フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007.06.27

食の安全って?

今日も梅雨空。
白く霞んだ空から雨は落ちてこないけど、風が弱くて蒸し暑さ倍増。
ドンヨリとよどんだ湿度の高い空気ってホントに苦手。
息苦しくて辛いんです。
少し違うとは思うけど、サウナになんてとてもじゃないけど入れません。
だって呼吸が出来なくなるんだもの。
それと似ている今の大気、熱中症を起こさないように気をつけなくちゃ。

毎日TVのニュースやワイドショーを賑わしているMH社の牛肉偽装事件。
安いコロッケだったら買ったことがあるから、もしかしたら食べているかも・・・
そう思ったら何だか不安になってきました。

今朝は腐った肉の痛んだ部分(表層)を削り取って出荷したとの報道が!
人が口にするものなのに、何でそんな酷いことが出来るの?
それを自分の家族が食べたらって思わなかったの?
抵抗力の低い子供や老人が食べたらどうなると思っているのかしら?
食の安全が問われて久しいというのに、未だにそんなコトを平然とやっていた会社があっただなんて!

少し前には中国製食品(だけでなく製品もでしたね)に関する不安が報道されていたばかりだというのに・・・
店頭に並んでいる食品がどのような過程でどのようなモノを添加され、どうやってそこに並ぶようになったのかなんて、一つ一つ確認することなんて出来ないじゃない。
『無農薬』とか『有機栽培』という野菜を購入していても、本当にそうなのかなんて、並べられたものから知る手段なんてないもの(-_-;)
何を買うにも不安になってしまいます。

食事を作る立場としては、このさき、こんなことがもう起きないことを祈るばかりです。
何もかもが不安な世間なら、せめて野菜だけでも自給自足したほうが良いのかしら・・・

2007.06.25

雨の季節に色鮮やか(^^♪

梅雨に入った途端に毎日ジメジメと鬱陶しい。
昨日に引き続いて今日も一面が灰色の空。
こんな色の空だったら冬場にイヤと言うほど見ているし、その時期には毎日雨ばかり。
気温が低いことをのぞけば、梅雨時とあんまり変わらないじゃない(^_^;)
だけどね、冬場と違うのは何もかもが生き生きとしていること。
空も地面もモノトーンになっちゃう冬と違って、今は沢山の色に溢れている。
そんなのを見つけると落ち込みがちな気分も復活出来そうです。

Pink昨日、とてもキレイに咲いたアジサイを見つけちゃいました。
アルカリや酸性の土壌によって色が変わる花のはずなのに、出会ったのは一つの株で二色の花が咲いています。
何だか不思議。
葉っぱも健康的に青々として、虫食い一つもないんです。
ホントだったらその場で撮影したかったんだけど、物凄い雨降りで撮影することが出来なかったんです。
今日の湿度は高くてもまだ雨は落ちてきません。
なので仕事の最中に、チョットだけ回り道して写して来ちゃった(^^♪

Murasaki会社のウインドブレーカー着たまま撮影していたから、横を通った人が不思議そうに見ていたけど、そんなのも気にならないほど見事に咲いていたんです。
もしも葉っぱの上にカタツムリでもいたならば、それは本当に絵になりそうな木だったんですよ(^_^)
陽射しが減って地味な色彩になりがちな梅雨の時期だけど、こうやって色鮮やかに咲いてくれる花たちがいるから何とか乗り越えて夏を迎えられるんでしょうね。

Mix一つの木で2色の花が付いていたこのアジサイ。
中には一つの塊が2色になっているものもありました。
実物は見事にツートンだったんだけど・・・
やっぱり携帯のカメラじゃ微妙かしら?

2007.06.24

代品が届きました

入梅して4日め、今日は朝から梅雨らしいお天気。
雨は止むことなく降り続いているし、雲が厚いから薄暗くって(-_-;)
やっぱり空は青くって白い雲が浮いているのが一番だよね。
昨日はそんなお天気でした。
しかも梅雨時とは思えないほどの湿度の低さで過ごしやすかった~♪
毎日があんなお天気だと良いんだけどね。

前回書いたゆうパックの続きです。
郵便局の対応はどうしようもないけれど、発送元の農場の対応は最高のものでした。
そちらのミスでの受け取り辞退ではないのに、恐縮してしまうほどの謝罪をいただいちゃいました。
話しかたも丁寧で、電話の向こうでもお辞儀をしているんじゃないかと感じるくらい。
直ぐに代品を手配しますと言われて、私も思わず謝っちゃいました。
だって安い品じゃないでしょ。
農家の人たちが愛情込めて育てた品が無駄になっちゃうんですよ。
物を作る大変さは祖父が農業をしていたので知っています。
それが判るだけに心苦しくなりました。

代品は今日、お昼過ぎに届いたそうです。
発送したのは22日の金曜日。
もし配送業者がダンナの会社なら翌日の午後には配達できるのに・・・
東京や大阪だと翌日届くみたいだけど、この周辺のゆうパックの配達はノンビリしているのねε~( ̄、 ̄;)
ダンナも会社の人たちも呆れていましたよ。
だけど日曜でも配達してくれたという事だけは認めてあげましょう(^_^;)

そういえばね、入っていなくて今回の騒ぎになった不在連絡書。
何度探しても見つからなかったその連絡書が、騒ぎになった当日のお昼過ぎ、他の郵便物と一緒に投函されたそうです。
義父母はお店をやっていて、郵便はいつもなら店頭で手渡しされるそうなんです。
なのにその日に限って裏のポスト(といっても、お店から見える場所にあります)に投函なんて。
いつもの配達の人じゃないし、と思って直ぐに見に行ったそうなんです。
そうしたら一般の郵便物に混じって・・・
何でそんなコトになっているんだか(-_-;)
まるで騒ぎになったので慌てて持ってきたって感じじゃない?
連絡がなくてウヤムヤになったら食べようと思っていた?
勘ぐっちゃいけないけど、ついそんなコトを考えちゃいますよ。

2007.06.21

ゆうパックと戦ってます

毎日蒸し暑くって、とうとうエアコン入れて寝ちゃいました。
だって前日までは夜には冷えて寒くなっていたのに、夕べは一向に気温が下がらない。
湿度も高くてとても眠れなかったんだもの。
ホント、寝苦しかった。
お陰でまたまた寝不足で、何だか頭が冴えません。
チョット頭痛な感じはそのせいだけじゃないんだけどね。

先日我が家に届いたサクランボ、実家とダンナの両親にもお中元代わりに送っていたんです。
家のも実家のも無事に届いてもう美味しく頂いているのに、何故かダンナの両親からは何もありません。
とても几帳面な方たちなので、なにか贈ると直ぐにお礼の電話もしくはメールが届くのに・・・
ネットで発送番号を調べると『不在の為郵便局で保管中』の表示のまま2日も放置されている。
生もので痛みやすい果物が蒸し暑いこの時期に配達されずにあるなんて!
ダンナも私も運輸関係の仕事だから、生ものがそんな扱いなっているということに驚きを通り越して呆れてしまいました。

昨夜、ダンナがそれとなく両親にTELしたところ、家には不在連絡票が入っていなかったようなんです。
なのに不在扱いなんて!
郵便局に連絡したくても、業務時間外ということで音声案内があるだけで電話に出てくれません。
まだ20時を過ぎたばかりだというのにそんな対応に腹が立ってきました。
だって他の運送会社なら誰かしら対応してくれるでしょ?
ホントに途方にくれました。
どこかに連絡できないかとネットで検索したら、22時まで受け付けてくれるサービスセンターを発見!
回線が混んでいるようで少し待たされたけど、何とか郵政の人に連絡を取ることが出来ました。

だけどね、このサービスセンターっていうのが全国からの連絡を受けるところで・・・
なんと北海道にそのセンターはあると担当者から言われました。
そんなに遠くてもセンターからだったら内線か何かで連絡が取れるかと思っていたのに、そんなコトは出来ないんですって!
業務時間を過ぎているので全て翌日回し。
発送からすでに4日は経つというのに腐っちゃうじゃない(-"-;)

昨晩のサービスセンターの人からは『すみません』と『ありがとうございます』の言葉は沢山聞いたけど、やっぱり郵政ってダメだなぁ。
ダンナや他の社員に聞いたら、生ものは不在当日に送り主に連絡するって言っていました。
その上で受取人にも色んな時間帯に電話するんだって。
そうやってなんとか配達できるよう努力をしてるのにのに、ゆうパックにはまったくそんな誠意がなかったもの。
今朝になって担当配達局から連絡があり即座に配達してもらったけど、今日で5日も経つものを受け取らないように義母にはすでに連絡済み。
代品の手配をするように伝えてもらいました。
その後の結果を今、待っている状態です。
まだ時期のものだから大丈夫だとは思うけど・・・
発送会社の都合だから仕方のないこととはいえ、せめて他の運送業者ならこんな事にならなかったのにねε~( ̄、 ̄;)

そうそう。
夕べのサービスセンターの話によると、不在だった場合は続けて3日間、同じ時間帯に配達に行くのが基本だそうです。
家でも何回か不在の時があったけど、そんなサービスしてもらったことなんてありません。
他の人たちも『連絡しないと来ない』とか『取りに行った』と言っています。
翌日また配達するという基本って、どうなっちゃっているんでしょうね?

2007.06.19

社会保険事務所へ行ってきました

今日はまたまた暑い日。
梅雨にもならず、一日おきの暑い日と涼しい日の繰り返しは何時まで続くのかしら?
出来るなら涼しい日だけが良いんだけどなぁ(^^ゞ
これから蒸し暑い夏になるというのにね。

先程、社会保険事務所へ行ってきました。
例の年金問題が心配だったので・・・
だって住所は変わったし苗字は変わったし、結婚前には仕事だっていくつかしてたしね。
一番心配だったのは昔の苗字がとても読みにくかったので、それがキチンと登録されているかでした。
だって読みようによっては10種類くらいあるんですよ。
カタカナで登録されたダイレクトメールなんかホントにヒドイものでした。
なので勧誘等の電話でチャンと苗字を言えない場合は『間違い電話です』と言って簡単に切ることが出来たんだけどね。
ダンナ名前も一筋縄でいかなくて・・・
最低でも3種類は読めるのかな?
名前の入力ミスや転職した人の年金が一番統合されていないといっていたし、それが不安で長時間待つことを覚悟で行ってきました。

母の話では東京では2~3時間は平気で待たされるし、相談電話は繋がらないんだとか。
なのでごった返しているんだろうな、と思っていたのにね。
待っていたのは僅かに5人、待ち時間15分。
絶対的な人数の差がこんなところで特典みたいになるなんて。
田舎でよかったと少しだけ感謝しちゃいました。

さて問題の記入漏れは、私にもダンナにもありませんでした。
これでホッと一安心(^o^)/
なんて思っていたら、二人とも一時期支払っていなかったことが判明しちゃいました。
2年前までなら遡って支払うことが出来たのに、どちらも昭和の時代のもの。
その分を今、支払うことが出来ないんですって!
年金を全額貰うには、60歳になったら支払っていなかった分を申告して引き続き払わなきゃいけないんだって(>_<)
それをしないと年間1万円以上の損額になりますと教えてもらったけど、その頃の年金って月額いくらになっているのかしら?
未払い期間の時の方がどう考えても金額、安かったはずだよね。
今更後悔しても仕方ないけど、なんだかショック!

年金が統合されていたのは嬉しかったけど、老い先が不安になってきました。
だけど行かなかったら知らないまま、いざって時に損をしてたんだよね。
結果オーライって暢気に考えたほうが気が楽かなε~( ̄、 ̄;)

Sakuranbo4月の末に先物買いで予約していたサクランボが今朝届きました。
『赤い宝石』と言われるだけあって、本当に艶やかに輝いています。
ダンナの好物だけど、内緒でチョットつまんだらもう止まらないの(^_^;)
さすがは佐藤錦だわ~♪
全部一人で食べちゃわないように気をつけなくちゃ(笑)

2007.06.18

ダンナもハマった(^_^;)

昨日はホントに暑い日でした。
6月なのに30度超えが何日もあるなんて、真夏はどうなっちゃうんだろう。
なんて思っていたのに、夕べから風が強くて涼しくなりました。
今も扇風機の風が寒く感じるほど。
一昨日からの最高気温も 24度→30度→26度 だなんて、体温調節が追いつきません。
これで余計に疲れちゃうのよね。
今日ぐらいの気温が一年中続くなら楽なんだけど・・・なんていう調子の良いことを思いつつ、この夏をどうやって乗り越えるか思案中。
日中暑くても朝・晩が涼しくなる今ぐらいの気温でもう十分だよ。

膝の怪我も治りつつあり、皮膚のひきつれもなくなってきました。
昨日からやっと膝を付いて作業できるようになり、不便を感じていた家事も少しははかどるように・・・
黒くなったカサブタがチョットみっともないけれど、無理矢理取らないように注意しなくちゃ。

先日東京に行った際、ダンナが前から欲しがっていた黒のDS-liteを見つけました。
水色や紺色はこちらでもたまに売っていたんだけど、黒を見かけたのは本当に久しぶり。
ダンナの好きなゲームは野球系。
現実では応援するチームが弱くて機嫌が悪いけど、ゲームの中では連勝しているようなんです。
だけどそれはPSPでの話、DSのソフトには何故か野球がありません。
だから今まで買い渋っていたみたいなんだけどね。
昔スーパーファミコンで遊んでいたシムシティがあることに気付いたようなんです。
それらを子供のように摑んで離さないダンナに苦笑しつつ購入しました。

それで静かに遊んでくれるのかと思っていたら、もう一つソフトを隠して購入していました。
自動車教習所のゲームなんてどうして買うのって思っていたら、これがなんと難しい!
普通の教習所のように実技と教科があるんです。
試しにやってみました。
交通ルールや標識問題は一発合格だったのに、数字の問題が全滅です。
普通免許での乗車人数とか、原付バイクにはどのくらいの重さを荷台に積んでいいかなんて知ってます?
免許取るときに勉強したんだと思うんだけど、全く覚えてないし(-_-;)
実際には毎日運転しているのに、こんなので良いのかしらって不安になっちゃいました。

免許更新時には視力検査ぐらいしかしないじゃない。
お年寄りが増えて事故も多くなってきているんだもの、実技や教科の簡単なテストもしたほうが良いんじゃない?
あ、だけどそんなコトしたら、私、運転できなくなるかも(^_^;)

2007.06.15

膝小僧って?

梅雨のない北海道は別にして、東北と北陸を除く地方が梅雨に入ったんですね。
福井県は京都府や滋賀県、岐阜県に接しているとはいえ北陸の一部。
敦賀は山を一つ越えたら滋賀県で、重苦しい暗い雲が流れてきているのに梅雨じゃないんだって!
だけど梅雨にはなっていないとはいえ、昨日からジトジトとした鬱陶しい雨。
そんなに蒸し暑くないのが救いだけど、雨ってやっぱり嫌い。
クセ毛の為、湿度が高いと髪の毛がまとまらない(>_<)
チリチリと縮まってウェーブがキツクなっちゃいます。
気が付くと縦ロールが・・・
普段はパーマ代がかからないのでお得感があるけれど、こんな時には悩みの種。
子供の頃からストレートヘヤーには憬れていたなあ(^_^;)

昨日転んで擦りむいた膝小僧、しっかりカサブタが出来つつあります。
だけど関節で伸びたり縮んだりする場所でしょ、座ろうと動かすと皮膚が突っ張るの(>_<)
その度に割れてまた出血するんじゃないかとヒヤヒヤもの。
正座なんて怖くて出来ません。
膝を庇う変な動きをしていたらダンナに大笑いされちゃった(-_-;)
転んだ場所も悪かったよね、だって商店街の真ん中だったんだモノ。
今日も仕事で同じ場所に行くときには、周囲の人に昨日のコトを言われるんじゃないかとビクビク。
知った人は見ていなかったのか気付かぬ振りをしてくれたのか、何事もなかったけど昨日滑ったマンホールを確認しちゃいました。
もう二度とあんなところで転ばないからね!

ところで、何で膝って膝小僧って言うの(・_・?)
同じ様な関節でも肘には小僧なんて言葉は付かないし・・・
ちょっとした疑問です。

2007.06.14

転んだ・・・(>_<)

お久しぶりの書き込みになっちゃいました。
実は先週末から実家へ帰っていまして、一昨日やっと戻ってきました(^^ゞ

出掛けたのは金曜日の夕方。
16時頃の出発予定だったので出掛ける前に一言書き込めると思っていました。
ところが、その日に限って大量のお仕事(-"-;)
お休みの人の地域まで配達したものだから、終わったのはお昼過ぎ。
慌ててお昼を食べてシャワーを浴びて・・・なんてやっていたら、予定より1時間も早い14時にダンナが帰宅。
これから東京までドライブと知った会社の人が早上がりにさせてくれたそうなんです。
それはそれでアリガタイけど、この日の私には大変な結果に!
洗濯したり荷物の準備だったりとバタバタでした。
そんな勢いのまま、さて出発!という矢先、お天気が急変していきなりの雷雨。
滋賀との県境では豪雨になってワイパーも利かないくらい。
このままの状態が続いたら事故は必至。
先行き不安な天候に一瞬戻ろうかなって思っちゃいました(^_^;)

そんな雨も米原までには止んで、8時間かけて何とか無事に里帰りが出来ました。
そこで待っていた出来事は3日間連続での甥っ子たちの猛攻!
さすがに小3と小1、もう力では勝てません。
実家でゆっくりしようと思っていたのに逆にヘトヘト。
弟のPC借りて書き込もうと思っていたのに、それも全て計画倒れ。
とっても大変な半年振りの里帰りでした(;´д`)トホホ

自宅に戻ったらそんな疲れが一気に出ているみたいで、昨日は3時間も昼寝してしまいました。
そんなにダレていたなんて、私以上に疲れているダンナには口が裂けても言えません(^_^;)
今も眠気と戦いながら画面に向かっているので、文章が変になっているかも・・・
この疲れが解消するのには数日かかりそうな気配。
こんなに疲れたのって本当に久しぶりです。

そんなダレた身体のせいかは判らないけど、転んでしまい膝を擦りむくという子供のようなコトをしてしまいました。
夕べからの雨で路面が濡れているから気をつけなくちゃって思っていたのにね。
マンホールの上でモノの見事に(>_<)
転んだというよりも滑ったというのが正解なんですけど、あのまま全身を打たなくて良かったと血の流れる膝を見ながら思いました。

もう直ぐ梅雨。
毎日鬱陶しく雨が降り、足元が悪くなる季節。
皆さんも転ばないよう、滑りやすい場所にはご注意くださいね。

2007.06.07

不幸って・・・(^_^;)

今日も暑いねぇ(;^_^A
毎日30度近いだなんて、ホントに変だよ。
この暑さをギラギラした紫外線の影響で目の奥が痛い(>_<)
実はPC画面を見ているのも辛いんです。
この状態をほっとくと偏頭痛に発展するから早く対策とらなくちゃ!

今日も仕事はやや多目。
今までは通販会社のカタログが多かったけど、最近はお中元の案内が増えました。
この仕事をしていると、そんなところからも季節を感じちゃう。
荷物のほうをやっていたら、旬の果物なんかが増えるからもっと感じるよね。
もう少ししたらサクランボの季節。
誰か間違って家にも贈ってくれないかしら・・・
毎年ダンナとそんな話をして笑っています。

お中元の案内もある程度あったけど、今日一番多かったのは某自動車メーカーのカタログ。
TVでもCMするし新聞の折込チラシにもなっているし・・・
それを配達してお給料を貰うのだからなくなってしまっては困るんだけどε~( ̄、 ̄;)
前にも何回か書いているけど、これこそ資源の無駄使いって感じます。
配達していると段々虚しくなってくるのよね。
以前に購入した人の名簿で発送しているから既に買い換えた家も多くって、本当に投函してもいいのかなって悩んじゃう。
手渡しすると露骨に嫌な顔されるときもあるんです。
接客業じゃないけれど、会社の名前もあるからこちらは嫌な顔なんて出来ないしね。
そんな時はホントに哀しくなります。

今日もそんな場面に数回遭遇しちゃいました。
平日よりも多い確立になんて不幸な日なのかと嘆いちゃった。
そして先ほど不幸額鑑定というところで占ってきました。


  あなたの不幸は
     529102 円です。

  ちょっと不幸な人です。
  俗に言う“アンラッキー”という程度。
  貴方自身もそのことは認めているのではないでしょうか。
  ひょっとしたら自分が不幸であることを楽しんでいるのでは?
  だとしたら、逆にそれはとても幸せなことかもしれません。
  よかったですね!
  実は貴方は“隠れ幸せな人”でした!( ̄∇ ̄)


そっか~、私はこの境遇を楽しんでいたのね。
確かに本当に辛かったら帰宅しても家事も出来ずに寝込んでいるもの。
まだまだ余裕があるってコトか・・・
だけどこれからの暑い季節、少量の仕事でも暑さに負けて大変になるからね。
今のうちに文句をいっぱい言っておくことにしましょうか。
あ、そんなコトをいえるくらいだから私、幸せなのかな(^^ゞ

2007.06.06

私のインプレッサがく("0")>

やっと雷雲が通り越してくれた!
さっきまで物凄い雷鳴と叩きつける雨。
その上ヒョウまで降ってきて瓦が割れるんじゃないかと心配したくらい。
書きかけだったブログの記事が消えてもいいや!という勢いで、慌ててPCの電源も切りました。
久しぶりの雨で今は涼しくなったけど、本当に物凄い雷雨でした(>_<)

夕べは熱帯夜じゃないの?というほど暑い夜でした。
寝苦しかったせいもあり、何だか寝ぼけ気味。
寝不足で少しだけ頭痛みたい。
朝から気分悪いな~と思いながらつけたTV。
あまりのショックに暫らく唖然!

妻夫木君がイメージキャラって言うのは嬉しいけど、何であんな型になっちゃったの?
モデルチェンジするとは知っていましたよ。
車関係の本に載っていたしね。
だからって何もハッチバックにしなくても良いじゃない(-_-;)
4ドアセダン、廃止なんでしょ?
WRXという車種もなくなるんでしょ?
なんだかとっても哀しいよ(T_T)

あの車にソルベルクが乗ってWRCに参戦するの?
何だかイメージ浮かばないよ~!!

私の大好きなインプレッサ!
もう2世代前の車になっちゃうのね。
古い車と言われようと、あの涙目型のヘッドライトが一番良かったよ。
我が家の青いインプレッサ、大切に乗らなくちゃ。

2007.06.04

いくらなんでも早くない?

今日も暑い一日。
去年の6月ってこんなに気温が高かったっけ?って思わず考えちゃうほど。
梅雨前線もなかなか北上しないみたいだし、冬に引き続いて夏も変な気候になっちゃうのかしら?
なんだか心配( ̄ヘ ̄;)ウーン

0604watashimouminihairitai最近の夏日につられてなんでしょうけど、今日、海岸には海水浴(?)をする人達がいました。
海パン姿の男性二人は、私が行った時には丁度海から出てきたところ。
なので身体のどのくらいまで海水に浸かっていたのかは判らないのだけど・・・
他にも周りには上半身裸で釣りをする人が何人もいて、海辺はもう夏ムード。
陽射しは強いけどね、まだ海水は冷たいんじゃないの?
だって外海には寒流が流れているんだモノ。

そんな海岸の沖合いでは水上スキーを楽しむ人も・・・
今日、月曜日だよね?
思わずカレンダーを確認してしまいました。

2007.06.03

修理完了!

先月末に知った衣類乾燥機のクレーム記事。
未だに何十万台もが使われているだけあってメーカーへの連絡には時間がかかったけど、その後の対応は本当に早いものでした。

昨夜サービスセンターの女性から連絡が入りました。
まずは日にちの打ち合わせだと思っていたら、いきなり『明日の16時からはいかがですか?』という積極的なお言葉。
もちろん即座にお願いしました。
暫らくはお天気も良いみたいだから使うことはないと思ったけど、直してもらえるんなら早いほうがいいしね。
そして今日、予定より1時間も早く担当の方が来られました。

大きなメーカーが自身で発表したコトだもの。
こんなに早く出来ちゃうのね、ってホントに驚かされました。
だってこちらから頼んだ修理って中々直らないし、サービスさんも来てくれない。
その上、部品代はわずか何百円でも出張費用ばかりが高額でしょ!
いかにもこちらの使い方が間違っていたみたいな説明をされる時もあるしε~( ̄、 ̄;)

今回の早い対応には満足だけど、普段からこのくらい良くしてくれるようにならないかしらね。

さて修理ですが、わずか20分ほどで終了しました。
裏側をいじるのだと思って周りを片付け乾燥機の埃も落とし・・・という大掃除をしたにも関わらず、交換場所は正面パネルを開けただけ。
なんだかとっても簡単な修理。
あんなに大騒ぎをしていたのに何だか拍子抜けでした(^_^;)

我が家のあとも何軒も廻るといっていたサービスさん、休日返上で大変だと思うけど頑張ってくださいね。
そして早くにきて下さって本当にありがとう♪

2007.06.02

連絡待ちです

6月に入っちゃいました。
2007年も5ヶ月終わっちゃいました。
早いですね~
こんな調子で今年もあっという間に終わっちゃうんだろうなぁ(;^_^A アセアセ・・・

先日の記事の衣類乾燥機の件ですが、何とか連絡をつけることが出来ました。
回線が混みすぎて随分と時間はかかったけど、24時間対応受付って言ってただけのコトはある、と、少し見直しました。
夜も10時を過ぎているのに、とても丁寧な応対の(声から察するに)若い女性の方が電話口に出られました。
使用機種と住所と電話番号を告げると、部品の交換が終わるまで使用を控えてくださいと言われました。
発火したら怖いもの、使う気は全くありません。
冬場は毎日のように活用していたんだけど、何もなくて良かった。
深夜の割引電力で使ったり、外出中にも使用したり・・・
そんな時にもし発火していたらと考えると、本当に怖くなります。

部品交換の日付はメーカー担当者から折り返し連絡しますと言われたけど・・・
いつになったらくるかしら?
今日で2日め。
対象機種の数も多いから対応が大変だと思うけど、早く修理してくれないかな?
せめて梅雨前には何とかして欲しいよね。
これからまた使用頻度が増えるんだもの。

今日は快晴。
気持ちよく洗濯物は乾いてくれていってるけどね。
使わないけど使えないっていうのは何だか不便よね(^_^;)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト