フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ご用はこちらへ・・・

  •   MAIL to ルキノ
        
無料ブログはココログ

366日の花個紋


« 冷たい風が吹いてます | トップページ | マジですか オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ »

2007.05.29

福井県敦賀市元町・妙顕寺の桜2007

毎年、花の咲く時期に観察を続けている桜の樹。
若葉もその色を濃くし、陽射しも夏に近づきある今更ですが、今年の桜を振り返りたいと思います。

0221sakura2月21日、つぼみ。
去年に引き続きの観測となりました、敦賀市にある名刹・妙顕寺の桜。暖冬の影響かしら?まだまだ堅い蕾ですが随分と大きくなっています。雪のほとんど降らなかった今冬、休眠期間の少ない桜はどんな花を咲かすのか楽しみになりました。

0304sakura3月4日、つぼみ。
春を通り越したような暖かな日が続いていました。この日は最高気温が20度を超え、前日と2日続いて四月下旬並みの気温を記録しました。そんな気温でも桜は慌てることなく、ゆっくりと時間をかけて美しく開花するその時を待っている様です。その為、蕾にはまだ変化がありません。

0309sakura3月9日、つぼみ。
雪が降り真冬並みに冷えた数日を乗り越えて、やっと休眠から覚めたのでしょうか?固かった蕾の先端から柔らかな緑が覗き始めました。

0320sakura3月20日、つぼみ。
暖かな日、冷え込む日を数日超えて、季節は一歩づつ春へと進んでいきます。雪の降る日もあり平年以下の気温になって蕾も凍えているのでは?と、心配で見に行きました。 ところが桜はいたって元気。10日間ほとんど変化がなかった蕾だったけど、やっとフックラ膨らんで黄緑色をした先端部分が割れてきました。ピンクの花ビラが現われる日も近くなって来たようです。

0321sakura3月21日、つぼみ。
春分の日となり冷え込みも緩んできました。暖かな陽射しの中で先端をピンクに色付かせた蕾を二つ発見!まだ恥ずかしげな色ですが、樹全体がピンクに萌える日が早くも楽しみになってきました。

0324sakura3月24日、つぼみ。
生暖かな風が吹き、雨の降りしきる一日となりました。そんな中でも桜の生長は止まりません。ピンク色した蕾は更にそれらしい形へとなりました。全体の二割の蕾が黄緑からピンクに替わってきました。

0326sakura3月26日、つぼみ。
日当たりの良い枝についた半分はピンクの蕾になったでしょうか?一日観察しなかっただけでこんなにも生長するなんてビックリです。気の早い蕾には柔らかそうな花ビラも出始めました。

0330sakura3月30日、咲き始め。
3日も留守にしてしまい、その間に福井市では開花宣言が!
慌てて観察に行ったところ11時40分現在、南向きの枝先に二輪の花を確認しました。今日は北風は強いけど気温は高め。このままいけばこの樹も夕方には開花宣言ができそうです。

0330sakura1_13月30日、咲き始め。
午前中に確認してから4時間半、15時過ぎには咲き始めた花が五輪以上になりました。敦賀市ではまだだけど、私の桜だけはここに開花宣言しちゃいます。今日は北風が強くて雲の多い薄暗い日に花が少し可哀相な気もします。 咲き始めたばかりで見頃はまだ先になりますが、満開のその時がとても楽しみになりました。

0401sakura4月1日、咲き始め。
開花宣言はしたけれど、全体的にはまだチラホラと咲き始めたばかり。花が少ないので樹はまだなんだか寒そうに見えちゃいます。桜の時期って青空になる日が少ないから、余計にそう感じるのかしら?

0402sakura24月2日、満開間近。
暖かな気温に開花がどんどん進みます。その中でも南に伸びた枝の花付きは大変に素晴らしいものです。この部分だけが一足先に満開に近い状態の今、見上げれば花々が上空を覆いつくさん限りの勢いでビッシリと咲き競っていました。

0402sakura34月2日、満開間近。
そんな南の枝に咲いた花。昨日よりもその花ビラを大きく広げて、今を盛りと咲き誇っています。いついつまでも、このままで・・・満開の状態が続くように、と思わず願ってしまいます。

0404sakura24月4日、満開。
明け方より雪混じりの雨が降っています。まだ咲き始めなので花にダメージはないようですが・・・そんな中、樹全体の八割が開花して満開となりました。桜花にシグレが降る姿には堪え難いモノがあるけれど、風雨に耐えて一日でも長く美しい姿を楽しみたいものです。

0404sakura34月4日、満開。
細かな氷りの粒が情け容赦なくか弱い花に降ってきます。冬に戻った気温に淡い色をした花々は身を寄せあって耐えているようです。

0404sakura44月4日、満開。
冷たい雨に懸命に耐え、やっと満開を迎えた桜の花。そんな花の脇にはすでに若葉が準備を始めていました。

0406sakura64月6日、満開。
今日は陽射しがあったので、こんなに素敵な一枚が撮れました。太陽を背に、逆光の中に輝く桜です。

0408sakura4月8日、満開。
前夜小雨が降ったけど、まだ樹全体がピンクに染まっています。取り敢えず一安心、もう暫らく満開を楽しめそうです。

0408sakura44月8日、満開。
こんなに満開の花だけど、確実に散りだすその日が近づいてきています。よく見ると花ビラの消えた花が増えてきました。そんな花の脇で若葉はしっかり生長中です。

0408sakura54月8日、満開。
南西の枝先に計測しやすい若葉を見つけました。しっかり育った柔らかい葉の大きさは付け根から2.5センチ程でした。

0408sakura84月8日、満開。
昨夜の雨の影響でしょうか?わずかな風でも花ビラを舞い落とすようになってきました。満開から散り始めに移行するのはもうすぐ。それを思うと淋しくなってしまいます。

0409sakura84月9日、散り始め。
朝8時過ぎ、雷の急襲があり叩きつける雨が降りました。
強い風も吹いていたため慌てて桜へと駆け付けると、心配したとおり、風雨で花が減ってしまったようで花と花の間が開いてきました。風により舞い散った花ビラは無常にも大地へ・・・ 花の命は短いと知ってはいても淋しくなります。

0412sakura44月12日、散り始め。
翌日からの数日は雨の予報になっています。開花してから本格的な雨が降っていなかったので美しい姿を長く楽しめたけど散り始めた今となっては致命的になるでしょう。もしかしたらもう見納めかも・・・そう思って見上げた先の枝には花が一つも付かなかったようです。若葉がキレイに整列し、健やかに伸びています。

0412sakura74月12日、散り始め。
樹の脇にある水瓶にも花ビラが舞い散りました。枝と空を映して静かに花の盛衰を見つめています。

0417sakura104月17日、散り始め。
二日続けて雨が降り、ひと月前の気温に戻って肌寒くなりました。風はあまり強くなくても散りだした花はもう留まることが出来ません。花の時には気付かなかったけど軸だけになるとよく判ります。ここは一ヶ所に五つの花があったようです。他も調べてみると五つは多い方、だいたいは四つ咲きでした。

0419sakura4月19日、散り始め。
ひと月前の気温に戻り肌寒い日が続いています。花も散り若葉がまだ育ちきっていない樹はスケスケで何だか寒そうです。

0419sakura24月19日、散り始め。
西側の枝に残っていた花達はやっと出てきた陽射しを背中に浴びて優しい風に揺れていました。枝に残った紅色の軸よりも若葉の方が目立つようになりました。枝全体が緑に覆われる日も近くなってきたようです。

0419sakura44月19日、葉桜。
樹の下から見上げると枝の隙間が減っていました。若葉もだいぶ生長してきたようです。ここまで若葉が育ったなら、もう立派な葉桜ですね。

0419sakura54月19日、葉桜。
紅色の軸だけになった中に子房を膨らましだしたのがいました。この部分がサクランボになるんですね。

0419sakura104月19日、葉桜。
若葉が風に翻えると木立の間から射す陽がキラキラと輝きます。皐月が近づき強くなってきた陽射しに葉脈が透けていました。太陽をいっぱい浴びて葉を伸ばし来年の為の栄養を補給してね。そしてまた美しく咲いて下さいね。

0529sakura5月29日、葉桜。
最後に観察してから40日。柔らかかった若葉はしっかりとした緑濃い葉に育っていました。その葉の陰に隠れるように生長していたサクランボは残念ながら全て消えていました。何度か吹いた台風並みの風に吹き飛ばされたのか?それとも小鳥たちが啄ばんだのか?赤い実を楽しみにしていただけに、チョット残念。


美しく咲いて眼も気持ちも楽しませてくれる日本人の心の花『サクラ』
ソメイヨシノの寿命、60年をもう直ぐ超える古木だけど、来年もまた美しく咲くことを祈って・・・
今年も蕾から葉桜まで観察できたことを感謝します。

« 冷たい風が吹いてます | トップページ | マジですか オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ »

コメント

ルキノさん、こんばんわ~♪

す・す・すご~~~い!!
観察していたんですね~~!!

*おたこさん*

こんにちわ~♪
スゴイでしょ(*^-°)v
今年も蕾から葉桜までを観察日記風に纏めてみました。
実はね、imiセンターというところの企画で『お花見ブログ』を募集していたんです。去年の記録は優秀作品に選ばれたので今年は遠慮しようと思っていたんだけど、各県から色んな方が応募されているのに福井は誰もいなくって・・・
なので思い切って応募しちゃいました。
突然こんな記事がUPされるとビックリしちゃいますよね。
驚かせてゴメンなさい(^^ゞ

全国のお花見記事、こちらにあります。
http://www.imi.ne.jp/blogs/kuchi/2007/03/2007.html

この記事へのコメントは終了しました。

« 冷たい風が吹いてます | トップページ | マジですか オロオロ(゚ロ゚;))((;゚ロ゚)オロオロ »

子猫のチーと遊んでね

福井のニュース


クリック募金


グリムスの森

お役立ちサイト