フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 久しぶりの故郷の匂いに | トップページ | 歩いて、歩いて »

2010.04.19

加重2分の1

今日は月曜、リハビリも再開。
先週渡された松葉杖を持参してね、と先生から言われている。
宝物のように大切にしていた右足を動かさない事には歩けなくなる。
酷使まではいかなくても、体重を掛けていかないことには始まらない。
そして今日、体重の半分を掛ける練習を開始です。

松葉杖の扱いには慣れてきたけれど、重心は相変わらず左足に乗ったまま。
歩くのだって走るのだって、スキーでも平気でガンガン体重を掛けていたのに、半分の体重を掛けることが恐怖。
努力して努力して、やっと2分の1加重。
それをそのまま持続して、歩き続けることのなんて大変なことでしょう!
気を抜くと重心は左足に移行し、右足は軽く付く程度。
こんなことをやっていたら、いつまでたってもキチンと歩くことなんて出来ません。
リハビリの先生もそれを危惧されたようです。
今週中に車椅子を取り上げると言われてしまいました。

腫れてむくんだ足を懸命にマッサージしてくれて、動かなかった足をここまで回復させてくれた先生です。
恩を感じることはあっても恨む事なんてありません。
たとえストレッチでとても痛い思いをしていてもです。
そんな先生の期待に応えたくて自主トレだって、筋トレだって頑張りました。
だけれどそのトレーニングで戻した筋肉は、歩くために付いたものではありません。
それをこれから歩くための筋肉に変えていかなければいけないのです。

リハビリ室から戻った後も、病棟廊下で松葉杖の練習をしました。
この廊下はロの字型、他の皆も練習に使う場所。
足を怪我したリハビリ仲間、全員集合的に松葉杖や歩行器でグルグルと周回します。
先日まではそんなメンバーを見ているだけでしたが、今日からやっと仲間入りです。
その人たちに『左に傾いている』とかレクチャーされながら、2周を回るのがやっとだった今日の私です。

早く上手に歩けるようになりますように。
そして何周も周回遅れになっている現状から早く脱却できますように。

« 久しぶりの故郷の匂いに | トップページ | 歩いて、歩いて »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト