フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« この時期に雪 | トップページ | 年度末 »

2010.03.30

一歩前進

今日午後、お隣のベッドにいた人が退院された。
偶然にも同じ町内にお住まいとわかってから、とても良くしてくださった方。
この方がいなかったら私、大部屋に馴染めなかったかも。
そのくらい恩義を感じている人でした。
せめて気持ち良くお見送りをしたいと思っていたのに、残念ながらリハビリの時間が来てしまいました。
2時間経って戻ったら、きっとベッドはモヌケの殻。
寂しいことになっているんだろうなぁ、と思っていたのに、直後に次の方が入られていました。
今度の方は90歳近いお婆ちゃん。
カーテンがあるのでまだお顔も拝見していません。
どんな方なのかしら?
わかっていることは、見舞いに来られた家族の方々がやたらとウルサイと言うことだけ。
食事時に大声で話さないでよ。
明日も朝から来るって言ってたけど・・・
ちょっと迷惑。

先日ご紹介した、右足を上げておくことの出来る車椅子。
一ヶ月以上お世話になったその相棒から今日、卒業しました。
今度のは一般的なデザインのもの。
以前のものより軽くって扱うのがとても楽。
そして何より嬉しいのは、両足に靴を履いてのリハビリがこれから始まるという事です。

2010033020010000_2右足に靴を履いたのは骨折した日以来。
そう考えると40日近く、地面に足を付くことなく過ごしてきました。
もちろんまだ体重をかけて立つなんて事は出来ません。
だって骨は繋がっていないもの。
咄嗟に右足で立ってしまいそうでなんだか少し不安だけど、それでも靴を履けたのは本当に嬉しいこと。
今日からそんな足を使って、車椅子の操作です。
地面に付けた足を手前に引いて車椅子を前進させる。
そんな簡単な事なのに、左足に比べて右足のなんと不甲斐ない事でしょう。
いかに筋力が落ちてしまったか、再び実感しています。

久しぶりの靴下と靴はなんだかとっても違和感だけど、これで歩く練習が始まったってことかな?
車椅子に座っての自主リハビリ、頑張ろうっと!

« この時期に雪 | トップページ | 年度末 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト