フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 暖かくなりました | トップページ | こんな本が入ってました »

2008.04.07

満足して帰りました(^_^;)

4月も二週目に入ると、春休みも終わって新学期が始まります。
土曜日に二人だけで遊びに来た甥っ子も、今日から学校。
お陰で2日だけの強襲で済んだけど・・・
もし、休み中来られていたらと思うとwobbly

両親の元を離れ、二人だけの空の旅が心細かったのでしょう。
弟の手を引いて責任感いっぱいのまだ10歳のお兄ちゃん。
泣き顔にはなっていなかったけど、到着ロビーで出会ったときの安心した笑顔。
満面の笑顔ってこういう事なんだなと、思えるくらいに素晴らしい顔を見せてくれました。

だけどね、そこからが大変sign01
極度の緊張から開放された為か、予想以上に暴れる暴れるsweat01
私のほうには来なかったけど、ダンナにはパンチとキックのダブル攻撃!
半年振りに会ったのに、その場で即ご退散願いたく思っちゃったcoldsweats01

040601折りしも敦賀は桜が満開。
天気も良いし、出来ればみんなで花見でも・・・
という大人の都合なんて全く関係ないんですよね、子供には。
行きたいところは?と尋ねた答えが『デパートとゲームセンター』なんだものsad
東京と同じ感覚しかないから、福井にはそういうのはないんだと判らせるのに四苦八苦。
誤魔化す為に子供向けの遊園地に連れて行って、一日遊んできちゃいました。

羽田で二人を見送って、その足で敦賀へと移動を始めた弟夫婦。
交通渋滞に巻き込まれて7時間以上もかかり、到着したのは18時過ぎ。
どんなに楽しく遊んでいても、やっぱり親が一番なのね。
顔を見た途端に甘えん坊の二人に戻っちゃったcatface
 
040602市内のホテルで一泊して花換え祭りの金ケ崎宮や松原海岸ほか、あちこち観光して帰った弟一家。
東京の桜はもう散りだしていたので、またこんなにも花見が出来たと感動していました。
どこに行っても人が多くてちょっと困ったけど、それでも最高のお天気だったものね。
お互い、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
だけどその分、別れが辛くて・・・
二度と会えないわけではないのにね。
『今度はそちらに行くよ』という約束、早くしないと毎日電話するって言われちゃいました。
約束、早く果たさないといけないですねhappy01
 
040203以前書きましたが、今年もウエザーニューズのさくらプロジェクトに参加しています。
今年は去年までとは違う場所、松島にあるお寺の桜cherryblossom
膝の位置からてっぺんまで、毎年沢山の花をつける木を蕾から葉桜になるまで観察しています。
そんな桜も現在満開!
予想以上の花数で、枝の隙間から空が見えないほどに密集して咲いています。
 
040204昨日は陽射しを浴びて優しく揺れていた桜だけど、晴れて気温の高い日が続くと早く散ってしまいそう。
かといって雨になるのも・・・
花が痛まないよう、祈るしかないのかなbearing

« 暖かくなりました | トップページ | こんな本が入ってました »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト