フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.29

雪山も雪

20120229南岸低気圧の影響で関東にも雪が降っているとテレビで知りました。
何度めの降雪になるのかしら?
今年の冬って本当に変ね。

こちら志賀高原にも雪が降っています。
細かな雪ですが水分を含んだ氷に近いもの。
ハラハラと舞うのではなく直線的に落ちてきます

それが昨晩から20センチ近く降り、きれいに整備されたゲレンデは重雪状態。
昨日の気持ち良さを知っているだけに、滑りにくくてお手上げです。

フカフカの新雪が好きな人には堪らない状況かもしれないけど、カリカリの高速バーンが好きな二人はこんな状況に戸惑っています。
昨日の滑りすぎの疲れもあるからと、10時の開店を待って休憩所に転がり込みました。

お昼からの予報は晴れ。
それまでゆっくり休もうと思います。
足を痛めてしまう前に。

2012.02.28

最高です(  ̄▽ ̄)b

20120228深夜3時に出発し、9時過ぎにはゲレンデに立っていました。
風もなく快晴の今日は最高のお天気。
先日大変な目にあったダンナも超ご機嫌。
気持ち良くシュプールを描いています。

今はお昼の休憩中。
先日皆さんから頂戴したお祝いのコメントを読んでもらいました。
こんなにも多くの方から祝福を戴いたのは初めての事。
感動の涙を浮かべておりました。
予想もしなかった反応にちょっとビックリ。
本人からの感謝の一言、お伝えしたいと思います。

本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

ありきたりの言葉ですが、本人、大感激となっています。

2012.02.27

お天気も慌ただしい

今日も寒いね~!
積雪ありと言われていた予報が外れて良かったけど、気温がまた最強寒波の頃に戻ってしまいました。
午前中に買い物に行こうと外に出たら、あまりの寒さに玄関に入ってしまいました。
その後は意を決して出かけたけどね。
マフラー・手袋はもちろんだけど、帽子も手放せないわね。
まだまだ防寒具は必需品です。

冷たい風はやっぱり北寄り、少し強め。
時々には吹雪のように雪を降らしてくるけれど、流石に積もる事はありません。
こんなところからも少しづつ、春が近づいた事を感じます。
空は今、青い部分が勝っています。
晴れたり曇ったり吹雪いたり、今日のお天気は本当に慌ただしいね。

お天気も慌ただしいけど、実は私も慌ただしかったの。
午後からPCをしたかったら、午前中に全部を片付けようとしたのがいけないんだけど。

お掃除(とは言えないほどの手抜き)をして、お風呂を洗って洗いものして。
洗濯物を干したらもう9時を回ってしまいました。
それから銀行に行って、買い物(2か所)に行って帰ってきたらば11時。
時間をかけてゆっくりすれば良いのに、午後からはノンビリしたいから頑張っちゃった。

だって明日からまた山に行くんですもの。
その準備だってしないといけないから。
もう過ぎてしまったけど、ダンナのお誕生日もあるから、その準備だってしたいし。

今度行くのも前回と同じ志賀高原。
でも泊まる場所は違います。
修学旅行にも対応できちゃう大きなホテルが多い高原地帯には珍しく、とってもアットホームで気の置けない家庭的な宿なんです。
そこには子供が3人いて、とっても仲良しなの。
1年間会っていないから、成長した姿を見るのも楽しくて。
大きくなってもう遊んでくれないかしら?
チョッとだけそんな心配もしちゃうけど。

そんな場所に行ってきます。
先日驚かせるようなレントゲン写真をUPさせたばかりだというのにね。
もうそうならないように気を付けながら楽しんできちゃおう♪

帰りは月が代わってから。
毎度の事だけど、一応PCは持っていきますが、帰宅するまでお返事が出来ないと思います。
ゴメンナサイ(人><。)

2012.02.26

寒の戻りで

そうよね~、まだ2月なんだものね。
雪が降ってもおかしくない時期だったのよね。
一回暖かな日を体験してしまったから、なんでまた雪なの~!?って気分だったけど。
平年並みの気温を寒く感じるなんて。
一度甘やかすとダメね、なんて思っちゃった。

お昼過ぎには止んだ雪だけど、明日にかけてまた降る予報。
もう大雪の心配はないと思うんだけど。
やっと融けた屋根がまた白くなっちゃうのかしら?
裏庭に残る屋根から落下した雪(積雪約30センチ)が消える日も近いと思っていたのに。
そういえば去年は4月になっても降っていたわね。
やっぱり地球は氷河期に向かっているのかしら?

心の籠ったダンナへのお祝いコメント、本当にありがとうございました。
本人にも見せたかったんだけどね。
案の定、大変な一日だったらしくて帰宅が遅くて見て貰う事が出来ませんでした。

昨日のダンナは自分の誕生日に大変な目にあって、目を吊り上げて帰ってきました。
遅くなると前日から騒いでいたのでそのつもりで待っていましたが、帰宅したのは22時半。
思ったよりも早くて良かったねと言った途端にご機嫌ナナメ。
配達個数は200個を超えていたそうです。

配達範囲が広いので場合にもよるけれど、150個位で手いっぱいなんですって。
走行距離も100キロは軽く超えてしまうほど走るみたいだし。
隣町まで配達に行くならばまだしも、同じ市内から出る事も無くてです。
昨日はその倍以上の走行距離だったみたい。

自分が早く終わる日には他の人の手伝いをしているのに、この日は誰一人として手助けしてくれることなく。
冷たい事に、事務所に戻った時には全員帰宅していたそうです。
もう二度と他人の手助けをするものかと、あたり散らすダンナを宥めるのが本当に大変でした。

こんな時、対抗する言葉を言ってはいけないのよね。
かえって神経を逆なでしてしまうから。
私に文句を言われてもどうする事も出来ないんだけどね。

とにかく我慢。
聴くだけ聞いて相づちをうって、落ち着いてきたら少しづつ言葉をかけて。
食事を始めて暫くしたら落ち着いてくれました。
良かったわ~
寝る頃には吊り上がっていた目も元に戻っていたし、ゆっくり安眠する事が出来ました。

そんな状態だったので、後日必ず本人に見て貰おうと思います。
こんなにも多くの方からお祝いを頂いていると知ったら驚くよね。
そんな顔が目に浮かんじゃうわ。

2012.02.25

今日はダンナの誕生日

昨日はポカポカで暖かな日だったのにね。
洗濯物だって久し振りに一日で乾いてくれるほどの。
外出するにも上着だって要らないくらいだったのに。
ひと月ぐらい先の気温を体験した後、平年並みに戻るだなんて。
今まで平気だった温度なのに寒さが堪えます。
今日も10度に満たない予報。
冷たい雨も降っています。

今冬の寒波ってどうしてイベントの時に来るのかしら?
最初はクリスマス、次はお正月・節分・バレンタインと来て、今度はお雛祭りの頃。
いい加減大雪になる心配はないけれどね。
本当に今年の冬は寒いです。

そんな今日はダンナの○十七回目の誕生日。
一日早かったけど、昨日ささやかにお祝いをしました。
といってもプレゼントがある訳でもケーキを食べたわけでもなし。
普段通りの生活と、普段通りの会話。
普通に過ごしてしまいました。

私の時はゲレンデに行ったけど、それも出来ないほど細々した事が多かったの。
だってダンナの車がもうすぐ車検。
その打ち合わせもしないといけなかったから。
床屋にも行きたいって言っていたので、それら雑用を全てこなしたらもう夕方になっちゃった。
明るい時間は延びてきているとは言っても、なんて一日が短かく感じるのかしら。

それでも昨日はモスに寄り、久し振りにあったかプリンを食べちゃった。
夕飯には宅配寿司も取り寄せちゃったし。
これでお祝いをしただなんて言ったら怒っちゃうかなぁなんて思ったけど、美味しかったからOKですって。
良かったわ~♪
もうすぐ2月も終わります。
この月が変わる頃また山の上に行くから、その時にお祝いをすると言う事で許してね。

そんな今日は25日。
土曜日だけど、給料日直後。
毎月この日は配達の荷物(着払い他)が増えて大変になる日です。
その事ばかりを心配して昨日から機嫌の悪かったダンナは今、必死に配達しているのかな?
自分の誕生日にそんな事が重なるのは可哀想だけど思うけど、それもお仕事。
こちらの都合でどうこうするなんて出来ないもの。
誰かが嫌がらせで大量に送りつけてきているわけでもないんだもの。
とにかく頑張って配達して下さい。

最近、私のブログに興味を持ったダンナがココを読むようになりました。
お仕事途中の休憩時に見ているみたいなんだけど、この記事も読んでくれるかな?
どんなに大変な時でも焦らず、怒らず、事故にだけは気を付けて頑張って下さい。
物事、なるようにしかならないんだもん。

2012.02.24

忘れてた~!

今日も暖かくなりました。
春が近づいているんだなぁって実感しちゃう。

それはそれで嬉しいんだけど、目が痒くなってきた。
花粉、飛び始めたのかな?
北陸は太平洋側よりも飛散が遅いから、まだ大丈夫だと思っていたのに。
雪の次はこれに悩まされるのね。

もう一つ忘れていたことが。
今日ってダンナの公休日だったのね。
うっかりしてたわ~!
ノンビリと日向ぼっこしながら編み物しようと思っていたのに。
予定変更だ~!

2012.02.23

二年前の今日(自戒の日)

大昔に作られた暦だけど、季節の事をよく知っている人が作り上げたんだと実感しちゃう。
だって雨水を過ぎてから雪が降らないんだもの。
偶然の事かもしれないけど、今日も気温は平年並み。
今までが寒すぎたから10度に届かない気温でも暖かく感じます。
朝も寒がりのダンナが出かけた後、直ぐにファンヒーターを切りました。
一度温まっていた部屋はほんのりと暖かくて、寒さで震えるという事もなく。

これから春に向かって三寒四温の日が続くのかな?
今日で暖かくなって二日目です。
今週末にはまたお天気が崩れて雪の予報も出ています。
もう今までのように積もる事はないと思うけど。
昨日からの気温で屋根雪がやっと全部消えました。

二年前の今日は私の人生の転機の日。
志賀高原でスキーを楽しんだ最終日。
午前中だけ滑って帰ろうという予定を立てていた日です。

Hakuginnosekaideそれは先日も登った志賀高原は高天ヶ原、中級コースでの出来事でした。
快晴で絶好のスキー日和となったその日、しっかりとしまったバーンに気持ち良くガンガンと飛ばして滑っていたんです。
滑り始めて1時間が過ぎ、こんな景色を楽しんでいた最中、それはおきました。(2010.02.23 大転倒

Takamaski数えきれないくらい滑っていた場所での転倒でした。
写真に記した上部から中間部まで。
滑っている人の大きさでどのくらいの距離を落ちたか想像していただけるかと思います。
こんな長距離を転がり落ちたから、いつになったら止まるのかと考える時間もあったほど。
そんな余裕もあったのに、やっと止まって立ち上がろうとしたら立てなくなっていたんです。

Boneそれもそのはず、右足大腿骨をポッキリ折っていたんです。
なのに痛みはほとんどなく、大慌てのスキーパトロールや青ざめたダンナを横目に平気な顔をして助けらました。
初めて乗った救急車では全てが物珍しくて興味津津。
救急隊員の方に内部の機械について質問攻め。
随分と呆れられたことと思います。
(でも、そのくらい意識がはっきりしている方が安心する、と言われました)

搬送された須坂の病院では直ぐに手術をしないといけないと言われたけど、ダダをこねて地元敦賀の病院まで自家用車の後部座席に横になって運ばれました。
ダンナにはその時の事を高速を通るたびに言われます。(2010.02.24 大移動と手術
普通6時間かかる道のりを4時間半で帰ってきたことや、その後の生活がどんなに大変だったかを。
今は笑って話せる事だけど、その時には本当に大変だったと思います。
そんな話を聞く度に感謝の気持ちが蘇ります。

Justugo深夜に始まった手術を無事に終了し、その後撮ったレントゲン写真には骨と一緒に金属の棒が写っていました。
折れた部分には隙間もあるけれど、あのポッキリと折れていたのが真っ直ぐに戻るだなんて、驚きと感動の一枚です。

この時入院していたのは三ヶ月。
退院するまでリハビリが辛く感じた事もあったけど、そのお陰でまた普通の生活が出来るまでに回復する事が出来ました。
懲りずにスキーにも行けちゃうくらい。
ダンナにはトラウマになっていないかと心配されているけれど、スキーがしたくてリハビリを頑張ったの。
そのご褒美を今、貰えているんだと思っているんだけどな。

Zuinaitei中に入れられていた金属棒は一年間骨の手助けをし、昨年3月に摘出されました。
レントゲンでは見ていたけど、実際に手にしてビックリ。
こんなにも長い物が入れられていただなんて。
しかもその場所は骨の中、骨髄の入っているところ。
取りだした後は骨粗鬆症と同じ状態になるから運動は半年以上禁止だと、先生にも看護婦さんにも物凄く念を押されました。(2011.03.15 無事終了
私ってそんなに危うく見えていたのかしら?

そんな事のあった二年前の今日。
この日の事を教訓に、気持ちを引き締めて過ごさないといけないね。
なんて思いながら起きた朝。
出勤時のダンナを危険な目にあわせてしまいました。

家の前の道は結構な交通量。
通学路になっているので時間帯によっては人と車と自転車で大変な事になる時もあります。
車を出すのにそんな状況では危ないからと、いつも私が誘導しているんだけど、今日は朝から大粒の雨。
濡れたくないからと手を抜いて、車庫の中から見送ろうとしていました。
車も来ないし歩行者もなし。
動き始めた車に手を振って送り出そうとした時、直前を自転車が通り過ぎました。
しっかり見ていなかった私がいけないんだけど、その距離わずかに50センチ。
ダンナも自転車の人も肝を冷やしたと思います。

でも歩道を逆走で走るだなんて、暴走自転車じゃない、と思ったのは私の気持ち。
もし接触したら自動車の方に落ち度があると判断されるのよね。
これからは雨の時でも手を抜かず、キチンと見るから許してね。

今日は自戒の日。
そんな日に事故が起きなくて本当に良かったわ。

2012.02.22

一ヶ月ぶりだって

今日も朝から良い天気。
眩しいぐらいの朝日が昇り、青い空が輝いていました。
雲ひとつなかったから当然だけど朝焼けは無し。
私としてはキレイに色づいた朝の雲も見たいんだけど、それはお天気が下る前兆なのよね。
見れない方が良いに決まっているけど、なんだか少し物足りない気分。
その代わり夕焼けが現れそうだから、それで我慢する事にしましょう。

2012022207590000そんな事を思いながら見上げた空は本当に青一色。
裏庭の日陰にはまだ雪の山は残っているけど、深呼吸したくなるほど気持ち良い。
こんなお天気だと、雪つり用の縄に守られた木も背伸びしたくなるんじゃないかしら?
そんな風に感じた2がいっぱい並んだ日。
今日はニャンコの日だったのね。

雲に覆われることなく晴れたお陰で気温も上昇。
一カ月ぶりに二桁の気温となりました。
お陰で洗濯物も完全とはいえないけれど乾いてくれるし、指先が冷えて困るという事もなく。
あんなに連なっていた週間予報の雪だるまも姿を見せなくなってくれたし、やっと暦に気候が追いついてきたのかしら。

なんて思いながらお散歩ついでにコンビニへと行ってきました。
春の新作スイーツの誘惑にフラフラとしたけれど、先週のスキー後増えた体重を元に戻すためにも我慢しないと。
横目で美味しそうなモノを眺めながらレジに向かおうとした時、気付いてしまいました。
スーパーの陳列棚には『売り切れ・入荷は未定』と書かれていた商品がある事を。
噂のヨーグルトがあったんです。
2個だけでしたけど。

これを食べたらインフルエンザにならないとの報道で、物凄い勢いで売れていると聞いたんだけど。
食べ続けていないと効果のないものなんでしょ?
今さら2個食べただけで病気にならないだなんてあり得ないもの。
そう思って手に取るのを止めてしまいました。
見つけて即購入だなんて、なんだかワイドショーに踊らされているような気もしたから。

同様に話題になったトマトも随分と売れているらしいけど。
まだ動物実験の段階で人に効果があるかは判っていないのに。
それにトマトの旬って夏じゃなかったっけ?
季節外れの野菜だとその効果も低そうな気がするんだけどな。
なぁんて思ったら、購入意識も薄れちゃった。
天の邪鬼かな、私って。

あれだけ売り切れが続いていた食べるラー油は大量に棚に並んでいました。
人気商品・売り切れ続出となると群集心理が働いて、どうしても大量買いやまとめ買いをしちゃうのね。
熱が冷めたら全く見向きもしなくなっちゃうのに。
今回の商品、いつそんな時が来るのかな?
販売する会社もそんな人の流れに振り回されて大変だね。

2012.02.21

公休日が決まったの

久し振りに雪の降らなかった夜が明けました。
昨夜は星も見えるくらいに快晴で、放射冷却が凄かったけど。
窓を開けたくても凍結していて動かないほどでした。
家の前の道にも凍結防止剤の白い粒が大量に撒かれていました。

スリップの危険が減るから有難い事なんだけど、これって塩化カルシウムなのよね。
車に付着すると錆の原因、植物にだって良くない成分。
海水なんかにも含まれている毒性の少ない物質といっても、やっぱり塩は塩だもの。
塩害被害が出ないうちに、車の下部洗浄をしておかないとダメだよね。
ドライブ中に床が抜けたら大変だもん。
来月の車検の時、腐食防止剤も塗って貰わないとね。
雪国で生活している車はそんな心配もしないといけないのよ。

昨日、ダンナの3月期(2月21日~3月20日)の公休日が決まりました。
年中無休の会社だから、交番制でお休みを取るんです。
毎月ギリギリにならないと決まらないお休みだけど、人の融通さえつけば平日でもお休みが取りやすかったりするんです。
なのでこの時期は平日に休みたいという希望を沢山出していたダンナです。

でも今回はその希望が通るか本当にドキドキだったみたい。
つい先日、一人急に退社して人手が減ってしまったんです。
自分の担当地区とは関係ない区域の人だったけど、それでもしわ寄せって来るものだから。

なのに希望通りのお休みが取れてしまいました。
この時期、雪山に行くのは同じ事務所で働く人たちに知れ渡っているみたい。
だってそうよね、車にはスキーキャリアが装着されているし、本人は雪やけで黒くなってきているし。

以前の会社(黒い猫)だと10年以上働いていたから、そんな融通は随分と利かしてくれていたけれど、勤めだしてまだ4年目の会社でそんな気の利いた事をしてくれるだなんて。
これもダンナの日ごろの頑張りのお陰かしら?
取りあえずは問題起こしていないし、事務所の人たちにも受けが良いみたいだし。
外面の良さがこんなところで役に立つなんてね。

という事で、次のスキー旅行の日程が決まってしまいました。
今月末と来月中旬、また志賀高原へと向かいます。
本当に懲りないおバカな夫婦だと自分でも呆れちゃうんだけど。

雪国に住んでいて県内にもスキー場は幾つもあるのに、なんで時間もお金もかけて長野県まで行くのかには訳があるんです。
山の上には知り合いがいっぱいいるんです。
そのほとんどの人の名前なんて知りません。
リフト乗り場の係員だったり、レストランの人だったり、ホテルの従業員だったり。
この時期に行かないと会えない人ばかりです。

相手の人も私たちの名前も知らないと思います。
なのに行くたびに気持ち良く応対してくれるんです。
『今年初めてきたね』とか『会いたかったよ~』って言って貰えるのが嬉しくて。
その人たちに会いたくて、深夜に寝不足状態で出発するのも苦に感じないほど。

Present先日登った時は丁度バレンタインデイ。
いつもお世話になっている感謝の気持ちを伝えたくて、チョコレートを幾つも持参しちゃいました。
なのに渡したかった一人に出会えず手元に残ってしまいました。
このままでは哀しいのでバスを待つ時間に作ったSNOWMANへプレゼント。
ダンナにはこんな高級チョコあげていないのにね。
と思いながら写真を撮っていたら、その後ダンナが回収していました。
甘いモノには注意しているけど、ホントはやっぱり欲しかったのね。


* 沢山のゲレンデが連なる志賀高原ではリフト券を持っていれば、別の所に行くのに無料でバスにも乗れちゃうんです。

2012.02.20

提出しました

2012022012320000雨水は過ぎたというのに、まだ雪の降る敦賀です。
午前中、暗い空からはらはらと舞っていました。
このくらいの量なら積もる心配もないので安心して見ていられます。
屋根雪も少しだけ減ってくれたしね。
三寒四温という春の気候になるにはもう少しかかりそうだけど、それでも一歩前進かしら?
お昼からは太陽も顔を出してくれているし。

そんな感じの今日の最高気温は6度止まり。
いくら陽が差しても、これでは洗濯物って乾かないのよね。
今日もまた乾燥機のお世話にならないといけません。
先日届いた電気代の請求書を見て愕然としたばかりなのに。
薄暗くて寒い日が続くから仕方のない事だけど、1万弱だなんて。

今朝からいろんなニュースやワイドショーでやっているからご存じかと思うけど、福井県で唯一稼働していた原子力発電所が定期検査に入りました。
敦賀から1時間以上離れた京都に近い高浜原発3号機。
関西電力の物だから北陸電力にお世話になっているココには関係ないんだけどね。
それでもそこに勤めている方や工事関係の人には大打撃。
そもそも原発に依存していないと仕事なんてない地域だから仕方がないけど、100%依存しているってどういう事なんでしょうね?

近所にはそんな場所へ通う人たちの集合場所があります。
通勤の専用バスが来るんだけど、そこにいる人たちの目に生気がないのよね。
昔から不思議に思っていたんだけど。
一日の始まりがあんなボンヤリした顔の集まりから始まるだなんて。
あんな人達に危険な事を任せているんだもの。
やっぱり不安よね。
都会のように苦労して通勤していないから、そんな風になっちゃうのかしら?
30~40分バスに乗っていれば会社に着くんだものね。
その間寝ていても寝過ごすなんて起こりえないしね。
イイご身分だなぁ。

ご心配をおかけしました先週末の頭痛からは完全に解放されました。
あの時は本当に辛かったなぁ。
そんな時に確定申告の書類を作成していました。
入院費や治療費の還元があるかなって期待しながら。

OL時代は細かな数字にも慣れていたけど、退職してもう15年以上。
その頃はお手のモノだった電卓の打ち間違えも沢山して。
何とか仕上げて吹雪いている時に税務署に提出しに行って、帰宅してPC開いたら頭痛が酷くなったんだっけ。
神経いっぱい使ったんだもの、頭だって痛くなるわよね。

こんなに苦労して作成した書類だけど、計算の結果還付されるのは5000円ほど。
その為にこんなに辛いおもいをしないといけないだなんて。
これだけ大変だったんだもの、その分の上乗せもしてほしいよね。

2012.02.19

晴れた日曜

2012021911110000やっと来ました晴れの日曜。
青空が気持ちイイね。
気温が低いからあんまり融けてはくれなさそうだけど。

こんな日にゲレンデに立ったら気持ち良いんだよね。
なんて思うけど今日は日曜日。
人の多い時に滑りたくないから我慢して、買い出しに出発です。
最近のお休みは遠出ばかりしていたから、日用品が無くなったの。
重いもの、持ってもらわなくちゃ。
灯油も買わないとね。

2012.02.18

ぐっすり眠って夜が明けて

昨日は朝から右目の上奥、目頭に近い部分が痛くて辟易しました。
PC画面を見ているだけで吐き気がするから、危ない症状かと不安にも感じました。
ここ数年、偏頭痛になることもなかったから余計に。
肩こりでなる人もいるというけど、そんな辛さは無かったし。
心臓の鼓動に合わせてズキズキするという事もなかったし。

そんな痛みも一晩寝たら治りました。
痛み止めを服用する事もなく寝れば治るだなんて、やっぱりお疲れだったのかしら?
旅行から帰ってきて直ぐのダウンだから、遊び過ぎだと言われてしまいそうよね。

強い低気圧が接近していたせいだったのかな?
気圧の変化で頭痛を起こす人もいると聞くから、なんて自分を庇ったりして。

お気遣い下さった皆さま、本当にご心配をおかけしました。
復活しました♪
もう大丈夫(だと思います)

2012021808570000最強寒波がまた到来、大雪に注意と何度も予告された週末だったけど、敦賀は思ったほどの積雪にはなりませんでした。
流れる雲に何度もその姿を見え隠れさせながら、太陽も顔を出していました。

2012021808550000お陰で除雪車が通っても道路脇に押し付けて行った雪はわずか。
積雪も10センチに満ちていませんでした。
朝飯前の雪掻きも楽に終了。
いつもこんな感じなら雪も歓迎するんだけど。

2012021808570001屋根雪も昨日の状況からほとんど変化なし。
寒波の峠は越えたというから、降ってもこれ以上大変な量になる事はなさそうです。

今回はたまたま雪雲が違う地域を通ってくれたみたいです。
ここより西の小浜市や北に当たる越前市・福井市の方では積雪も随分増えたみたいだけど。
兵庫の日本海側や石川・富山・新潟でも大変な事になっているというのに。
今回だけは本当に申し訳ないくらいの少量。
それを喜んでばかりはいれないけどね。

明日は二十四節季の一つ、雨水(石原塗装店さんに教えて頂きました)
天からの恵みが雪から雨に代わる頃。
今年は極寒だから暦通りにはいかないと思うけど、また一つ春へ近付いた証です。
雪が融けて川になって流れていく日も近そうです。
その日まで頑張ろう♪

2012.02.17

またまた積もった

2012021712310000やっと融けたと思ったのにねぇ。
今シーズン何度目の横綱級の寒波なんでしょう?
まだ5センチほどだけど、今夜からあす朝までがヤマだって。
多い所だと40センチは積もるとか。
そんな予報を聞いただけでグッタリきちゃう。

実は今朝から頭痛がひどくて。
何とかここまで書いたけど、PC画面を見ているのも辛くって。
コメントのお返事だってしたいのに、こんな感じではとても無理。
電源落として横になっていようと思います。
本当にごめんなさい。

2012.02.16

激減と激増と

昨晩遅く、帰宅しました。
雪国を出発して雪国に。
今回は大雪で大変な目にあう事もなく、無事に帰って来れて一安心。
北風が強かったので日本海沿岸を通る北陸道は諦めて、行きと同じく諏訪湖や名古屋を経由して。
遠回りのように感じるけど、実は10キロほどしか多く走らないんです。
SAもこちらの方が充実しているから、実はこちら周りで行く方が私は好きなの。
天候だって安定しているし。
ただ交通量が多いから事故の危険は多いんだけどね。

Asa一晩開けて、どんよりとした空に太陽が昇りました。
今週末はまた横綱級の寒波が到来するっていうし、大雪の心配が頭をよぎります。
雪で遊んできているのに本当に我儘だよね、私って。

Yaneそんな雪が降る前に、家周辺の迷惑な雪はぐ~んと量を減らしてくれました。
それだけでも嬉しいよね。
旅行前はほとんどが雪に覆われていた瓦がやっと出てくれました。

Ura裏庭の雪も半分ほどは融けたのかしら?
雨戸までの距離が随分と開きました。
道路脇に寄せられた雪も残りは少し。
次の寒波でまた大雪になりませんように。

と、ここまでが激減という嬉しいお話し。
となると残りは激増のお話です。

スキーっていったら結構な運動量じゃない。
冬場に出来る最高の運動だと思うでしょ?
私もずっとそう思っていたんです。
なのに今回は・・・
美味しい物を食べ過ぎました。

Fondueこれは14日、午前中の休憩時に頂いたチーズフォンデュとワインのセット(780円・焼額山ゲレンデ、プリンスホテル西館レストランにて)
オシャレなゲレンデのカフェテラスでこんなメニューがあるんだもの。
しかもその日はバレンタインデー。
チョッとだけ贅沢したってイイじゃない、って事で。

Yakebicその日のお昼に同じレストランで頼んだのがヤケピックバーガー(コーヒー付きで1500円)
休憩時に食べたフォンデュのチーズが少々重くて、流石にこれを一人で食べきることなんて出来ません。
ダンナも同様だったので二人で半分こ。
豚のひき肉ONLYのパティを網焼きしてあるので脂っこさはなかったけど、それでもずっしりとした食べ応えでした。

Appleまたまたこちらも同じ日の午後の休憩時。
HOTアップルジュースというのに興味深々(350円・一ノ瀬ダイヤモンドゲレンデ、レストランにて)
レモンが入った無添加完熟のリンゴジュースは美味しかったですよ~♪

運動量が多いから大丈夫だなんて勝手に決め付けて、こんなに食べていたらダメよね!
だって何を食べても美味しいんだもん。
滑った後のビールだって、お風呂上がりに飲む時の何十倍も美味しいんだもん。
たとえそれが発泡酒だとしても。

Pudingでもね、このプリンだけは見逃せないの(200円・ブナ平ゲレンデ、ホテルアルペングローにて)
奥さん手作りのこのプリン、優しい味わいで甘すぎないんだもの。
しかも限定10個もないの。
なので見つけたら即GETしないと二度と出会えないのよ。

今回のスキーで2キロも太っちゃった。
こんなペースで飲み食いしたら当然の結果。
自業自得の結果に落ち込んじゃいました。
沢山運動してきたはずなのにね。

自己嫌悪したけど修正できる箇所いっぱいあるから、今日からカロリー計算しながら食べるようにしましょう。
でも栄養バランスにだけは注意して、脂肪分と塩分だけは控えめにして。

来週までに痩せるぞ~!
そしてまたスキーに行くぞ~!!

2012.02.15

帰りたくないけど

Kaeritakunai今日のお山は曇り空。
風は少々強めだけど、そんな事も気にならないくらいの天候です。

まだまだ滑り足りないけど、今回はここまで。
二週間後を楽しみに帰路につきたいと思います。
この間みたいな大雪の心配はないけれど、帰宅するまで気を抜かないように注意しますね。

2012.02.14

Happyバレンタイン

Happy今日のゲレンデは雲の上。
お天気は下り坂だけど滑走するには好条件。
リフト運行直後から滑り出しました。

そんな今日は大切な人へ気持ちを届ける大事な日。
私からも皆さんへ心を込めて。

Choko今日が素晴らしい一日になりますように。
素敵な想い出ができますように。
ハッピーバレンタイン♪

2012.02.13

白銀の世界で

Hakuginnosekaide雪には苦労をさせられているというのに、ここへ来たなら超ご機嫌♪
志賀高原は晴れてます。
連休明けの月曜なので、申し訳ないくらいに空いているし。
日頃たまったストレス発散とばかりにガンガンと滑ってます。
今日からの三日間は別天地。
怪我しないように楽しんじゃいます。

2012.02.12

返金ですって

時々ボタン雪が舞ったり、氷が降ってきたりしてるけど、それでも平和な気持ちで過ごせる日曜日。
お日様も顔を出す事があるから、洗濯物も少しは乾いてくれるかな?

家の前の道も平日よりも交通量が少なくて、どことなく静かな感じ。
市内の除雪も目処が立ったようで、重機の音も聞こえてこない。
音が無さ過ぎて寂しいので、思わずTVを付けちゃった。
見たい番組がある訳じゃないんだけどね。
電気の無駄遣いはイケナイ事なんだけどね。

ぼ~っとしながらコーヒー飲んで、貰ったお菓子をつまんじゃう。
毎日こんな生活していて良いのかなって疑問に感じる事もあるんだけど。
いつまた大変な事が起こるかも知れないから、ノンビリ出来る時にはその時間を活用しちゃおうっと。

2012021208480000先日、写真のような手紙付きの現金書留が届きました。
そういえば先月末に、そんな内容で電話があったわね。
病院に通院しているなら会計でお渡ししますと言われたけど、通院の予定は無し。
その旨を話したら書留で送りますって言っていたっけ。

昨年9月の入院の事をどうして今頃になってって感じだったんだけど。
何日か前にその病院で請求ミスがあったと新聞にも載っていたのよね。
自分は関係ないと思っていたのに、該当者の一人だったなんて。

そんな事を思い出しながら開封し、金額を確認してガッカリ。
随分と慌てた感じだったし平謝りの電話だったから、もっと高額の返金を期待していたのに。
福井は買い物で行く事があるから、その時に受け取ると言わなくて良かったわ。
だって高速で往復したら、この金額の1.5倍だもの。

医療ミスと同じで、こちらも起きてはいけないミスだものね。
痛いおもいをして手術を受け、その前には実験体にもなっていたんだもの。
もっと大金が戻ってきても良いような気がするけど。
それは少し図々しすぎるわね。
帰ってきたお金、大切に使わなくちゃね。

1月末から先週末まで、もう何日も雪の苦労を体験しました。
今年は本当に異常だわ。
こんなにも長い期間、天気予報に雪マークしか並んでいないだなんて事はなかったのに。
気温だってまだ平年並みには戻ってきていないしね。

大雪の危険は数日無いようなので、この隙にスキーに行く事が出来そうです。
あまりにも大雪なら諦めようと考えていた旅行です。
今回は大好きな志賀高原へ。
北陸道経由はまだ積雪や凍結の危険があるので、米原・小牧・諏訪湖経由で長野へ向かいます。

あれだけ雪に恨み事を言っていたのに、懲りない奴だと笑われてしまいそうですが。
自宅周辺に降る雪と、キチンと整備された雪では質が違うんですもの。
どんなに呆れられても、風を切って滑る楽しみだけは止めれないの。
沢山ご心配を頂いているのに、本当にごめんなさい。

明日からの3日間、お天気はどうなるかしら?
この辺は暫く見ていなかった傘マークが付いているけれど。
前回のような帰宅困難な大雪に遭遇しないよう祈りながら。
4日後にはまた次の寒波で雪だとか。
そうなるまえに楽しんできます。
ゲレンデでのバレンタインを。

2012.02.11

午前中は晴れました

Asa早朝に通る除雪の重機の音のない朝。
今日は休日だからそんな車も通らないのかもしれないと、心の準備をしてから見た家の前。
カーテンを開けた先にあったのは、久し振りに見た朝日でした。
美しい朝焼けはなく、厚い雪雲に阻まれて神々しい光もほとんど届いてはくれなかったけど、それでもやっぱり朝日が見れたのが嬉しくて。

人の心って不思議ですよね。
明るい光が見れるだけで途端に元気になっちゃうの。
休日の今日、何か良い事がありそうな予感。
そんな気持ちになりました。

Yaneその後大きなボタン雪も舞ったけど、強い寒波が通り過ぎてくれたお陰か青空も顔を出してくれました。
気温は今日も二桁には達しないようだけど、それでも減っていく屋根雪を見れるのが楽しくて。
お日様にはもっとパワーを出して頑張って欲しいんだけどな。
だってもう少しで瓦が顔を出しそうなんだもん。

Uraこの分なら今日は降っても大したことなさそうね。
そう思いながら締め切ったままにしていた雨戸を開けてみることに。
屋根雪が落ちてガラスを割ったら大変だからと、ずっとそのままにしていた裏庭に面した雨戸です。
落ちた雪のせいではあるけれど、ここには1m超えの雪の山。
これをどうこうすることなんて場所もないから出来ません。
このままの状態で消えてくれるのを待つばかり。
早く消えてくれないと、雪で壊れた雨どいを直す事も出来ません。

Park晴れて青空が見えていた時間帯。
久し振りに近所のコンビニまで歩いてきました。
ずっと家に籠っていたので外の空気が吸いたかったのと、たまには美味しいスイーツが食べたかったので。
その途中で見た雪の山。
お店の駐車場に積もった雪を一か所にまとめた結果の雪山です。
これも融けるのに時間がかかりそうね。
あちこちのお店の一角にそんな山がそびえ立っています。

Gift買い物をして暫く街をぶらぶらして帰宅したら、家の前に宅配便のトラックが止まっていました。
不在にすることなく受け取る事が出来たのは、東京の親友が贈ってくれたゴディバのお菓子。
思いもしなかったバレンタインギフトに嬉しいサプライズ♪
買ってきたスイーツは明日に廻して、あとでゆっくり頂く事に決めました。

うろうろと歩いていた時は青空だった空も、今はまたグレー一色。
湿り気の多い大きなボタン雪がはらはらと降っています。
このくらいの降りならば積もる心配もないので落ち着いて見ていられます。
ゆったりとコーヒーを飲みながら、美味しいお菓子を頂きながら。

2012.02.10

ひと山越えた?

昨日の雪の降り方は本当にヒドイものでした。
あの調子で降り続いたら、40~50センチは増えそうな勢いだったもの。
なので不安で不安で泣き言まで出てしまって。
ご心配をおかけしました。
近年稀にみる最強の寒気団を連れた冬将軍さまにも、少しは情けがあったようです。
帰宅ラッシュが終わった頃にはそんな雪もやんでくれました。

Kaisei今日は(といっても午前中だけだったけど)雲ひとつない青空が広がりました。
心配していたほど積雪量は増えてなく、お陰で屋根雪も前回よりも少なめです。
それも偉大なる太陽の力でドンドンと融けてます。
嬉しい限りです。

Yaneそんな屋根を上から見たらこんな感じ。
積もったばかりの雪だから、クリームみたいにフカフカです。
こんなにキレイだと思わず舐めてみたくなっちゃいます。
そう感じられるのも雪がやみ、気持ちに余裕があるからです。

Josetsumaeでもね、朝は本当に大変だったんです。
除雪車が道路脇に寄せて行った雪の塊で、車庫の前は大変な事に。
雪と簡単にいうけれど、車に踏み固められた雪は氷の板のよう。
簡単には割れないし、しかも重い!
それを除けるため朝食前にひと仕事。

Road前の写真は朝7時ごろに撮ったもの。
道路がまだ少し凍りついている感じでした。
それも太陽のお陰で解消されました。
教習所の車もこんな道なら運転しやすいでしょうね。

Ochisou足元はこれで何とかなりました。
次は頭上の方はどうだろう?
そう思って見たひさしには身を乗り出しているかのような雪。
落雪の元が既に出来上がっていました。
今日みたいにいきなり気温が上がった日には上を見て歩かないと危険です。

Kiretsuこちらは洗濯干し場を下から見上げた所。
気温で弛んだ雪に亀裂が入り始めました。
もう暫くしたら、一気に落下となるでしょう。
これを撮ってから2時間後、思った通りに幅3メートル、長さ1メートルの雪が一斉に落下しました。

Ura裏は屋根からの大量の落雪で覆われていました。
もう少しで下の地面が出る所だったのに。
またまた雨戸に届く所まで来ています。
これらが消える日って一体いつになるのかしら。

Katamariそんな雪の中に氷の塊を発見。
お怪我をされた方、不幸にも亡くなった方はこんなのに襲われたものと思われます。
除雪中にこんなのに当たったら、本当にひとたまりもありません。
この塊、積もった雪が圧縮されて氷となったものなんです。
気温の上がった積雪地域にお出かけの際には足元だけでなく、どうか上にもご注意ください。

午後になり青空はまた姿を消しました。
でも昨日とは違うのは、雪ではなく雨が降っているという事です。
その雨も時々はみぞれ混じりになりますが、雪でないというだけで気持ちは随分と軽くなっています。

強い寒波は通り越したものの、寒波の通り道となっている今年は今夜にも次のが到来するとの事。
日曜にかけてまた、雪に注意と言っています。
連日の寒さには早く落ち着いて貰いたいものです。

明日は建国記念の日。
最高の状態になったゲレンデには大勢のスキーヤーやスノーボーダーが繰り出すことでしょう。
雪道運転に慣れていない皆さんが雪道で事故を起こしませんように。
少し羨ましく思いながら、そんな事を願っています。

2012.02.09

ふりだしに戻る

Sora前回ほどではないと言ってもやっぱり寒波。
昨日の願いは叶う事なく、20センチほどの積雪に朝飯前の雪かきです。
本当に今年の寒さは異常過ぎます。
6時の時点でマイナス3度。
十年以上住んでいるけど、こんな気温が何日も続いた事はありませんでした。

Asaダンナと二人で20分。
今回の雪は軽くてふわふわとしていました。
こんな雪なら雪掻きしていても楽しいんだけどね。
出勤したダンナを見送りながら、北の空の黒さに身震いしちゃった。
あちらの方はきっと大雪になっているんだろうなって思いながら。

Yane今冬何度目になるか判らない雪かきに、体もすっかりそれ仕様になったみたいです。
始めは辛かった筋肉痛にもなりません。
今回の雪が軽いというのが一番の理由かもしれないけど。
そんな事を考えながらホッと一息ついていたら、何故だかお日様と青空が顔を出しました。
こんな時の青空って本当に嬉しいな。
屋根の上には以前のようにまた雪が積もってしまいましたが。

Roadそんな太陽のお陰で道路の雪もドンドンと融けています。
朝には真っ白だった路面も2時間経たずに姿を現しました。
このままの勢いで融けてくれたらホントにHAPPY♪
でも北の空は相変わらず真黒です。
あの雲がこちらに来ませんように。

2012020914260000願いもむなしく、お昼には広がっていた青空はその場を雪雲へ譲ってしまいました。
ガンガンと遠慮知らずの雪が、降りやむ事を忘れたかのように吹雪いています。
先程まで見えていた路面もあっという間に元の白さに戻ってしまいました。

この雪、いつになったら止むんでしょうか?
今日はもう雪掻きしないで良いだなんていう、甘い考えがいけなかったの?
寒波が通り過ぎるのはいつかしら?
大雪のピークは今日の夕方になるんだとか。
それが通り過ぎたらもうこんな事で苦労しなくてもいいの?

降り続く雪を見てたら涙が出てきちゃいました。
今の状況、物凄いストレスになっているのね。
これ以上この状況が続いたらノイローゼになりそうよ。

例え寒くても、雪の心配をしないで良い所に引っ越したい。
もしくはもっと軽い雪の降る地域へ。
こんな日ばかりが続いているので、そんな事をつい考えてしまいます。

2012.02.08

願いは叶わず

2012020812460001次の雪が降る前に先週の寒波で降った雪には消えて欲しかったのですが、哀しい事にその願いは叶いませんでした。
昨日の雨は夜半を過ぎたあたりから雪が混ざり始め、朝6時にはうっすらと白い世界。
もう少しで全部が融けてくれそうだった屋根にも積もり始めてしまいました。

お昼の気温はやっと2度。
野菜やお刺身・お肉ですら、冷蔵庫に入れなくても大丈夫な気温です。
この寒波の底は明日になるとか。
それまでは大雪に注意と言われています。
明日の朝までの降雪量予報では多い所で山沿いが70センチ、平野でも30センチと言っていました。
時々氷の粒になったり粉雪も降っているのですが、14時を過ぎた現在は3センチ強の大きなボタン雪が吹き付けるように降っています。

2012020812480000屋根雪がどっさり落ちていた裏庭も、昨日の雨でやっとここまで減ってくれました。
そんなホッとした気分も一瞬の事、お隣との塀の上にももう雪が積もり始めています。
雪国に住んでいるのだから仕方のない事と諦めないといけないとは思うんだけど、生活に支障をきたす雪には本当にお手上げです。

昨日も雪の被害に遭われた方のニュースが流れていました。
自然の摂理だとはいうものの、もう少しどうにかあればそんな被害に遭う事もなかったのではないかと憤る事ばかり。
今冬は寒いとの予報が当たった気象庁は嬉しいかしら?
そんな事まで考えちゃう。
降るのはそれを必要としている場所だけにお願いしたいものです。

薄暗くなり吹雪いていた空がまた明るさを取り戻しました。
少し降っては融けてを繰り返しているので、まだその量を増やしてはいないのですが、このまま積もらないとは考えられません。
怖いのは深夜に降る雪。
静かに、本当に静かにその白い魔の手を伸ばします。

朝起きてまた驚愕の世界が広がっていませんように。
朝飯前の雪かきをしないで済みますように。
安心して新しい日を迎えられますように。

2012.02.07

さらに雪融け

2012020710400000今日もしとしと雨降りです。
関東の一部では4月並みに気温が上がるところもあるらしいけど、ここではそんな期待は出来ません。
でも雪だけはスゴイ勢いで消えています。
道路脇にはまだ雪山が残っていても、屋根の上にはもう少し、車庫上にも残りわずかとなりました。
このまま消失してくれるといいんだけど。
今夜からの寒波でまた大雪にならない事を願うばかりです。

毎日要らぬ心配ばかりしていたから、今日がダンナの公休日だったことを失念していました。
寝坊だと慌てて起こしに行って、やっとそれに気付くだなんて。
お弁当を作る前で良かったわ。

次の寒波も前回並みに強力だとか。
平地でも大雪の可能性ありとの予報が出ています。
雪で身動きできなくなる前に、買い出しに行ってきます。

2012.02.06

ショールとストールと謎の電話

今日は3月並みに気温が上がると言われていたけれど、思ったほどの暖かさを感じません。
ポツポツと降る雨のせいかもしれないけど。
先日の大寒波の頃に比べたらいくらか気温は高くても、それでも二桁には乗りません。
指先がかじかんで、PC入力もままならず。
タイプミスが多くて困っちゃうわ。

Yaneそんな低い気温でも、雨のお陰で雪は更に量を減らしてきています。
昨日はまだたんまりあった屋根雪も随分と減り、ついに瓦が見えてきました。
この調子でどんどん融けて行ってくれないかしら。
せめて次の寒波が来る前に何とかなってほしいものです。

今はそんな雨も小降りです。
賑やかに雨だれの音が聞こえるけど、これは雪が融けている音かしら?

上空には昨日のような青い部分も白い雲も見えません。
厚みを感じる灰色の雲一色。
それがユックリを東へ進んでいます。
お日さまの恵み、今日も味わいたかったのにな~

Brown大雪の事ばかりでUP出来ずにいた作品が溜まってきたので、今日はそのうちの二つをご紹介。
まずは台形のストール。
以前編んだダンナのベストの余り糸で作りました。
簡単に羽織る事が出来るので、枕元に置いておけば夜中のトイレで寒い思いをしないで済みそうです。
昨日見た番組で、冬場は温度差で血圧が急上昇するとやっていました。
冷えたお風呂場や脱衣場、トイレもだけど暖かなな布団から出る時も要注意だそうです。
その対策にも使えそうです。

Vioretそしてこちらは、まだまだ残っていたダイソーの綿100%の段染め糸で作ったショールです。
毛糸と違って軽くって、色合いも明るいから春先の冷たい風の日にも使えるかと思うんだけど。
出来上がりは2m強、二重に巻いても十分な長さです。
ただ単純にクサリ編み・こま編み・長編みだけを繋いだでも、組み合わせによっては面白い模様になるんですよね。
そんな模様をUPにしてみました。

Upこの記事を書いている最中、固定電話に変な電話がかかってきました。
うちの電話はナンバーディスプレイ。
知らない番号からのは出ない事にしているので、これにも出なかったのですが、その時の画面は『表示圏外』
こんな画面、初めて見ました。
非通知とかならよくあるけど、こんな表示が出たなら余計に出る事は無いんだけど。

その電話は留守番電話にも変なメッセージを残してました。
『どうぞご協力ください。*を2回押して下さい』
どこの誰とも会社名も何も言わずにいきなりこんな事を言われても。
しかもその声は生の声ではなく、録音された女性の声。
どう考えても怪し過ぎますよね、これって!

当然ですが、着信履歴も留守録も即座に消去しました。
本当に用事のある人、親しい人からの電話は携帯に掛かってきています。
家の電話にかかってくるのは、その全てが勧誘なんだもの。
なので固定電話の必要性を疑問視しています。

そのダメ押しみたいな今回の電話。
本当になんだったんでしょう?
もし*を2回押したら変な詐欺に引っ掛かってしまうのかしら?
そんな危惧を感じた昼下がりです。

2012.02.05

太陽の恩恵

Kumoma今日は朝から気分が良いの。
だってお日様が顔を出しているんだもの。
暗くて陰気に陥れる灰色の雲はどこにも見えず、白い雲が上空を漂っています。
時々にはその隙間から青い部分も見えたりして。
青空がこんなにも気持ちを落ち着けてくれるものとは知りませんでした。

Rakusetsu雲が薄いので太陽の光も地面に届いてくれています。
お陰で積もった雪はドンドンと融けています。
これは洗濯干し場の上に落ちてきた屋根雪の状況。
物凄い音を立てて落ちていたからプラ板が割れるかと心配だったのですが、何とか無事。
屋根の上にはまだ残っているとは思うけど、今日は落雪ではなく融雪の方みたい。
雨が降っているかのように、雪解けの水が落ちています。

Yane太陽の力って本当に偉大ですね。
昔の人が信仰の対象としたのがよく判ります。
毎日撮影していた玄関上の雪も、一日でこんなに減りました。
凍りついていた道路もその恩恵を受けてすっかり乾き、走行する車が通るたびに埃を舞いあげるほど。
ここまで湿度が下がったのって久し振りかも。

低温注意報が出ていた気温もやっと平年並みとなりました。
お陰でつららも消えてくれました。
でも落ちてくる雪解けの水は相変わらず冷たいの。
こちらも直撃を受けるとダメージがあるので、帽子は絶対手放せません。
足元は大丈夫になったけど、屋根のあるところでは上を見ながら歩かないとダメですね。

Setsugen道路の氷も融けたので、3日振りに外出をしました。
秋には美味しいコシヒカリを育てた田んぼも今はただの雪原。
何ものも手をつけていないこんな場所が、市内のあちこちで見受けられました。
広々とした白い風景を撮ろうとカメラを構えたら、偶然にもJRの特急が通過です。
先日の大雪で大混乱をしたダイヤも既に解消済み。
そんな時に居合わせた方々は本当に大変だったでしょう。
でも雪が珍しい方にはこんな車窓の景色は、最高の旅の思い出になるのではないかしら?
ここまで白いのって、年に何回もない事だもの。
そんな事を思いながら、沢山の恵みを受けられる幸せを感じた2月最初の日曜日です。

2012.02.04

起きたらビックリ

Yane降雪が無くなった昨日から、市内のあちこちでは除雪作業が本格的に始まりました。
我が家の前の道は幹線道路の一つです。
交通量は多いのに道路脇に積まれた雪の為、右折レーンが無くなってしまい一日中渋滞している状態でした。
それを解消するため昨日の交通量の減った時間から朝方まで、交通整理をする作業員と重機を扱う頼もしい方々が頑張ってくれました。

Maeそんな作業を心強く感じながら、ぐっすり眠って一晩明けて、家の前の状況を確認しに行ってみてビックリです。
全部ではなかったのですが、積み上げられた雪山の一部を持って行ってくれました。
反対側を見ると、しっかりと高い壁。
あんな壁に塞がれないよう、車庫前を片付けてくれたんです。
作業員の皆さん、本当にありがとう。

今日も随分と冷え込んでいます。
もしも反対側のような壁が家の前に出来ていたら、固まってしまって崩す事など出来なかったと思います。
それをしなくても良かったこの幸福。
しかも雪山の一部を切り崩してくれたこの事実。
普段は除雪が遅いと文句ばかりを言っていたけど、こんなに親切に片づけて貰ったのは初めてです。
是非是非今後もお願いします。
つい甘えてそんな考え持っちゃいました。

Uraそんな明るい気持ちをどん底に陥れてくれる現実が裏庭にはありました。
屋根から落ちた雪は更にその量を増し、ついにお隣との境よりも高くなってしまいました。
これがいつ融けてくれるか不安に感じながら、お隣に迷惑が掛かっていない事を祈ります。

Toi昨日、大量の屋根雪が目の前で落ちた場所にあった雨どいは、雪の重さと硬さ、そして凍りついていた事もあり破壊されてしまいました。
直したくても足元には大量の雪。
ある程度融けるまで近づく事も出来ません。

Ura2そんな雪が落ちた場所を、昨日は凍りついて開かなかった窓の方から覗いてみました。
そして見るんじゃなかったと後悔が。
ここは日当たりの悪い場所。
ホントに融けて消えるのか不安になってしまいます。

Sukimaこちらは裏庭への出入り口。
普段は洗濯物干し場となっている所の引き戸ですが、全く開ける事が出来ませんでした。
案の定の雪の状態。
もしも開いても、ひざ丈よりも高い積雪にため息が出てしまいます。

Sunset気が滅入りそうな現実ばかりだけど、昨日の夕焼けにはホッと一息つく事が出来ました。
例え夕焼けが見えたって、夜空に星が見えたって、雪雲の到来があったら翌日のお天気は期待できません。
そんな事は十分に判っていても、それでも暫く手を止めて、ぼ~っと眺める事の出来たひと時の幸せです。

今日はもう暦の上では春なんですよね。
それを実感できるのはまだまだ先になりそうだけど、冬よりは春という方がイメージ的にも嬉しいものです。
早く季節が暦に追いつく事を祈りながら、今日も空を見上げています。
どうかもう降りませんように。

2012.02.03

警報解除

Sekisetsuryo敦賀市が含まれる福井県嶺南東部に出されていた警報も、昨夕には解除されました。
それでも雪は降りやまず、今朝の段階で52センチだったとか。
気象を観測してる合同庁舎での記録だから自宅とは違うとは判っているんだけど、何だか納得できない数値。
今回だけはこちらの方が少ない値だけどね。
それでも朝は皆さん大変な思いをしたみたい。
雪の中から掘り出したという感じの車を沢山見かけました。

Josetsumae我が家は昨日、ダンナのお陰で除雪は完ぺき。
午前中と夕方と、合計3時間以上かかった雪かきの功績は偉大です。
昨夜降雪が少なかった事もあって、朝飯前の仕事をしないでも済みました。
気忙しい仕事が無いというだけで気持ちも幾分楽になるものです。

Aozoraここまでキレイにしたのなら、もう少し片付けたくなってしまいました。
なのでお昼前の晴れている間に除雪です。
数日ぶりの青空が本当にキレイだなぁ、と見上げた先の屋根には大量の雪。
これがいずれ落ちてくるかと考えるだけで寒気がしてしまいます。

Tsuraraだってその先端には、鋭く光るつららがいっぱい!
これに当たったら怪我だけでは済まないかもしれません。
つららではないのですが除雪中に、電線に絡まり付いていた氷の塊の直撃を受けました。
硬くて尖った破片は刃物と一緒。
当たったのは指先だったのですが、スッパリ切れて流血事件となりました。

Touketsu玄関前がこんな状態なら裏はどうなっているのだろうと窓を開けようとしたのですが、吹きつけた雪が低温で凍ってしまい開ける事が出来ません。
もう十年以上こちらに住んでいるけれど、こんな体験始めてです。
日が差しても気温はあまり上がっていないようです。
お昼の気温は1度だったとか。
本当に冷蔵庫の中の方が暖かいかも。

Yaneyukiそんな窓を何とかこじ開けて見たその先には、目の前を塞ぐほどに張り出した屋根雪が!
こんなのが落ちてきたならひとたまりもありませんよね。
足元は滑らないように気をつけるけど、今の時期の雪国は頭上にも要注意です。
手の届く範囲の雪は落とせても、家の中からではそんな事も出来ません。
自然落下を待つしかありません。

Urajoukyouそんな屋根雪に恐怖を感じながら見た裏の状況はこんな感じでした。
二日前にはここまで雨戸に迫っていなかったと思うんだけど。
こんなに沢山の雪が上から落ちてきたようです。
もしもこれ以上降ったなら、雨戸を開けての確認も出来なくなりそうです。

Yaneyukikieteそんな事をしていたら、目前で先程の屋根雪が落下しました。
そのスゴイ音に本当にビックリ!
気持ちが少し落ち着いてから見えた青空に、真下にいなくて良かったと胸を撫で下ろしました。

最強寒気は通り過ぎ、数日落ち着いたお天気が望めるとの予報です。
なのに時々思い出したように降る雪を、ついつい恨みの籠った目で見つめてしまいます。
この雪に遊ばせてもらっているのにね。
そんな場所にまた行こうとしているのにね。
我儘で本当にごめんなさい。

今日は節分。
鬼役を頼みたかったダンナは出勤。
なので福豆だけをいただく事にしましょうか。
我が家の鬼は今年も居座りそうですね。

2012.02.02

どっかり積もった

2012020211440000一晩経ったら世界がすっかり変わっていました。
正午の積雪量は50センチ超え。
このくらいの量で泣き言なんて言ってはダメですよね。
大雪の中、生活をされている方々には申し訳ないくらいの少量ですものね。
そう思って頑張ります。

今朝の雪掻き、ダンナと二人で二時間かかりました。
今も雪は降り続いています。
夕方にはもう一度しないとダメかもしれません。

2012.02.01

氷雨が降ってます

大雪との予報は出されたままですが、何故だか朝から凍った雨が降っています。
風も北西からでやや強め。
外気温も上がらず、お昼を過ぎても5度に達していません。
そんな感じなので当然のごとく、室温も冷蔵庫並み。
綿入れハンテンとコタツと使い捨てカイロが手放せなくなっています。

2012020107380000昨夜は下弦の月が煌々と照らす凍てついた夜でした。
そのため路面は一面真っ白のスケートリンク状態。
朝の凍結が心配だったのですが、深夜に通った国土交通省の黄色いトラックが凍結防止剤を撒いてくれました。
お陰で氷も融けて路面が顔を出しました。
車には良くない薬品だけど、スリップ事故が起こるよりは良いよね。

雨のお陰で屋根雪はどんどんと落ちてきているようです。
凍りついた物がすさまじい音を立てて落ちるから、その度に飛び上るほど驚いちゃう。
落ちた先の瓦が割れないと良いんだけど。
お隣のお庭に迷惑かけていないかしら。
そんな心配をしないといけないほど固い塊は凶器だよね。

2012020107340000そんな凶器が落ちる裏の状態を確認するため、雨戸を開けてみました。
雨のお陰で高さは少し減ったとはいえ、相変わらずの雪の山。
そんな雪山を勇敢にも越えて行った強者がいたようです。
お隣へと進んだ跡が残っていました。

2012020107350000そんな強者はこの寒いのに裸足です。
雪にしっかりと残った足跡から犯人が特定できてしまいます。
多分、近くの黒猫が自分の縄張りを見回っているのでしょう。
ネコといったらコタツで丸くなっているものだと思っていたのに。
動物も寒い中、大変なのね。

今日から二月。
古い言葉でいう如月は、着物を更に重ね着したから付いた名前だと聞きました。
そんな通説も納得のこの寒さ。
冬将軍さまは日本の近くがお気に召したみたいで、あと数日はご滞在されるとか。

今夜から明日にかけて、再び大雪との予報が出ています。
今日は免除された雪かきもまたしないとダメかしら?
でも明日はダンナがお休みなの。
朝飯前に慌ててしないでも済みそうだし、手伝っても貰えそう。
でも一番はこのまま雪が降らない事だよね。

そんな期待は出来ないと思うけど。
どうか冬将軍さま、大雪だけはご勘弁を。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト