フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 花冷えの日 | トップページ | 少しだけ協力 »

2011.04.22

敦賀原発でもしもが起きたなら

事態収拾の目処が立たない福島第一原発。
20キロ圏内は立ち入り禁止区域。
 asahi.com:原発20キロ圏外、計画避難は4町村

放射能汚染を避け、着の身着のままで非難している方々のニュースを見るたびに、とても人事には思えません。
だって福井県は日本一の原発立地場所。
風光明媚な若狭湾に面している原発だけで何基あるんでしょう?
敦賀市、美浜町、高浜町、再処理工場まで合わせたら10を超えるんじゃないかしら?

一番近い原発は市街地から北西にある半島の先端、明神町にある敦賀発電所のそれは現在2機。
その半島の西側には以前、ナトリウム漏れ事故を起こした高速増殖炉もんじゅ
もんじゅの近くには町こそ違うけど関西電力美浜発電所

ここは数年前の夏に死者を出す事故が起きたところ。
夏の盛りに起きた事故は発電所が水蒸気を噴き出して、緊急車両やヘリコプターの出動に遊びに来ていた海水浴客が逃げるように帰って行きました。
だってその現場は県内外に有名な水晶浜とは目と鼻の先。
いろんなパンフレットでこの海岸のことを紹介しているけど、どれも撮り方が素晴らしくて絶対に原発が映りません。
原子力発電所で使った冷却水が海岸に排出されているっていうのに。
私、福井に来てもう十年から経つけれど、そんな状況のこの海では泳ぐ気になんてなりません。

そんな場所にある原発群、全てが市から20キロ圏内です。
 @nifty地図:敦賀市明神町付近

上の地図を拡大・縮小してみるたら、身近にこんなにも多くの原発がある恐怖がまた湧き上がってきました。
そしてもしもの事態が起こったら、ここではもっと大変な事になりそうです。
だって北陸自動車道、国道8号線、JR北陸本線が全てその範囲に入ります。
関西方面から北陸への交通網が全て使えなくなります。
雪で1日マヒしただけでもパニックだったのに、そんな事態が起きたら本当にどうなるのでしょうか?

ここからは随分と離れていますが、県内にはもう一か所原発があるんです。
 関西電力高浜発電所
こちらは敦賀の更に西、京都府との県境に近い場所。
そこがもし事故を起こしたら京都府の北、舞鶴市も危険な場所になってしまいます。
そんな最悪の事態が起こらないように、今はただ、切に願う事しかできません。

危険と隣り合わせの原子力発電。
絶対安全と言い切っていたのに今回のこの事態。
なのにどの関連会社のHPにも明るい話題しか載っていません。
何だか腑に落ちないので、興味のある方は是非一度ご覧になってみてください。
 日本原子力発電株式会社
 独立行政法人日本原子力研究開発機構
 独立行政法人日本原子力研究開発機構 敦賀本部
 関西電力株式会社

近くにこんなに原発があるのに、そのすべての電力が関西地区に行ってしまうこの虚しさ。
そして市内には北陸電力敦賀火力発電所
何故だかとても矛盾を感じませんか?

« 花冷えの日 | トップページ | 少しだけ協力 »

コメント

はじめまして、福島住人です。記事を読んでるだけで震えがきますね。
今だからこそ安全対策、防災対策をきちんと示してほしいです。
日本中に原発が建っているのですから・・・。

>まんぷくスズメさん

こちらへのお越し、本当にうれしく思います(^^)

今回の出来事、本当に恐ろしい事です。
目に見えない物質だけに、どのように避ければよいのか。
福島にお住まいだと尚更だと思います。

その上の風評被害。
こんな事になる前に何か対策が出来たはず。
安全だと言い続けていたのですから。
『想定外』という一言で済ます事だけは、もうやめてもらいたいですね。

ルキノさん、はじめまして。mikanといいます。敦賀という地名にひかれてこのブログを読ませていただきました。私もほんの6年前まで敦賀に住んでいたので、今回の福島原発の事故は、他人事ではなく、原発に対しての大きな不安は理解できるつもりです。東電だけでなく、関電にも今回のことを大きな教訓として受け止めてほしいし、もし万が一地震がおきたとしても、二度とこんな大事故にならないように対策を徹底してほしいと思います。
放射能は目にみえないだけに怖いです。

できれば、ドイツのように、原子力発電ではなく、安全な太陽光発電にして欲しいですが・・・。

>mikanさん

はじめまして!
コメント、ありがとうございます。
敦賀にお住まいだったのですね。
もしかしたらどこかですれ違っていたかも(^^)

原子力発電のような大出力の電力を作れるものが他にはなく、それに頼らなくてはならないとは判っているものの、今回のような事故が起きてしまうと・・・
ご存じのとおり、この地はそれに依存している地域です。
その為『危険だから』という言葉を全く聞きません。
それどころか先日の市長選挙では推進派の現市長が5期目の当選となりました。

見えない恐怖を世界中にまき散らしている今、一日も早く事態が収拾することを願うばかりです。

まんぷくスズメさんから紹介してもらって、ルキノさんのブログは、前にご訪問させたもらったことがあります。私は京都府南○市で一部非難区域にあたります。実家はもっと近くで全部非難区域です^^;5月始めにも放射能がもれていて停止したというニュースで、情報開示が少し早くなったと思っています。今までは影響なかったら数年後に発表されていたみたいですね^^;

私も原発関連の日記書いていますのでリンクしておきますね。

皆のためにも、これからも情報発信を続けていってくださいflair

>ミキさん

リンク、ありがとうございます。
ミキさんも原発に関わりのある地域にお住まいなのですね。
福島の事、本当に人事とは思えませんね。

情報開示が早くなってきたようですが、それでも知るのは全国ニュースでばかり。
こんな状況が早く改善されるよう願うばかりです。
それでもここでしか知り得ない情報をお伝えしていければ、と思っています。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

« 花冷えの日 | トップページ | 少しだけ協力 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト