フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 年度末 | トップページ | 亀のように »

2010.04.01

座り歩き

今日から新年度。
いろいろなものが新しくなり、病棟の看護師長さんも代わりました。
昨日退院された方が多かったので、空いたベッドも沢山。
そのため部屋を移動する方もいらっしゃいました。

先日から始めた両足に靴を履いてのリハビリ。
当然ながらまだ立ち上がるなんて出来ないけど、車椅子に座ったまま両足を使って歩く練習。
亀のようにノロノロとしか進まなくても、これでも立派なリハビリです。
だって膝を曲げて足全体を地面につけて、踵からつま先へと重心を移動させる。
その時に地面を蹴って前へと進む。
一連の歩く動作を車椅子上で練習しています。
この動作のお陰か、今まで曲がらずに苦労していた右膝に希望の光が!
なんと自力で120度まで曲げられるようになったんです。

大腿骨を骨折すると、誰でも膝が動かなくなるそうです。
それが動くようになるのに一ヶ月はかかると言われていました。
それよりも少し余分な日数が掛かってしまったけど、もうこれで安心。
来週には平行バーを使って、立つ練習を始めるそうです。

同じようなリハビリをしている人からは『しばらく使っていない足に体重を掛けるのは本当に痛いよ』という風に聞いています。
事実、先日ふらついた瞬間に咄嗟についた右足には悲鳴が出るほどの激痛が走りました。
それは繋がっていない骨がズレてしまった為かと一人、ビクビクしていたのですが、そうではなかったようです。
まったく歩かなかった右足には今、土踏まずがほとんどありません。
それを以前のように動かそうというのだから、無理も沢山しないといけないかもしれません。
だけれど歩いて走って、雪のシーズンには山に行きたいという目標があります。
それを達成させるためにも更に頑張らないといけないようです。

週末、リハビリがまたお休みになります。
その間は自主トレ。
今週は先生にお願いして足に巻く重りを借りれる手筈が付いています。
同じような怪我の人と一緒に、無理しない程度に頑張りたいと思います。

« 年度末 | トップページ | 亀のように »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト