の花粉が大量に飛散しているもの。
外出するには一番気持ちの良い季節だけど、症状を悪化させない為にも我慢だわ。

お昼を廻った頃からTVではプロ野球のオープン戦を中継中。
阪神vs日本ハムの試合です。
両チームとも新監督。
ダルビッシュが抜けた日本ハムはどんな試合を見せてくれるのかな?
年齢の高い選手の多い阪神はどのように戦ってくるのかな?
今は実践形式の練習試合のようなもの。
本気での応援には程遠いけど、中継があると知ったらやっぱり見ちゃう。
私って本当に野球が好きなのね。

TVでは阪神優勢で試合が進んでいます。
公式戦では先発を任されるピッチャーが次々に投入されるという豪華リレーが続いています。
プロ野球の開幕は3月末。
それまでに我が家のスキーシーズンは終わるのでしょうか?
来週のホワイトデーはまた山の上で迎える予定です。

今夜は侍ジャパンと台湾の東日本大震災復興支援ベースボールマッチが開かれます。
そちらの試合も楽しみです。

先日まくろさんのブログで、自分のブログを分析して通信簿を作成してくれるという無料サービスがある事を知りました。
○○委員とか成績が5段階で評価されるのが面白そうなのでやってみました。
どんな結果が出るか楽しみにしていたのに、何故か結果が出てきません。
毎日更新しているのに『最近のブログが見つからないので、記事を書いてからお試しください』と表示がでます。
何故なんでしょう?
私のって評価する価値もないの?
3月のこの時期だから、留年ってこと!?
なんだか本気で落ち込みそう。
私のはダメだったけど、試してみたい方はこちらへどうぞ⇒ブログ通信簿サービス

2012.03.09

野菜、食べてる?

今日は朝からクシャミに悩まされる事もなく、目の痒みにイライラする事もなく。
薬も使っていないのに本当に楽。
適度な湿度って必要なんだなぁって実感しています。

ここは曇りだけど、太平洋側では雨だというものね。
今の季節は南からの風。
そちらから飛んでくる花粉も、雨が降ったら来ないもの。
その恩恵を受けているみたいです。

冬場は雨の多かった福井は、これから少雨の季節に入ります。
豪雪地帯の全てがそうとは思わないけど、梅雨でもあまり降らないのよ。
信じられないでしょ。

花粉症もアレルギーの一種、食事を見直すことで改善されると聞いたのはいつだったかな?
その話を聞いた頃はまだ思うがままに、好きな物を食べたいだけ食べるという暴飲暴食。
それが祟って糖尿病が発症しちゃったのよね。
今からは考えられないくらいに太っていたし。

そんな食生活が改善されたのは長期の入院があってから。
一日の必要カロリー栄養バランス良く食べると言う事を、栄養士の先生から教わりました。
そこから算出された私の一日の摂取カロリーは1680kcal。
身長や運動量、仕事量から算出された数値です。

痩せたいからといって、ただ単に食べる量を減らせばいいというものではありません。
キチンと栄養を摂らないと、体を悪くしかねません。
折角痩せてもリバウンドしちゃう事ってあるでしょ?
それもバランスの取れていない食事を続けてストレスを溜めてしまうせいなんですって。
そうならないよう気を付けながら、そのカロリーに近づけるよう日々努力を続けています。
その努力をチョッとだけご紹介しちゃいます。

Dinner昨日の夕食では豚肉と春キャベツの野菜炒めならぬ蒸し料理。
エリンギ・シメジ・シイタケ・ニラ・赤&黄色ピーマンとキャベツ、豚バラ肉で作りました。
油を一切使用せず味付けは佃煮のり。
塩・コショウもほんのわずかで塩分の取りすぎにも気をつけてみました。
この量で200グラム(その内野菜は160グラム)
この他にかぼちゃの煮つけ(2個)とご飯(170グラム)で500kcalほどの夕食でした。

Morningこちらは今朝の食事から。
蒸し野菜(180グラム)を作ってみました。
レンジに4〜5分かけただけで、野菜独自の美味しい甘さを引き出す事が出来ました。
これをポン酢ジュレでいただきました。
他には炊き込みご飯(160グラム)とバナナを1本。
450kcalほどの食事です。

Lunchお昼は残っていたけんちん汁と賞味期限が近付いたうどんでけんちんうどんを作りました。
動く為に必要なタンパク質が朝食では不足していましたが、けんちん汁にはお豆腐が入っています。
その分はこちらで補給できました。
こちらもモヤシをや白菜を始めとした野菜がたっぷり。
この他に牛乳を飲んだので700kcal近くなったけど、夕飯までの時間が長いから大目にみて貰いましょう。

一日に摂取した方が良いとされる野菜の量は350グラム。
これを生野菜で摂ろうとしたら大変でも、こんな風に蒸したり茹でたら簡単に食べられます。
菜食主義ではないけれど、昨晩からお昼までの量で軽く必要量をクリアしています。
炭水化物もたんぱく質もちゃんと食べているから、バランスが悪いという事もないしね。
カロリー的にも三食で約1650kcal。
摂取カロリー以下に抑える事も出来ました。

そんな事を考えていたら美味しく楽しく食べる事が出来ないって思われるかもしれないけど、メタボになっていろんな病気を発症してからじゃ遅いもの。
そう思ったら頑張れちゃう。
それに今は無料でカロリーチェックが出来るところもあるんだし。
便利なネット社会に感謝しつつ利用させていただいています。

私が利用しているのはイートスマートというところ。
携帯からも利用できるので、外食した時でも簡単にカロリー計算出来て本当に便利なの。
栄養診断もして貰えるし、体重の増減も一覧表で一目瞭然。
運動したらその消費カロリーも直ぐに計測出来ちゃいます。

一食に摂るカロリーを考えながら三食しっかりと食べるようになってから、間食もしなくなりました。
たまには甘いものを食べたくなる時もあるけれど、それは食事の時にデザートとして。
食事と食事の間隔を3時間以上開けないと、膵臓に負担がかかりすぎるんですって。
こんな事を考えるのも歳を取ったせいかなって思うけど、健康でいる為にも続けたいな。
折角こんなに元気になれたんだもの、元の生活に戻ったら哀しいわ。

震災からまもなく1年。
健康で明るく過ごせる今に感謝する為にも。

2012.03.08

ついに来た

今日もポカポカ~♪
ここ数日の春の気候に体もすっかり春モード。
着ている服はまだ冬のモノだから汗ばんでしまうくらいです。
乾燥肌もきのうUPしたスポンジ改良グッズで快適だし、いう事ないわ~と思っていたんだけど、これで終わらないのが季節の変わり目。
しかもこれからが花粉の大量飛散が本格的になる季節。
それがついに始まってしまいました。

起きた時からクシャミ連続でツライとは感じていたのよね。
目の縁も何だか痒く感じていたし。
気温は上がってきていても、今日は湿度も程よくあるからまだ大丈夫だと自分に言い聞かせていたのに。

民間気象会社からお昼前に届いた号外メールが『本格花粉シーズン突入!』というものでした。
それを見た途端に症状が悪化するんだもの。
人って暗示にかかり易いという事を実感しています。

暗示といえば、今も世間を騒がしている某女性お笑いタレントのお話し。
無事に奪還できたと報道されていた。
悩み事があったら誰かに縋りたくなるのは判るけど、そこまで心酔しちゃうものなのかしら?
人の弱みに付け込んでっていうものね。
そんな事を平気でしちゃう人って信じられないわ。
暗示(というより洗脳)って怖いよね。
気が付かないうちにそんな状況に陥っていても、本人は気付かないんだもの。
そんな事に巻き込まれないように、いつでも自分をしっかり持っていきたいね。

なんて思っているのに、先程のメールを見た途端の花粉症悪化。
壊れた蛇口のように鼻水が流れてくるのに、奥の方は詰まっているの。
ホントにどういう事になっているんだか。
今は飲み薬も眠くならないってCMしているけど、そんなの飲みたくないし。
息苦しい時にマスクだってしていたくないし。
症状が出ているんだから諦めて使えば良いのにって思われるかもるよね、きっと。

先日の報道で大量生産しているマスク工場の事をやっていた。
そこは中国。
とても衛生的とは思えない工場で素手で汚れた機械を使用して作られている映像を見てしまったら、とても使うという気がしない。
販売されている全てがそうとは限らないけど、家にあるこれがそれでないという保証もない。
なんて考えたら使うのを控えてしまいます。

でも症状はひどくて辛い。
という事で、買ってあった鼻の周りに塗る薬を使ってみました。
始めて使ってみたんだけど、これが意外と快適。
塗ってからは辛かった鼻の症状が改善されたんだもの。
去年まで使っていた綿棒で鼻の中に塗る薬とは雲泥の差。
今年の花粉とはこれで戦えるかしら?
なんて思ったりして。

花粉症も始まったばかり、油断は禁物。
何とか症状を軽くして楽に乗り越えられるよう頑張らなくちゃ。

あ、そうそう。
これって鼻周辺に塗るから眼には関係ないのよね。
そちらの痒みを解消する方法を考えないと。

2012.03.07

痒いところに

今日もどんよりとした空。
曇ってはいるけれど、その雲の色は冬とは違い灰白色といわれる色。
気温も季節にあったものになっています。

ここ数日の春めいた気候に山の雪もドンドンと融けているみたい。
市内を流れる川が大増水していました。
普段は透き通ったキレイな水が申し訳程度の川なのに、茶色い水が渦を巻きながら流れているだなんて。
吸いこまれそうなその勢いに尻込みしちゃうくらい。
大騒ぎはしたけれど、言うほど降らなかったここでこんな感じだとしたら、本当の豪雪地帯はどういう事になっちゃうの?
河川氾濫だって起こる可能性だってありそうね。
融雪で増水した川には近づかないようにしないとね。

春先の乾燥した空気は本当にお肌に毒。
それまでが程良い湿度に包まれていたから、乾燥肌で悩むだなんて事もなかったのに。
お風呂はお肌に良いという入浴剤を入れているけど、それでもこの状況は変わらない。
手の届く範囲ならクリームも塗れるけど、背中の選りによって手の届かない範囲に限って痒くなる。

ダンナに塗って貰えれば良いんだけど、いつもそんな状況が作れるとは限らないし。
仕事に出ている時だって容赦なく痒くなるんだもん。
掻いたら背中全体に痒みを感じる状況になる時もあるし、我慢しないとって思うんだけど。
この痒みってそんな余裕さえ持たせてくれない事が多いよね。

そんな記事をUPした先日、maamさんより良い事を教えて貰いました。
百均で売っている化粧用スポンジを加工するという事でした。
さっそく真似して作ってみちゃった。
教えていただいたのとは形が違うかもしれませんが・・・

2012030620300000買ってきたスポンジを割り箸に巻いてホチキスで固定しました。
柔らかなスポンジにクリームを付けて、手の届かない範囲に塗りつけます。
これがなかなか~♪
今までどうしてこういう事を考え付かなかったのかしら。
塗り心地の気持ち良さに、今まで痒みと共に生きてきた人生を後悔しちゃうくらい。
そのくらい快適なの。

歳をとると手の届かない範囲が増えてくるじゃない?
その補完が出来る便利グッズとなりました。
教えて下さったmaamさんに心から感謝~heart01

このお陰でクリームを塗れた背中はいつもと違い、痒みを感じることなく快適です。
普段の生活で不便と感じる事って結構あるじゃない?
こうやって既にあるもので工夫出来たら、今の生活がもっと利便性に富んだものになっちゃうかも。
主婦の生活の知恵から発明された便利グッズって多いものね。

2012.03.06

今日はいちにち

二日間降り続いた雨もやっと止みました。
気温は今日も高め。
ポカポカ陽気とまではいかないまでも、冬の装いでは暑く感じるほどです。

今日は1日ダンナにお付きあい。
車検のために車やさんに行き、今は病院の待合室で順番待ち。
待たされ過ぎてダンナは大あくび。
どちらも自分の為の事なのに。
お付きあいしている私の方が暇なのよ。

まぁね、こんな事だろうと予測してレース編みの道具一式持参してきたのよね。
お陰でどんどん編めちゃうわ。
こんな感じでまた作品が増えそうです。

昨日の記事には沢山のアドバイスをありがとうございました。
いろいろな所があるんだなぁと興味津々。
あちこちのサイトを参考に考えたいと思います。
本気で始めるには今暫く精進も続けないとダメだしね。
皆さんからの後押しに心から感謝です。

2012.03.05

どうしようかな

一週間前までは雪が降って寒くって、春が来るのはまだまだ先って思っていたのに。
今日も気温は2ケタを軽く突破しています。
昨日降り始めた雨はまだ止む気配はないけど、細かな氷の粒でも冷たい雨粒でもありません。
裏庭に融け残っていた雪も全部消えたし、今度こそ本当に春になったのかな?

今日は啓蟄だったのね。
そういえば数日前から家の外壁に蛾らしき物体が張り付いています。
気が付いたのはダンナの帰宅時、夜遅く。
全く動かないから、最初は何かが付いているだけだと思っていました。
視力が弱いとこんな時不便よね。
それが虫だと気付いたのは翌朝の明るくなってからでした。
暖かくなったとはいってもまだ冷えるから動けないのかな?

昨年10月に買い溜めした毛糸も2月の末には全て編み上げてしまいました。
今冬は何枚編んだかな?
ダンナのベストに始まってボレロやマフラー、ティペットも編んだわね。
少なくても10種類は編んだんじゃないかしら?
プレゼントした作品もあるから、手元に残っているのはわずかです。
でもこれらの行き先が決まっていないの。
全部を自分で使うには数が多すぎるよね、これだけあると。

一日家にいるので時間はたっぷり。
冬用の毛糸は編み終わって、現在は春夏用の糸で飾り襟やらエジング&ブレード(ふち飾り)を編んでいます。
その合間にはレース編みもしていたりして。
こんな感じで次々に作品が増えています。
この先、どうするという予定もないまま。

ダンナからは『売って儲けろ』と言われたけど、素人の作った物が簡単に売れるとも思えないんだけどねぇ。
もし売れるようになったら、家計の足しになるかなっていう甘い誘惑もあったりして。
自分のお小遣いぐらい稼ぐ事が出来たら最高だよね。

でもね、物を売った事のない素人がネット販売なんて始めたら大変そう。
売れるとも限らないし。
昨年の同窓会時にも、お友達からも言われたよね。
あの時の言葉が本気なら、東京で売って貰おうかしら。
お友達に連絡とってみようかな。

こんな事を考えるのも季節が一つ進んで新しい年度が近づいたせいかしら?
何か新しい事を始めたくなる季節だものね。
そんな雰囲気なのかな?
今、本気で悩んでいます。
どうしましょう。

今日はこんなに暖かくなったけど、週末にはまた強い寒の戻りがあるみたい。
週間予報にも再び雪マークが付きました。
これからの時期に降る雪は積もる事が無いから安心だけど、気温はがくんと下がるみたい。
数日暖かい日が続いているから、急激に寒くなったらまた体が悲鳴を上げそうね。
体調不良にならないように気をつけなくちゃ。
春って本当に三寒四温なのね。
そんな事を思いながら、エジング&ブレードがまた一つ出来上がりそうです。

2012.03.04

春はあけぼの

冬至を遥かに通り過ぎ、夜が明けるのが本当に早くなりました。
我が家の起床は6時過ぎ。
半月ほど前まではまだ真っ暗で電気を付けないとダメだったのに、今はもうぼんやりとした明かりが部屋に届きます。

2012030406270000カーテンを開けて見た景色は薄く霞みのかかったピンク色。
枕草子に謳われた春の景色はこんな感じだったのかな?
西にはまだ星や月が輝く暗い空。
そして東は一日の始まりを告げる輝く色合い。

以前書いた事があるけれど、一日の中で一番好きな空の色。
朝焼けはお天気が悪くなる前兆とはいうけれど、こんな風景が見れた事が嬉しくて。
今日も一日、穏やかに過ごせますように。

毎週の事だけど、日曜日は本当に静かです。
お隣の土木関係の会社がお休みのせいもあるけれど、家の前の交通量も少なくて。
通学路を歩く子供達もいないから、話し声さえ聞こえません。
これが夏になったら賑やかになるのよね。
関西・中京圏から来る海水浴客の車で一日中渋滞しているのに。
排ガス臭くて気持ち悪くなるくらいなのに。

お昼を過ぎてノンビリと、琵琶湖マラソンを見ています。
ここは曇りなのに滋賀県は雨なのね。
そんな中、フルマラソンを走る選手の皆さんってホントにスゴイよね。
先週の東京マラソンの時も思ったけど、私きっと100mも走れないよ。
だって子供の頃から運動って苦手だったんだもん。

今はこんなに元気だけど、思春期を迎える頃までは本当に体が弱かったの。
運動会や遠足・文化祭というイベントの頃、必ずといってもいいくらいに体調不良を起こしていました。
小4の時にも3ヶ月入院していたし。
なので今からは考えられないほど体力が無かったの。
たまたま参加出来た体力測定では、驚異的な遅さの50m走でした。
たしか20秒近かったんじゃないかしら。
それでも肺活量と背筋力だけは凄かったから、しっかり鍛えれば大丈夫って保健体育の先生に慰められたんだっけ。

そんな弱かった体も、大人になったら頑丈になって。
小学校・中学校時代には思ってもいなかったほど元気にもなれたし。
それでもやっぱり陸上競技は苦手です。
運動の中で一番手軽に始められるのはジョギングなのにね。
私が始めたら競歩よりも遅い走りになっちゃうかも。

Onepiece昨日のスライムに続いて今日はこちらをご紹介。
話題の漫画を元にした力作です。
私の身長(165センチ)よりも大きなこれもリフト係の方が作った超大作。
思わず立ち止まって見上げちゃいました。

15時近くなり、琵琶湖マラソンも終わりました。
ロンドン五輪の候補になっていた選手、どうしちゃったの?
一般参加の選手が日本人一位だなんて。
でもダンナの会社の人だから良しとしちゃう。

2012.03.03

春だねぇ

子供の頃は雛人形を出してちらし寿司を食べてお祝いをしたお雛祭りだけど、そんな事をしなくなって○十年。
私の雛人形(七段飾り)は飾るのが面倒という事で、高校を卒業する前から日の目を見る事もなくなってしまいました。
可哀想な気もするけど、敦賀に持ってくることなんて出来ませんでした。
今も実家の物置の奥にはあると思うんだけどねぇ。
夜、ぼんぼりに照らされたお人形達って本当に怖かったよね。
寝ている時に動いているんじゃないかって本気で思っていたんだもの。
毎年飾られる度にそんな事を考えながら眺めていました。

きっと今年もみんなして涙を流しているんじゃないかしら?
真っ白だったお顔もカビで青くなっているんじゃないかしら?
そんな事をチョッとだけ考えちゃった。

3月になった途端にいきなり春の空気に入れ替わったんでしょうか?
今日も10度を超える気温となりました。
洗濯物の乾きが良くなったのは嬉しいけど、空気が乾燥してくるのよね。
今までが程良い湿度(60~70%)に包まれていたから、春先の空気はお肌の乾燥も連れてきちゃう。
お陰であちこち痒くって。
特に背中。
どうして手の届かないところが痒いのよ~!
クリームを塗って対応したくても、どうやっても無理じゃない。
なのでまごの手のお世話になっちゃいました。
お肌の荒れを助長するから使いたくないんだけどね。
やっぱり痒さには勝てないわ。

Takama先日出かけた志賀高原。
雪はまだまだたんまりあるし、スキーシーズン真っ盛り。
今日のゲレンデの混み方はどうかしら?
そう思いながら見た表の景色に動く物体が!

Monkyお猿さんが部屋の前に来ていました。
山一つ越えた所に有名な地獄谷だってある国立公園内だもん。
野生動物がいたって不思議じゃないですよね。
ホテル内のあちこちにも猿に注意と張り紙がしてあるくらいだし。

Monkys窓を開けておいたら部屋を荒らされるとは聞いていたけれど、まさかこんな近くで毛づくろいを見るだなんて。
人がいても気にしないのね、お猿さん達は。
それにしてもリラックスしすぎじゃないの、このポーズ。
窓ガラス越しに撮影したのでピントのズレた写真になっちゃったけど。
猿が来るという事は、お天気が回復するという前兆。
言い伝え通り、この後のお天気は快晴となりました。

Slaimとあるリフト降り場でスライム発見!
幾つかのゲレンデでは競うかのように雪のオブジェが作られています。
それを見つけるのも楽しくて。
リフトの係の方々、やるな~♪

2012.03.02

上信越道は低速車による作業中

昨日、20時ごろ志賀高原より帰宅しました。
お天気も良く、ゲレンデも最高の状態。
もっと滑りたいという気持ちは大きかったけど、400キロを走破しないといけません。
後ろ髪をひかれるってこういう事なんだなぁと思いながら、14時過ぎに大好きな山を後にしました。

降雪がある時には使わないようにしている上越JCT経由で北陸自動車道を目指したんだけど、これが大失敗。
晴れているから楽に帰れると安直に考えたのがいけなかったのよね。
上信越道の一部区間は対面通行。
しかも今年はその地域が大雪で大変な事になっていました。
3月になって除雪で道端に積み上げた雪山も緩んでくるという事で、その雪を片付けるための渋滞に巻き込まれました。
何メートルも積まれた山が雪崩たら大変なのは判るけど、走行する車を止めて作業するのは・・・

しかも追い越し可能な車線がある区間では、走行車線も追い越し車線も何も作業をしていない除雪車がゆっくり走っていたんです。
お陰で後ろは大渋滞。
作業をしているなら我慢も出来るけど、制限速度以下で2区間以上の距離を並走するだなんて。
そんな様子にそれまで上機嫌だったダンナが怒り出しちゃった。
どんなに怒ったってどうにもならない事なのに。

志賀高原は山の上。
凍結した個所があるので、雪道運転に慣れていない私が運転する事はありません。
その代わり、山を降りたら私の番。
半分の距離まではいかないまでも、それなりに運転しています。

今回の渋滞時に運転していたのは私です。
脇でイライラされたなら、我慢して運転している身としても段々腹が立ってきます。
前の車との車両間隔を開けているから、間にドンドンと割りこまれました。
それもお気に召さなかったみたいなの。
随分と酷い事を言われました。

こうなってくると売り言葉に買い言葉。
『だったら運転して!』
まだあまり運転していなかったんだけど、途中のPAで交代しちゃいました。

その地域に住んでいる方々には大問題の大雪だったんだもの。
つい最近までそれに苦労をさせられていたのは一緒なのに、その気持ちを汲む事が出来なくてゴメンナサイ。

そしてダンナ。
自分勝手な意見ばかりを言っているんじゃありません!
世の中には思い通りにならない事が多いんだから。
一つ歳を取ったんだし、もう少し熟考してから大人の行動を起こすようにして下さい。

きっと暇な時にまたココを見るでしょうから、恥だけど書いちゃったわよ。
いつ読むかは判らないけど、その時には反省していてよね。

2012.03.01

帰るのが勿体ない

20120301三月の最初の日、山の上も春めいた気温となっています。
重雪で悩まされたゲレンデはすっかり整備されて最高の状態。
昨日の分を取り返す勢いでガンガンに滑っています。

でも滑り過ぎに要注意。
自宅までの400キロ近い移動が待っています。
その余力だけは残しておかないと。
最終日だし、気を緩めないようにもしないとね。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト