フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 警報解除 | トップページ | 太陽の恩恵 »

2012.02.04

起きたらビックリ

Yane降雪が無くなった昨日から、市内のあちこちでは除雪作業が本格的に始まりました。
我が家の前の道は幹線道路の一つです。
交通量は多いのに道路脇に積まれた雪の為、右折レーンが無くなってしまい一日中渋滞している状態でした。
それを解消するため昨日の交通量の減った時間から朝方まで、交通整理をする作業員と重機を扱う頼もしい方々が頑張ってくれました。

Maeそんな作業を心強く感じながら、ぐっすり眠って一晩明けて、家の前の状況を確認しに行ってみてビックリです。
全部ではなかったのですが、積み上げられた雪山の一部を持って行ってくれました。
反対側を見ると、しっかりと高い壁。
あんな壁に塞がれないよう、車庫前を片付けてくれたんです。
作業員の皆さん、本当にありがとう。

今日も随分と冷え込んでいます。
もしも反対側のような壁が家の前に出来ていたら、固まってしまって崩す事など出来なかったと思います。
それをしなくても良かったこの幸福。
しかも雪山の一部を切り崩してくれたこの事実。
普段は除雪が遅いと文句ばかりを言っていたけど、こんなに親切に片づけて貰ったのは初めてです。
是非是非今後もお願いします。
つい甘えてそんな考え持っちゃいました。

Uraそんな明るい気持ちをどん底に陥れてくれる現実が裏庭にはありました。
屋根から落ちた雪は更にその量を増し、ついにお隣との境よりも高くなってしまいました。
これがいつ融けてくれるか不安に感じながら、お隣に迷惑が掛かっていない事を祈ります。

Toi昨日、大量の屋根雪が目の前で落ちた場所にあった雨どいは、雪の重さと硬さ、そして凍りついていた事もあり破壊されてしまいました。
直したくても足元には大量の雪。
ある程度融けるまで近づく事も出来ません。

Ura2そんな雪が落ちた場所を、昨日は凍りついて開かなかった窓の方から覗いてみました。
そして見るんじゃなかったと後悔が。
ここは日当たりの悪い場所。
ホントに融けて消えるのか不安になってしまいます。

Sukimaこちらは裏庭への出入り口。
普段は洗濯物干し場となっている所の引き戸ですが、全く開ける事が出来ませんでした。
案の定の雪の状態。
もしも開いても、ひざ丈よりも高い積雪にため息が出てしまいます。

Sunset気が滅入りそうな現実ばかりだけど、昨日の夕焼けにはホッと一息つく事が出来ました。
例え夕焼けが見えたって、夜空に星が見えたって、雪雲の到来があったら翌日のお天気は期待できません。
そんな事は十分に判っていても、それでも暫く手を止めて、ぼ~っと眺める事の出来たひと時の幸せです。

今日はもう暦の上では春なんですよね。
それを実感できるのはまだまだ先になりそうだけど、冬よりは春という方がイメージ的にも嬉しいものです。
早く季節が暦に追いつく事を祈りながら、今日も空を見上げています。
どうかもう降りませんように。

« 警報解除 | トップページ | 太陽の恩恵 »

コメント

ルキノさん、こんにちはhappy01
すさまじい雪ですね…
早く暖かくなって雪がとけますように…
夕焼け、キレイですねshine
もう、暦の上では春ですね。
日も長くなってきました。
今は寒くても、もう少しで春がやってきます。
冬将軍には退散していただきましょうconfident

こんばんわhappy01

雪の破壊力はすごいですね。
こんなのが、除雪中に屋根から落ちてきたら大変な事になるだろうと、誰が見ても想像できますよ。
日陰の雪は、シャチホコ市でも中々溶けません。
ルキノさんの御宅の大量の雪が、何時溶けるのか考えるだけで怖いですね。

まだまだ、寒波がやってくるとの予報も出てます。
あまりムリをなさらないようにね。

夕焼けがホッとさせる風景だね~。
まだすぐに春がくるわけではないけれど、春への期待を感じるね。bud
でもこの寒さの中、除雪に追われる作業員さんには本当に頭がさがるよね。weep
ありがたいことです。confident

雪の被害にあって辛い反面、人の思い遣りに心が温まりますねweep
すんごくほかほかした気持ちになりましたheart04
と~まももっと優しい人になりたいですぅhappy02

cuteまくろさん

昼間の時間は一日ごとに長くなってきていますね。
気付かないくらいの本当に少しづつですが、そんな感じで季節もゆっくり春へと向かっているのかしら?
春さんはノンビリ屋さんみたいですねcoldsweats01
その歩みが進むように、私も冬将軍さまには一刻も早く御退散を願っています。

cutemaamさん

フワフワとした粉雪には心を踊らされますが、一旦牙をむいたらその破壊力はshock
そんな被害にあった方も、今年は大勢いらっしゃいます。
哀しい事に、県内でも数件あります。
雪に慣れている地域でこうなんですもの、滅多に降らない場所でのご苦労を考えると・・・

いつも本当にありがとうございます。
maamさんも十分に気をつけてお過ごし下さいconfident

cuteつぶあんさん

あの時の夕焼けぐらい、心を洗われたものはありませんでした。
気持ちが落ち着いたひと時が持てただなんて、こんなに幸せな事は無いですよねshine

除雪が遅かったり、通りたい道路を閉鎖して作業をしている事もあるので、迷惑を受けている事も多いのですが、今回だけは心の底から感激しちゃいました。
凍える中、本当に大変なお仕事だと思います。
私も心を入れ替えて、そんな方々にもっと感謝しないといけないですねconfident

cuteと~まの夢さん

自然の恐怖には太刀打ちできないけど、それを克服するために日々頑張る人って素晴らしいと思います。
例えそれが市からの依頼であっても、ほんの少しだけそこに住む人の気持ちを思ってくれた事に感動しました。
なのにもっと排除してほしかったと願う自分の気持ちがあるの。
自分勝手で哀しい人間だなぁって反省していますbearing

この記事へのコメントは終了しました。

« 警報解除 | トップページ | 太陽の恩恵 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト