フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 抜糸 | トップページ | 届いたよ »

2010.07.03

そんな場所に

早いものでもう7月。
しとしとの梅雨ですね。
昨夜は猛烈な雨もあり、市内の一部は冠水したのかな?
消防車が出動したみたい。
あの降り方、まるでスコール。
30分ほどで止んだとはいっても、TVの音も聞こえないぐらい。
いきなりあんなに降らなくてもいいのにね。
なんだかここ数年で、梅雨の豪雨が増えたような気がします。

外来手術から2週間。
決心して釘を1本縫いたかいあって、骨も段々出来てきているようです。
痛い思いをしたんだもの、これで変化がなかったら悲しかったけど、一安心できる要因です。
けれどもその影響で、足が腫れてしまいました。
手術の直後に比べたらいくらか良くなってきたけれど、それでもやっぱり動けない。
一番腫れていたときには、体重が2キロ増。
ムクミってそんな影響もあるんだね。
こんな所でもまた一つ新しい知識。
骨折した人にレクチャーできることが増えました。

そんな暢気なことを言っていられない事実も一つわかりました。
右大腿骨に添って入れられている金属棒。
レントゲンにもしっかり写るこれがどこに入れられているか、今まで誰に聞くこともなく過ごしていました。
自分的には骨に添ってだと信じていたので。
右足がまた上手く動かせなくなり、リハビリの時間も延びてリハビリ室で過ごす時間が増えた最近、そこで先生からビックリする話を聞きました。
それは骨の中に通されているそうです。

骨の中には髄液が入っている部分があり、そこに入れられているんだとか。
『骨付きチキンの骨、折ってみればどういうことか判るよ』
と先生には言われて早速体験。
思ったほどの空洞でもないこんな部分に入れられているなんて。
なんだか物凄くショック。
骨折したとき以上の衝撃でした。

骨折手術からもう直ぐ半年。
来年になって骨が丈夫になったなら、ここから金属を抜かなくてはなりません。
それまでにはしっかり筋肉も付けて、歩けるようになっておかないといけないし。
骨の中から金具を抜く、その時の事を考えると今から不安。

« 抜糸 | トップページ | 届いたよ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト