フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009.11.21

良かった

今日から三連休。
だけどお天気はイマイチで、細かな氷が降りました。
今年の初アラレだったのかな?

昨日捻った右の足首、腫れがまったくひきません。
捻る癖が付いているから軽い捻挫だったら一晩で治るのに何だか変。
痛みもヒドイから、意を決して病院へ行ってきました。

病院って好きじゃないのよね。
出来るなら近寄りたくない場所なんだけど、今回ばかりは仕方ない。
問診票に記入して待ってる時間の長いこと。
次には呼んでもらえるかと何度期待したことでしょうか。

診察は簡単なもので、レントゲンを撮って触診して。
やっぱり捻挫だねって事でした。
レントゲン写真も見せてもらったけど、自分の骨がこんなにもしっかりしているなんて思いませんでした。
毎日牛乳飲んでるお陰かしら?
以前、骨密度もスゴク良いっ言われてましたから。

まだまだ数日この痛みと腫れとは付き合わなくちゃいけないみたいだけど、捻挫ですんでホントに良かった。
だけどまともに歩けないのは辛いよね。
早く治りますように。

2009.11.20

今朝来たオジサン

今日も雲多め。
午前中は晴れ間も覗いたけど、スッキリしないお天気。
雨は降らなかったけどね。

今朝は9時前から訪問者あり。
いつも会社の人が配達するメールを朝に持ってきてくれるんだけど、それよりも随分と早い時間帯。
チョッと不思議に思ったけど、いつもの様に無防備に玄関を開けちゃいました。

そこに居たのは見知らぬオジサン。
風体も少々怪しかったかも。
その人は開口一番『壊れた傘ないか?』
きっと修理で生計を立てている人だったのでしょうけど、車社会で生活していて傘なんて使いません。
なので丁寧に(自分的には)お断りしてお帰り願いました。

身なりが身なりだっただけに、朝から留守宅を探す空き巣かと疑ってしまいました。
だってその人、近所の家を訪ねることなく居なくなってしまったんだもの。
仕事に出るのが不安になりました。

そんな心配を抱きながらも仕事して帰宅したけど何もなし。
良かった~♪

だけどね、簡単に人を疑った報いなのか、仕事中に捻挫しました。
捻る癖がついているから、何時もなら湿布で痛みも直ぐにひくのに、今回のはヒドイ痛み。
腫れてるしマトモに歩けない。
こんな状態で明日の仕事は出来るのかしら?
今夜のうちに痛みがひいてくれるのを願うばかりです。

オジサン、疑ってしまって本当にごめんなさい。
これからは身なりだけで人を判断しないようにしますから、どうかあのオジサンが無事に仕事に出会えますように!

2009.11.19

なんかカワイイ♪

今日もお天気はいまいち。
日本海側独特の冬のお天気になってきました。
東京出身の私は冬といったら晴れた乾燥したお天気が続くものとずっと思っていたから、雷雨やアラレを降らす重苦しい雲が上空を覆っている天気がチョット気に入らない。
なんだか気分も滅入ってくる。
寒くてもいいから晴れてくれないかな。

だけどね、今日はチョッピリ楽しんでます。
暗い気分でPCしてたら面白いゲームを見つけたんだもの。
話題になっているようだからもう知っているかもしれないけど、バーベイタムというところ。


これが私のバーベイタム。
USBメモリの身体をしたキャラクターが何だかラブリ~♪
動きもユーモラスで見ていて飽きないわ~♪
人気が高いだけあってアクセス集中で繋がらないときもあるけれど、癒し系のマイモンスターが敵と戦って勝ったら容量が増えていくんです。

無料で遊べるこのゲーム、暫らくハマりそうだわ。

2009.11.18

里帰り

寒くなってきましたね。
空を見上げると黒い雲が増えてきたし、本格的な冬ももう直ぐかな?
雪の便りもそろそろ届くかな?

そんな季節が来る前に、半年振りで里帰りしてきました。
ダンナは仕事に就いたばかりなので休みを取るなんて絶対に無理!
なので一人で行って来ました。
出発したのは11月9日。
気温も秋というには暖かで穏やかな日。
電車やバスでの移動も考えたんだけど、周囲の人に気兼ねするし、今はインフルエンザの事もある。
新車のお披露目もしたかった私は無謀にも軽自動車で行っちゃいました。
危険だからとダンナには止められたんだけどね。
休憩したら必ずメールを送り、どこにいるかを連絡するという約束で許可を貰って8時半に出発。
本当にサービスエリアに各駅停車のように停車してメールを送りまくりました。
そんなコトをしていたから、到着したのは16時頃。
あまりにも時間がかかったものだから、母は物凄く呆れていました。

Fujiその中の一枚、富士川SA。
見事に雪化粧した富士山を見ることが出来ました。
そして手前ある黒いのが私のスティングレー。
前日に半年点検してオイルも装備もOK!
運転するにも何も支障がありません。

Subarustiホントはね、ダンナが普段使っているこの車で行きたかったんだけど、スピードが出すぎるし警察にも目をつけられ易いからということで却下されちゃいました。
その点は少し残念だったんだけど、最近の軽自動車って性能良いから十分に満足できました。
小回り利くしね。
乗り降りもしやすいから、膝の痛い母には優しい車だったみたい。
車の運転の出来ない母のご希望通り、あちこち出掛けられたもの。
5日間だけだったけど、少しは親孝行できたかな?
もっと近ければもっと会えるんだけどね。
遠くでゴメンネ。

982平日の往復だったので高速道路1000円の恩恵は無かったけど、休日だけ運転する方の危ない車に遭遇することなく、渋滞に巻き込まれることも無く、周りの心配をよそに無事に帰宅できました。
往復の走行距離は千キロ弱。
今から考えると、よくもこんなに走ったものだわ。
我ながらびっくり!
これだけの走行距離、タイヤは一体何回転したのかな?
あんなに小さなタイヤで、本当によく走りました。
これならまた、一人で運転して行けちゃうね♪

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト