フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 病院でのマナーとは | トップページ | 加重2分の1 »

2010.04.18

久しぶりの故郷の匂いに

昨日は途中から内容が変わってしまい、ほとんど書くことが出来なかった母達の話。

夕方病院を出た彼らは市内・名子にある民宿に泊まったそうです。
海に面したその宿はリニューアルしたて、料理も美味しくてとても良かったと大喜びでした。
同じ市内に住んでいながら、そのような宿があることなんて露にも知らず。
一度、お昼に行くと良いと薦められました。
だけれど海鮮はあまり得意ではない私。
海に面していたらそういう料理しかないのが目に見えています。
申し訳ないけどチョッと遠慮かも。

今日も朝早くから見舞いに来てくれた母達一行。
その後は市内見学を堪能したようです。
話によると朝市に行き、アルプラザで買い物し、再び見舞いに来てそのまま帰るのかと思ったら昆布館と蒲鉾やさんに立ち寄って、敦賀ICを通過したのは17時近く。
そんな時間に出たら、東京に着くのは何時だろう?
しかも中央道経由だって。
先ほど恵那峡SAだというメールが入りました。
まだまだ先の長い道中です。
どうか無事に帰り着いてくれますように。

そんな母達は沢山のお土産を持ってきてくれました。
そのほとんどが子供の頃から好きだったお菓子ばかり。
こちらでは絶対に手に入らないものばかり。
とても嬉しかったけど、糖尿の治療もしている私はほとんど食べられません。
せっかくのものばかりなのに・・・
残念でなりません。

懐かしい香りを沢山届けてくれた母。
久しぶりに会った弟夫婦と甥っ子達。
僅か二日だけだったけど、会えてとても嬉しかったよ。
また来て欲しいけど、距離を考えるとね。
どうか事故などなく、帰宅してくれますように。

2010041809500000何もお土産を渡せない私は、始めたばかりのレース編み、2作品目を母に渡しました。
アイロンもかけていない拙い作品だけど、どうか気に入ってくれますように。
そしてどこかで使ってくれますように。

« 病院でのマナーとは | トップページ | 加重2分の1 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト