フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 手術後の世界 | トップページ | いよいよ明日は »

2011.09.10

移動するのよ

痛み止めが効いている限りは楽に過ごせるようになりました。
点滴も全て終了し、手術後から繋がれていたチューブの類いからやっと解放です。
これで楽に過ごせると思ったら、観察部屋から追い出されてしまいました。

そりゃそうだよね。
病棟内だけどあっちにフラフラ、こっちにユラユラ。
誰彼の区別なく愛想を振り撒いているんだもん、痛みで大騒ぎした人には見えないから仕方ないか。
短い期間だったけど、のんびりと過ごさせていただきました。

入院当初、静かで落ち着いているけれど何だか冷たい感じのする病棟だったのですが、毎日挨拶した成果が現れたのでしょうか?
患者さん同士、看護師さんや看護助手の人までが挨拶してくれるようになりました。
だってそれまでの皆さんは、廊下で擦れ違ってもなるべく顔を見ないようにしてるんですもの。
静かで落ち着いているのは病気を治すには良い環境かもしれないけど、活気が無いなんて。
でもね最近、楽しそうに会話する方々も見かけるようになりました。

そういえば前の病院でも、私が行ってから病棟が活気付いたと言われたっけ。
こんな性格の私って、もしかしたら迷惑な存在?
そんな事無いよね?
どんな時でも楽しみが無くちゃ、治る病気でも完治が遅くなっちゃうものね。
笑う角には福来る。
そう思って今日も笑顔で挨拶しちゃおう♪

2011090808170000_2携帯からでUP出来ずにいた9月8日の朝食から。
7分粥(350g)、はんぺんの含め煮、ジャガイモの味噌汁、のりの佃煮、牛乳。
お粥なのにのりの佃煮?
いくら水分が多いからといっても、お粥を食べきることなど出来ません。

2011090812040001_28日の昼食。
7分粥(350g)、蟹玉、ほうれん草のスープ煮、なすのおろし和え、もも、ジョア。
ここの蟹玉、美味しいのよね。
普通にご飯だったら天津飯で楽しめたのに。
それにしてももも缶、続きすぎ!
暫く食べたくありません。

2011090817590000_3背中の麻酔が切れた直後の夕食です。
5分粥(250g)、赤魚の煮付け、小松菜の煮浸し、カボチャの煮物、術後のおやつ。
熱がまた上がってきたため、お粥もワンランクダウン。
食事の途中から痛みが来てしまい味はほとんど覚えていません。
術後のおやつはカルシウムウエハースとオレンジジュースでした。

2011090907300000_29月9日の朝食です。
5分粥(250g)、玉ねぎの味噌汁、卵豆腐、のりの佃煮、マスカットのゼリー、牛乳。
明け方切れた痛み止めの為に食欲はなかったんだけど、それでは体が治らない、とのことで頑張りました。
マスカットのゼリー、食後の楽しみだったんだけどね。
色は抹茶プリンを色白に。
味はマスカット+ヤクルトを想像してください。

2011090912060000_3痛みが薄れてきた9日の昼食。
5分粥(250g)、かれいのみぞれ煮、キャベツのマヨネーズ和え、マカロニソテー、もも、ジョア。
かれい、そのままの姿で出てきたから食べられませんでした。
マカロニソテーはトマトジュースで煮込んだだけ。
でも美味しかったから、今度家でも作っちゃおう♪

2011090918030000_2痛みを感じる事もなくなって、周囲の人達を呆れさせ始めた9日夕食です。
7分粥(350g)、だし巻き玉子、白菜と人参のお浸し、ナスとインゲンの炒め煮。
何故に夜にだし巻き玉子?
ご飯はお粥だし、梅干しが付いたらまるで朝食!
でもお粥が一つまた前進したね。
普通食も間近だ♪

移動といえば尋常ならざる痛みを体験させてくれたこのお腹。
その痛さは傷口からのものではありません。
中からのものでした。

おへその近くから下腹部まで、お腹の三分の一近くを占領していた巨大な物体が居なくなったんです。
それに押しやられ縮こまっていた内臓が本来の場所へと戻る際に発生した痛みだと言われました。
想像すると怖いでしょ。
腸なんてギュルギュルいって動くのよ。
それが落ち着くのもあと少しかな?
その時まで、痛み止めを友としながら頑張るぞ!

« 手術後の世界 | トップページ | いよいよ明日は »

コメント

順調な回復、本当に良かったshine
ルキノさんがいらして病室が活気づくって素晴らしい(^◇^)
その調子で皆さんをも元気にしちゃってください~

腸も早く落ち着いてくれるといいですね~^^;

笑う門には福来る、ほんとですよね(#^.^#)
でも、自分もつらいのに、みんなを元気ずけることができるルキノさん、すごいよお(*^^)v
いそがしくて朝からぷりぷりしていた自分を
反省せねば(*^_^*)

ルキノさん、こんにちはhappy01
順調な回復、良かったですnote
そうですよっsign01
笑っていた方が免疫力UPですsign03
笑って、笑って、身体をリラックスさせて…
どんどん健康になっちゃいましょうnote

こんにちわhappy01

うふっ♪さすがだわぁ~
ルキノちゃんのそばには福来るだわねhappy02

病院の普通食って結構量あるんだね~
びっくりしたcoldsweats02
ちゃぁ~んと食べて早く元気になってね~
待ってるわぁclover

ルキノしゃん、素晴らしいぃhappy02
病棟が活気ずくなんてさっ。1病院にひとり欲しいルキノしゃんだねheart02うほっ
でも、でも、内蔵が元に戻ろうとして起こる痛みだなんて想像もつきません。ぐぇっcrying
偉かったね~よく頑張ったね~褒めてつかわすぅ

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

踏む踏む順調な回復ぶりに一安心(o´□`)vニコッ

いつも前向きなルキノちゃんの存在が
迷惑だなんて誰も思ってませんよ~(o´□`)vニコッ
笑う門には福来る!
まさにその通り(^_-)-☆
なんでも前向きに明るくしてないと
福がダダダダァッ!! ε=(/ロ゜)/ニゲロォ!!
って逃げちゃうもんね(笑)
このまま順調に回復して退院できますように!!

 O( ・`ω´・)乂(・∀・` )O FIGHT!!!負けるな!!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 手術後の世界 | トップページ | いよいよ明日は »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト