フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 花粉症 | トップページ | 流行ってます »

2010.05.02

二度目の外出

連休で診察もリハビリも無く、暇な時間ばかりが過ぎていきます。
そのため病棟内は静まり返って話し声が響くだけ。
昨日も今日も救急車も少なくて、急患も入ってこない。
こんなに平穏な救急病院も珍しいね。

そんな病棟を脱出して、今日は二度目の外出日。
先日、自宅の惨状を目の当たりにしたので、その片づけをするために。
そのつもりで出かけたのに、台所を中心とした一角を片付けただけで息切れ。
それでも可燃ゴミ2袋と資源ゴミ1袋が出来ました。
いかに要らない物が多かったのかが判る現状です。
他の部屋にはまだ沢山の不要物。
それらを片付けるのに後何日かかることか。
考えるのも嫌になってきました。

廊下にも階段にも綿ホコリが溜まっていて、不要なものよりもそちらの方が更に気になりついに掃除を始めました。
けれども掃除機はかけれないのでハンディモップで。
拭き始めたらその埃の多さから止めることが出来なくなりました。
そして階段へ。
最初は手の届く範囲だけと思っていたのが一段登り、二段登り・・・
気が付けば2階に辿り着いていました。

なんだ、登れるんじゃない。
降りるのも一段一段、ゆっくりと気をつければ降りれます。
これもリハビリで階段の上り下りの練習をした成果です。
怖がらずにやれば出来るじゃない、と勝手に感動。

そんな話を病棟で話したら、先日の平和堂に続き、またみんなに怒られちゃいました。
無事だったから良かったものの、もし踏み外したらどうする気なんだと。
確かにそうだけどね、退院したらそれを避けて通るわけにはいかないもの。
だって寝室は2階、どうしたって登らないわけにはいきません。
無謀な行為だったかもしれないけど、こうやって少しずつ、社会復帰への準備が始まっているんだなあと実感しています。

先日から始まった片松葉での外出は、沢山の自信を付けさせてくれました。
右足に重量を掛けるのも怖くなくなってきました。
こうなると次にしなければならないのはただ一つ、車椅子からの卒業です。
あるとついつい頼ってしまう車椅子、もう長いことお世話にもなっています。
これから卒業することは、更なる自立を促してくれると信じています。

明日も外出。
その前に歩けなかった時期を乗り越えさせてくれた相棒をお返ししたいと思います。

« 花粉症 | トップページ | 流行ってます »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト