フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007.12.31

これのお陰で助かったのかも

2007年最後の日は、本当に寒い一日となりました。
家の中がまるで冷蔵庫!
暖房をガンガンにかけても中々暖まってくれません。
寒くて何枚も重ね着しているものだから、ダルマのようになっています。
重ね着すぎて少々肩こり(^_^;)

大雪との予報も出ていたけど、敦賀の市街地には積雪はありません。
ベチャベチャの雪やみぞれは随分と降ったけどね。
京都や兵庫の日本海側でも積雪はあったみたいだけど、ここだけ大丈夫だったのかな?
とっても強い風が吹いているから、積もる前に吹き飛んじゃったのかな?
繁忙期の忙しい時期に積雪がなかった今年は、ある意味ラッキーだったのかも。

Tire昨晩、事故相手が謝りに来ました。
元保険屋だったというその人は、何だかあんまり要領を得なくって・・・
自分のことばかり話して、やっと頭を下げたのは、来てから10分以上も経ってから。
事故で動揺しているのは判るけど、元保険屋だったら対応の仕方って知っていると思うんだけどね。
前の事故の時といい、50代後半から60代前半の親父さんってどうしてあんな態度しか取れないのかな?
三方が山で残りが海に面したここの地形、以前から閉鎖的だとは感じていたけれど、その影響か世間ズレしている人が多いなとは思っていたんだけどねε~( ̄、 ̄;)
そんな人だから、誤りに来ただけでも良しと考えることにしましょうか。

Haimen相手の車はマツダのアテンザ。
車高が低めのその車は、軽なのに車高が高めのパジェロミニの下部に潜り込むように追突してきたようでした。
どうりでその瞬間、後ろが持ち上げられた感じがしたんだよね。
それで前に押し出されたような形になったんだけど、普段より多めの車間を取っていたので多重事故だけは防げたんだよね。
それと後部にあった背面タイヤ。
カバーの下の部分は割れてしまったし、バンパーも押し込まれたような形になってしまったけどね。
地面に垂直だった背面タイヤは歪んでしまったけど、空気が詰まったこの部分がクッションになってくれたらしくって、大きな怪我もなく、積んでいた配達荷物にも被害が及ばなかったみたいです。
もしもこれがなかったら、もっと大変な事故になっていたかと思うとゾッとします。
軽の割には頑丈で、30センチくらいの未除雪路でも平気でガンガン走っちゃう、この車に乗っていて本当に良かったと思っています。

お正月休みも重なって、修理には暫らくかかってしまいそうなのが物凄く哀しいけど、元のとおり、キレイな形で戻ってくる日が今から待ち遠しく感じます。
代車できたのはまだ2000キロも走っていないワゴンR.。
違う車を運転できるのは楽しいけど、苦労を共にしてきたパジェロミニを早く運転したいよ~(T_T)

2007.12.30

この年の瀬になって(>_<)

今年も残すところ、今日を含めて2日だけ。
皆さんはお正月の準備、終わったのかな?
我が家は喪中でお正月なんてお祝いできる立場じゃないんだよね。
配達の委託で走り回っていたから、当然大掃除なんて出来ていないけど、それでもオモチの準備だけはしちゃいました。
おせちはなくても、せめてもの気持ちです。

配達先でのエピソードも色々あるけれど、その話題はまた今度にして・・・
実はね、一昨日の午後に、お仕事が突然出来なくなりました。
渋滞の道で追突されてしまったんです。

以前、前の車がいきなりバックしてきたという事故の際は身構えることが出来たから、身体へのダメージは全くなかったんだけど、今回は予想もしていなかった追突ということで、事故直後は背中と腰が痛くてたまりませんでした。
直ぐに会社に電話をしたくても、登録してある番号を出すのにも、手が震えてかける事が中々できません。
やっとのことで連絡したら、所長が大急ぎで駆けつけてくれました。
懇意にしている車やさんも直ぐに来てくれました。
だけどそれよりも前に連絡した警察はなかなか着てくれなくて、その15分が本当に長かった(w_-;ウゥ・・
今回も私は完璧に停止していたし、相手は余所見をしていたという事で、私の過失は全くなし!
10割相手の責任となりました。

それはそれで良いんだけどね、その日の配達分を積んでいたからねぇ(-_-;)
15時過ぎの段階でまだ40個ほどの荷物と30通ほどのメールが残っていたんです。
その日のうちに配達しないといけないものだったから、自分の痛みよりもそのことばかりが気になって仕方がありませんでした。
その全てが社員の男の子たちの負担になるのが本当に申し訳なくって(T_T)
ただでさえ配達が廻りきれないというのに。
だから委託として呼ばれていたのに。
事故により私の車は使えなくなり、その車で登録してある有償許可も使えません。
代車は来ていても、それで配達したら白タク行為になっちゃいます。
それって犯罪なんだよね。

相手の方はこんな事態になっているとわかっているのかな?
まだキチンとした謝罪がないんだけど・・・
誠意を見せに早く来ないとダンナがキレちゃうよ(-"-;)
そうなったら手がつけれなくなっちゃうよ!
もし来られたら、私とダンナだけでなく荷物やメールを出した方と受け取る方、そして会社の人たちと大変多くの人達に迷惑をかけている事を理解してもらえるように話をしようと思っています。
 
 
 
 

余談ですが・・・
事故後、怪我の具合を見てもらいに敦賀の市立病院へ行ったなら 『受付は午前中で終わりました』 と、言われました。
交通事故の急患扱いにならないのかと所長が交渉してくれたけど、医師が来るのに時間がかかるから個人の開業医へ行けだって!
医師不足で市立病院が大変とのニュースは聞いていたけれど、まさか自分がこんな形で病院のタライマワシに遭遇するとは思いませんでした。
もし救急車で行っていたら、こんなコトは言われなかったのかな?
だけどこんなコト言う病院じゃ、元気な人も殺されちゃうんじゃないかと不安になっちゃった。
ホント、なんて病院なんでしょう!

で、怪我の具合ですが、頚椎と腰椎の捻挫との診断でした。
だけど交通事故の後遺症って後から出ることが多いじゃない?
病院がお正月休みに入ってしまって不安だけど、今のところ大丈夫かな?
何だか尾てい骨が痛く感じるようになったんだけど・・・
どうしようε~( ̄、 ̄;)

2007.12.16

大変な一週間でした

12月も中旬となって、お歳暮商戦もラストスパート。
それに伴って荷物も増量し、配達も毎日アップアップのこの時期に、一週間お休みをしました。
実は先週、義父が急逝。
その為、喪主の妻という立場を体験してしまいました。

まだまだ元気な義父だっただけに、どんなに無念だったことでしょう。
それを思うと今も胸が締め付けられる思いです。

一昨日、葬儀は無事に終了しました。
欠礼の葉書も大慌てで作成し、なんとか発送も終わりました。
取り敢えずの作業は終わったようなので、やっと自宅に戻ってくることができました。

明日からはまた、戦場のような職場に戻ります。
久しぶりに書き込む内容が、とても悲しい話だけど・・・
私は元気にやっています。
ただ、今はとても眠いだけ。
またしばらく顔を出すコトが出来ないと思うけど、どうか心配しないで下さいね。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト